CSCクラシック / 静岡県日本サイクルスポーツセンター

天気:晴れ
コースコンディション:ドライ&一部マッド
タイヤ:F:ミトスXC / R:FAST TRAK (F1.2/R1.2)


開催2年目にして早くもXCシーズンのプレレースとして定着した感がある。
5時家出で熱海経由で7時ちょい着と予定どおり。
朝ご飯を食べてから試走へ。
コースは概ね去年と同じだけど、ロードコース外周のフェンス周りを下ってからが新設セクションになっていた。
現地は朝方に雨が降っていたようでコースはウェット気味で、STは無問題だけど新セクションが滑って登れなかった。
時間が経てば乗れると思うけど、スタートの11時までに乾くかな?

チャレンジ/マスタークラス共に知り合い多数だったので観ていたかったけど、先日の前転ダイブで痛めた首の具合が悪いので「アキュパワー鍼灸院」で診てもらうことを優先。
一時的なものだったけどレース時間は持つようにしてもらって感謝♪
アップを済ませてスタート前にトイレで軽量化をしている間に招集が始まってしまった(苦笑)。
なんとか間に合ったけど、これがビミョーに影響を及ぼすことになるとは…。

スタートはまずまずの感じで入ったけど、掛け上がりの箇所で左側の選手と絡んで脚付きして後退。
そして思っていたより気温が高くなっていることに気付いた。
早々にファスナー全開、ウェアリングに失敗した。

2周目からは去年と同じく舗装路登りとジープロードで稼ぐ感じでポジションを上げて3周目後半にアリモチ選手&ヨシくんにドッキング。
4、5周目はこの3人で展開して6周目へ。
辛そうだったヨシくんは5周目に後退。

最初の舗装路登りで仕掛けてアリモチ選手を引き離し、バンプトラックまでにかなりの差を稼いだ。
するとSTに入る前に「館長と10秒差!」と教えられた。
近付いているなぁとは思っていたけどいけるんじゃね?と色気が出てきた。
いや、明らかに本調子には程遠いように思えるけど、こんなチャンス滅多に無いじゃない(笑)。
フェンス回りでもまだ同じくらいの差だったけど、下りきってジープロードに入ったところではちょっと届かない感じ。
やっぱり地脚の差は如何ともし難いなぁ。

150322.jpg


不調だった実力上位が何人かいるけど16位と50%/順位はクリア。
例年より仕上がりが遅れていると思っているけど、去年並みの走りは出来そうなことにひと安心。
存外、修善寺のコースは合っているのかもしれない。

--

午後の2.5時間耐久レースはサトシンさんとペアで出走。
チーム名は「はっしーリスペクト2015」(笑)。
相手がナカザワジムペアになりそう。
1stライダーはサトシンさんで1セット目を3周-3周で回していく予定だったけど、急遽2周-3周に変更してナカザワジムペアとのタイムギャップを作る作戦に変更。
思惑どおり2セット目でタイム差を作ることに成功して最後まで差をキープしてペアの部で優勝。
3-2-3周だったけど、最後のセット3周目は完全に足が止まってた。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する