ちょいゆっくり目に5時40分家出で富士見へ。
多少の渋滞を見込んでいたけど、高尾でスローダウンした程度で韮崎から下道&買出ししても9時には会場入り。
もっとも、この後小仏トンネルで事故が起きた影響で大渋滞になったというから、やっぱり早く出るに越した事はないと思う。

しばらくしたらクチキくんとサマタくんも到着したのでお昼前にサクッとコースイン。
コースレイアウトはイージーというかスピーディーなレイアウトになった。
・左ループの岩越えへのアプローチがスキルエリア最上部から下り基調で突入
・A'へは行かずそのまま真ん中ST下りへ
・右リフト下手前までしか登らず
という感じ。

勢和多気の岩越えが難なくこなせたので、今回は数年ぶりに富士見の岩越えにリトライ。
ここはクリアできていたんだけど、着地でカーボンリムを割って以来トラウマになっていた(えー)。
最初こそ登りかけたところで止まってしまったけど、様子見した後の2回目は一発クリア!
こんな感じだったと思い出して3回反復練習。
入口へのアプローチが変わったので岩越えのほうがスムーズに走れそう。

続けて右側から入ったらイマイチだったなんちゃってロックセクションの再攻略に。
真ん中のラインを試したところ、前輪が挟まったのか自分だけ前方に放り出された。
視界は石だらけだったので顔着だけは避けようと、ヘルメット→あご→胸という感じで着地。
同時に受身を取るべく左手を出したら石の上に叩きつけることに…。

170527b.jpg

顔着回避で大事には至らず(でも気をつけよう…)

あごと胸元は擦り傷で済んだけど、左手は痺れて痛いのなんのって。
ヒレ付のERGONグリップだとちょうど患部に当たってグリップを握れなかった。
車に戻ってから冷やし続けたけどダメージはデカイなぁ。
そんなこんなで試走はほぼ終了(前半だけちょろっとだけ走って痛身具合を確認しただけ)。

170527a.jpg

あと、今回は2台体制で乗り込んでいた。
このコースはSPARKだとどうしてもリアの重さが気になる。
試走で乗り比べるつもりだってけど走れなかったので明日は29erでいく。

170527c.jpg

毎度おなじみミートウィズでのんびりとくつろいで22時頃寝た。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する