Coupe du Japon XCO#1 朽木山スキー場/滋賀県高島町

天候:晴れ
コースコンディション:ドライ
タイヤ:前後Rocket Ron(F1.2/R1.0)


150503a.jpg

朝食は毎年変わらない(苦笑)。
美味しいから無問題です。

8時過ぎに砂利のほうの駐車場に陣取る。
駐車場代を払うのにタープ設営不可のエリアになるならこっちだよねと話していたけど、こっちも変わらず払うことになってた…。
なんかもうちょっと差別化してほしいところだけど、レース運営の貴重な資源だから止む無しか。

マスタークラスはウエカワさんが優勝!!
1周目に好位につけて2周目の後半下りでトップに立って3周目に付き離すという完璧なレース。
むぅ、マスターで登録するべきだったか…羨ましすぎるぞ。

ダラダラと準備とアップを済ませ、真ん中イン側からのスタート。
するとスタート直後に同じラインに並んでいたナカハラ選手がまさかのチェーン切れ。
イン側の選手は立ち往生、よく落車が起きなかったと思う。
出遅れたけど登りで挽回して40位台前半の普段のポジションに上がった。
ここからの下りは慎重にと思った矢先、前走者の落車を交わし切れずに転倒。
左手を付いてしまってグキっと激痛…気を付けていたのに。
恐る恐る下って2周目へ。

150503b.jpg

2周目。
不調のノースを含む3、4人パックで進行。
とにかく下りがダメなのでその分登りで稼ぐしかない。
ピークからのつづらくだりはTOPEAKのバナーのあるコーナーがどうにもうまく処理できない。
(3周目も同様にてこずってた)
フロントが前を向く→リアも向く→フロント滑ってコケるって感じだった。
そんでもって、下り始めてからのS字~登り返しまではスピードが出て滑るもんだからおっかないのなんのって。
後続にはだいぶ迷惑を掛けた。

150503c.jpg

3周目。
下りがとにかく遅くて前との差が一旦開くとカバーしきれなくなってきた。
リズムが悪いので疲労感も感じてしんどくなる一方だ。
2周目のパックにはもう追いつけそうもない。
出遅れていたサマタくんに下りでズバッと抜かれたものの、登り返しで抜き返したのでなんとか逃げ切りをと思っていたところ、下りの最後でズルッと転倒。
これは油断した。

150503d.jpg

4周目。
いつものキッタさん登場(ヲイ)。
この周回で脚切りは確定しているので後続をチェックしたら他に1名だけだった。
前半を終えて前に追いつくのは難しいかなぁと思っていたら、下りで射程圏に捕らえることができた。
(どこかで転倒してたのかな?)
登り返しで仕掛けたらまだ余力があるようなので一旦後退してフィード前で仕掛けてパス。
キッタさんとの差も詰めたけど追いつくまでには至らず。


55位。
まぁ、今日のところはこんなもんだよなぁ(´・ω・`)
なんというか、下りの借金を登りで返すんだけど、返し切れないでローンを支払い続けてるって感じだった。
原因ははっきりしているので悲嘆はしないけど、手首をビミョーに悪化させてしまったのがまずい。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する