J2 XCO 菖蒲谷森林公園/兵庫県たつの市
天気:曇り
コースコンディション:完全ドライ
タイヤ:前Fast Trak/後Fast Trak (1.2/1.0)


寝付けない&夜中に目が覚める&日の出前に覚醒と、完全に寝不足…。

気になる雨はというと。
うっすらと雨が降った気配が残っていて、アメッシュ予報を見ても一日持つかどうかビミョーな感じ…。

20140413a.jpg

ま、朝食はこんなもんか。
そういや去年もこんな感じだったな。

駐車場はいっぱいらしい&一般クラスのスタート時間だったので車は坂道に誘導されたけど、見てきたら若干スペースが残っていたので移動させることができた。
スポーツクラスは元bbs.mtb.jpのチームメイトのwaidaさんが大人気無い2位(ヲイ)、エキスパートはJT師が前半部分の側溝渡りでパンク…。
傷心のところにこれでもかとダメ出しをしてから自分の準備…うん、気をつけよう。
アップの感じはどういうわけかすこぶる悪い。
Garminの心拍表示も調子悪くて感覚に頼りになってしまったのも心持たなかった。


スタートは去年のランキングが反映されてちょうど真ん中あたりから。
出遅れはしなかったけど、前方で起こった落車にちょっと巻き込まれて後方からになってしまった。

20140413b.jpg

@巨匠大先生

前半が終わるところで30位あたりまで浮上していたけど、オーバーペースで入ったツケがだんだん回ってきて結局40位あたりまで後退して1周目を終えた。

2周目。
ジープロードでちょいちょい順位を上げたけど、依然としてぜーはーは落ち着かずガマンを強いられる。
ちょっと記憶が曖昧…。

3周目。
2周目からヤナイ選手と前後しながら進んできて、さらに周りにウジャウジャいるという展開(笑)。
前方パックのメンツを見る限りズルズル落ちなければ後半の登りで挽回できると見込んでいたとおり、スイッチバック登りの前後でジャンプアップ。
ようやく30位あたりにまで戻ってこれたのはこの周回だっけ?

4周目。
前半飛ばしていた選手が落ちだして前方には5人ほどのパック。
この周回で足切りの可能性もあるので前に出られる時には出ておかないといけない。
だけどスパッと出られる脚が無い…。
それでも後半の下りを終えてバンクに差し掛かるコーナーでアウトからヤナイ選手をパス、最後のST登りで右ラインから3人抜いて戻ってきた。

5周目。
去年あと少しで逃した5周目には入れた。
前半を終えてキッタさんに追いついてイワイ商会な選手と3人になって後続はちょっと離れた感じ。
フィード手前で余裕が無くなって3人の一番後ろに下がってしまった。
さらにスイッチバックの最後でスリップしてしまい痛恨の足つき…。
その後もペダルが外れたりで前との差が開いてしまった。
これが致命傷となってまたもやあと10数秒で最終周回に入れず。

20140413c.jpg


-1ラップの23位。
目標の50%順位/出走者数はクリアしたけど悔しいのなんのって。
エリートの1ミスの大きさを改めて思い知らされたわ。

CSCクラシックで1周目の掛かりの悪さを少しは克服したかと思ったけど、全然そんなことは無かった(ヲイ)。
終始前後に選手がいたのでエリートになってからもっともレースしている感があって楽しかったな。
J2とはいえJ1並みにメンツが揃ったレースで手応えを掴めたのは収穫。

20140413d.jpg

完走できなかった罰としてカツカレーではなくラーメン(苦笑)。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する