蕁麻疹が耐え難い痒みとともに広範囲に侵食してきたので皮膚科へ。

適当に会社近くの皮膚科をあたって行ってみたんだけど、これがなんとまぁ昭和感満載の医者だった。
先生も助手もみんな年配で先端医療とは程遠い感じ。
軟膏を塗りたくってガーゼをあてて包帯をぐるぐる巻き…これでいいのか?
処方された飲み薬と軟膏は効果が見られるものだったから間違いは無いんだろうけど。

それにしても痒いのなんのって。
突発的に痒みが襲ってくるとむかむかしてくるし(吐き気まではいかないけど)。
集中して作業できないって言いたいところだけど、普段から集中して仕事なんてしてなかった(えー)。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する