信州クロス #1富士山 / 静岡県富士宮市 朝霧高原ふもとっぱら

天気:晴れ
コースコンディション:ドライ
タイヤ:F:Primus 34 / R:Primus 34 (F1.7/R1.7)

前回の吉見では29erでのシクロクロス参戦だったので、今日が本当の意味でのシクロクロスデビュー。

平坦基調のシクロクロス会場だけど、中でもド平坦と聞くふもとっぱらの会場は本当にド平坦だった。
ひたすら踏んで踏んで踏みまくるコース。
後半にある直線路が唯一登り基調、といっても見た目の高低差は皆無に等しい。

121021.jpg

会場は名前のとおり富士山の麓に広がる野っぱら。

それにしても名簿を見てもJシリーズに参戦してる選手以外はまったくわからないね。
ロード系なのかクロス職人なのか誰が速いのか。

シクロクロスはスタートが肝。
んがー、前走者が出遅れてスタートダッシュは失敗…。
シケインでごちゃついてたところで5位パックに加わって1周目は7位で通過。
すでにトップは遥か彼方、ちょっと抜けている選手っぽい。

2周目からは飛ばしすぎた「おつり」でタレまくり、ヨシアキさんと2人で先行してるパックの追走してたけど、3周目は後半まで前に出ることができず。
4周目にようやく落ち着きを取り戻してたしかピット付近でヨシアキさんをパスして先行パックにドッキング。

5周目はパックの後ろでどこで仕掛けるか後ろで伺っていたんだけど、そこから2人になった6周目シケインでイン側を突いたらそのまま前に出てしまったので脚色を伺いつつ逃げ切ってゴール。


9位に撃沈、C1昇格ならず。
初CX車&ド平坦ふみふみコースでの9位はまあまあかなとも思うけど、目標は2位以内=C1昇格だったわけで。
トップ2人はちょっと抜けていたけど、それ以外の頭は取らないとダメだ。
それでもC1ではすぐ脚切りになる、エリートと変わらないね。
それにしてもスピード無えなぁ…。
ま、そこを強化するためのシクロクロス参戦なんだけどね。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する