Coupe du Japon XCO#2 八幡浜市民スポーツパーク/愛媛県八幡浜市

天候:晴れ時々曇り
コースコンディション:ドライ
タイヤ:前BARZO2.2 /後BARZO2.2 (1.2/1.2)


23時に寝る→4時半に目が覚める→うとうとしつつ6時起き。
まあまあ寝られたほうだと思う。

170423a.jpg

やっぱり八幡浜のスーパーホテルの朝食はレベルが高い。
中でもメープルシロップを練りこんでナッツがトッピングされていたデニッシュパンがめちゃくちゃ美味しかった!
もっともバターと糖分の塊なので1個で200kcalはあると思うけど。 >食べ過ぎ注意
いつものように8時過ぎに会場入りしてからはのんびりと過ごし、アップはこれまたいつもの感じで30分。
心拍の上がりはいい感じだ。

170423b.jpg

60番台後半は残留職人の証(ヲイ)

毎年のように起こるスタート直後の落車、去年は見事に巻き込まれてしまった。
今年は右端からスタート。
グラウンドから坂を登る間にラインが狭まって躊躇したけど、落車は起こらず出遅れも許容範囲。
と、思った矢先、右折後~ST突入までに2回の落車。
これらに巻き込まれること無くSTへ入ったけど、竹やぶ登りとグラウンド直前の登り、ゴジラへの登りで降車してしまった。
こんな感じでスタートポジションからビミョーに順位を落としながら2周目へ。

170423d.jpg

2周目。
けっこう息が上がっていたのに坂をダンシングで駆け上がったもんだからSTへ入った時にはいっぱいいっぱい。
後ろからは下り巧者のウエカワさんがやってきて桜坂では煽られる。
息が上がっているので根っこの処理が荒くなって足つき数回。
とにかく苦しかった。

3周目。
マスターシリーズチャンプ奈良のオオハシさんが上がってきたので食らいつく。
前から落ちてきた選手を拾いながら走っているうちにウエカワさんが離脱。
苦しかった心肺もようやく落ち着いてきた。
タブチ選手とアリモチ選手を射程圏内に捕らえて4周目へ。

170423e.jpg

4周目。
おそらくこの周回で脚切り。
坂でアリモチ選手、竹やぶの手前でタブチ選手を交わし、やや間の伸びた4人パックから抜け出す。
登りで抜かれることは無いだろうけど、しくじると一気に順位を落とす差なのでゴジラ~つづら下りは慎重になった。
で、4周目にしてようやくゴジラをクリア。
前にコバヤシくんパックが見えていたけど、ちょっと追いつける差ではなかった。
グラウンドに戻ってきて後ろは来ていなかったので流して脚切り。


47位/66人と惨敗。
エリート初戦だったコバヤシくんにも負けてしまった_| ̄|○il||li
2周目の最初の登りでちょっと無理したのが祟って、まんまとダメージとなって跳ね返ってきた。
それでも挽回できると思っていただけに凹むわ。
まだ開幕戦とはいえ今回はU23勢がいなかった訳で。
はぁ、先が思いやられる…。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する