coupe du Japon XCO#4 富士見パノラマスキー場/長野県富士見町
天候:晴れ
コースコンディション:ドライ
タイヤ:前FAST TRAK2.2  後FAST TRAK2.0(F1.2/R1.2)

6時半に起きたけど、2時40分、5時ちょいとトイレに起きている。
夜間頻尿、身体の水分バランスが悪いんだろうか?

170528a.jpg

駐車場のスペース確保はカワカミさんとクチキくんにお願いして、のんびりと朝食を食べて8時にチェックアウト。
9時頃までは日陰だと肌寒かったけど、日差しは強いので日焼けで体力の消耗は避けたいところ。
チームメイトの応援はテントから見える範囲でだけでスマン。
左手が使い物にならないのでノーマルな丸グリップが必須だったけど、キッタさんから借りることができた(感謝)。
アップは1時間前から会場の下で5本。
日差しは強いけど、気温はそれ程暑くならずちょうどいい。

富士見は高確率でスタート直後に落車が起きる。
運が多分にあるけど、ライン取り争いから真ん中もしくは左側で起きることが多い気がするので今回は一番右側をチョイスした。
やっぱりというか今回も落車が起きたけど、左側だったので影響は受けずスルスルっと前に上がっていけた。
フィード前を40位付近で通過し、ロックセクション、階段丸太と無難にこなして駐車場回りへ来たところで苦しくなった。
「これはまずい」と思いつつST登りに入った途端、脚が止まってしまった。
息苦しくて脚が回らず、ギアを軽くして回転を上げたくてもできない。
かといって、踏んでも進まずともうお手上げ。
富士見では今までにも同じようになったことがある。
岩越えをクリアして登りに入ったところで終わった。

170528b.jpg

2周目に入ったところでラップタイムを見たら17分とかもうね。
レース前、トップは12分台そこそこと予想していたので下手したら3周で終わることも想定していたけど、そんなこと気にしなくて済むラップタイムだった。
もうポイント圏内に入ることはできないことは確実なので、フィードでこの周で止めるかもと伝えて脚切りテントへ戻ったらまだ大丈夫とつれない返事(ヲイ)。
最下位だと思っていたけど、まだもう一人後ろにいることが分かったのでブービー狙いで走り続けたものの、メカトラ選手がいてブービー賞獲得ならず。


78位/81人とここまで走れないと何を書けばよいのやら…。
岩越えを3度ともクリアしたことだけは良かったか。
風邪っぴきで薬を飲んでる影響も多少はあるのかなぁ(´・ω・`)
左手のほうは丸グリップを借りたおかげで問題なかった。
ヘルメットを割って怪我の上乗せをしての参加賞ポイント獲得。
ホント何しに行ったんだろうな。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する