coupe du Japon XCO#5 勢和の森MTBパーク/三重県多気郡多気町
天候:晴れ
コースコンディション:ドライ
タイヤ:前後Rocket Ron(F1.4/R1.2)

完っ璧に寝不足だ…。
それもこれも隣部屋の(ry
6時半から始まる朝食をそそくさと食べて7時にホテルを出て会場へ。
スーパーホテルの朝食って八幡浜のイメージがあったんだけど、ここはヤ○ザキのパンとおにぎりがメインでおかず的なものが無かった。
系列ホテルはどこも一緒だと思っていたけど違うものなんだね。
(八幡浜のクオリティは上位ってことか)
後発&単独行だったサマタくんが場所をキープしてくれていたので上の駐車場に停めることができて良かった。
試走する時間があったので準備を…ってヘルメットが無かったんだっけ。

151004a.jpg

大会プログラム。
攻略合宿の時に中の人とちょろっと話をしたけど、大会にかける想いが伝わってくるものだった。
ここ数年の中では出色の出来だ。

各クラスのレースを観ながら試走で確認できなかった箇所を確認。
古道はエスケープと考えていたけどやっぱりロスが大きすぎる。
腰を引き気味にうりゃって行けばなんとかなるだろう。
キャニオン後はキャンバー右折になるから要チェックと聞いていたのでじっくりと観察。
(攻略合宿では走れなかった)
攻略ラインは3つあるけど普通に左側を行けばよさそうだ。


アップは会場を出たところで上げ過ぎないように30分程。
現在のランキングは残留ボーダーラインの60位で、10月の3連戦で30ptを獲得=40位台がマストじゃないと残留は厳しい状況。
同じく崖っぷち選手たちと談笑していても緊張感はあるんけど来年どうすべって感じ。
3/4あたり一番左側からスタート。
ひさしぶりにペダルキャッチに失敗して最後尾付近まで後退したけど、おかげで中団で起きた落車を回避できた。
見知った選手が前後していてペースも程よい感じだったけど、序盤の登りで思っていたより息苦しい。
古道は突入するつもりだったけど前が止まっているのが見えたのでこれならとエスケープを選択。
結果的に1人先行を許したけど1周目だから悪く無い。
キャニオンは無問題だけどキャンバー右折でスリップダウン。
やっぱり走ってないと許容範囲がわからない。
STを登って猪落の周回を走っているところでペースを上げられなかった。
もう限界に近い感じに。
猪落はエスケープを選択、岩清水はとっ散らかって降車する始末。

2周目。
カワカミさんから57位くらいと告げられるものの息苦しさしか感じずダメだと伝える。
ダブルトラックに入って後続に付いていくことができなくなってレースを止めた。

全く力が入らない、気持ちの問題もあるんだろうけど、もう走り続ける気力が無くなってた。
せめて古道はクリアしておこうかと腰を引き気味にしてノーブレーキで飛んだら無事クリア!
成功した中ではもっとも上手く飛んだけど、若干飛びすぎて(ブレーキが遅れて)カメラマンに突っ込むところだった(苦笑)。
2周で脚切りを期待していたんだけど切られなかったので3周目も流して無事脚切り。

151004b.jpg

実質ビリのブービー68位。
目標には遠く及ばず、残留争いを繰り広げるライバル選手たちには逆転&ポイント差を付けられてしまった。
次戦の一里野に向けて切り替えるしかない。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する