春うっかり。

ソロでエントリーしようと思ったら既に枠が埋まっていたのでどうすべ?と思っていたところ、アカサカ選手からペアで出ませんかと連絡があったので一緒に走ることに。
ちょっと意外な組み合わせでしょ。

エントリーリストを見ると強い人がこぞって参戦している。
館長&ヨシ君ペアとか反則過ぎる(苦笑)。
ここは別格として他にエリート(格)+○○ペアが6組。
この中で表彰台争いになること間違いなし。

1セット目は3周交代で走って総合4位だったけど、2セット目でkirinペアが交代したタイミングでギャップを作ることに成功して3位に浮上。
2位はショウゴ&ヨシモト選手の元エリートペアなのでちょっと分が悪い。
なんとしても3位を死守すべしと考えていたところ、出遅れていたサトシンツアーズが猛追してきた。
サトシンさんと自分が同一周回になったのでここでもギャップを作ろうと急遽4周走ったんだけど、どうやらサトシンさんは2周だけだったらしく逆に差が縮まってしまった…。
作戦失敗に4位転落を覚悟していたけど、ヤマニシくんより早くアカサカ選手が戻ってきたので?と思っていたら、つづらでパンクしたという。
これで3位はほぼ確定、最後は1周流して4時間終了。

20160328112205e5b.jpg

棚ぼた感のある3位だったけどこれもレース。
今回はウチにツキがあった。
ひさしぶりに誰かと組んでレースを走ったけど、ペアだと1セットを全開で走ることになるからソロとはまた違った練習になるね。
あと、単純に楽しい。
ピット戻ってきた時に待ってる人がいるっていうのは嬉しいもんです(ヲイ)。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する