八幡浜へ。

130518a.jpg

今年はノーストラベルが満席だったので、サトシンツアーズにヤマニシくんとの3人で(ウエカワさんは無念のキャンセル)。
出発準備が整ったところでょっと寄り道をお願いしてお土産の買出しに。

130518b.jpg

霧の森大福
TVに紹介されて以来、爆発的に売れているとかでネット通販でも買うのが困難らしい。
タイミング良く買えてよかった。
開店前から店内には10数人待ちで出た時にはけっこうな行列になってた。

会場へは下道経由、そんでもって道の駅に寄って鯛めしを。

130518c.jpg

130518d.jpg

小魚のマリネが売ってなかったのでちょっと奮発してアナゴの蒲焼。

試走時間は14時からだったのでのんびりと準備をしてみんなでコースイン。
なんとなく全体的に走り易くなっているような?
ここのコースは得意な箇所と苦手な箇所がハッキリしている。
得意なのは言うまでも無く簡易舗装路登り(笑)、苦手なのはゴジラ下りからの登り返しにある根っこのところ。
ここは何度やっても上手くいかないんだけど、ようやくちょっとだけ掴んだような気がする。
この先のクランクコーナーは左インベタからの根っこ越えで無問題。
簡易舗装路登りは使用ギアと心拍max%の頃合を確認しておいた。
試走はトータルで3周+後半の3.5周してオシマイ。

毎年悩む夕飯は結局「ちゃんぽんイーグル」へ。

130518e.jpg

130518f.jpg

ちゃんぽんと焼き飯大盛り。
これからはここでこの組み合わせでもいいや(笑)。

八幡浜ちゃんぽんは中途半端なスープのラーメン」と形容していたんだけど、サトシンさんいわく「中華定食に付いてくるスープなラーメン」というのに納得。

宿泊はスーパーホテル。
買出しを済ませてビール片手な二人と1時間ほどダベりつつ明日の意気込みを確認。
合言葉は「やればできる!」
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する