4時半家出でミヤタさん+クチキくんと合流すべく鹿沼IC付近の某所へ。
荷物を降ろして準備万端で待っていたけど時間になっても来ないのでおかしいなと思い連絡してみたら、向こうもすでに待ち合わせ場所にいるという。
お互いに「???」となって調べてみたら、似たようなところが東西それぞれにあったことが判明(苦笑)。

130830a.jpg

オデッセイに4人+中積み3台+ホイール1セット。
入りきらなかったものはジェットバッグへ。

サトシンさん一行には先行してもらい、途中で追いついて無事合流。
盛岡にはお昼時に着いたので「」で冷麺。
やまだンな先生に連れてきてもらって以来、、田沢湖遠征時にはここでお昼というのが定着していた。
ランチメニューの小冷麺+ライス+牛タンをチョイス。

130830b.jpg

130830c.jpg

今年はお昼から牛タン焼いちゃいます♪

会場には13時頃到着。
雨予報だったけどタイミングよく晴れてきて路面も回復してきているようだ。

コースは846プロデュースということで、ST少な目なゲレンデ踏み踏み系と想定どおり。
仙台のゲレンデ+オフィシャルフィードへの登り+スノーハープ後半の登り、全体的な印象は初回時の大鰐といえば分かりやすいかも?
登って下って緩~く登って帰ってくる。
つまり、コース的な面白さは(ry

前半の直線的に登る区間に1ヵ所だけぬかるんで乗れないところがあることと、下りが滑りやすいことを注意すれば難所らしいところはナシ。
下りのマージンを取って前をRocketRonにすればOKという感じ。
3周目はリアをFastTrak→マッドタイヤに交換してリトライしたけど、それでも乗れなかったことでタイヤチョイスが悩ましくなった。
ここは押しと割り切って他セクションでの漕ぎの軽さを取るべく前RoketRon+後FastTrakにするか、それとも回復は期待薄と無難にマッドタイヤにするべきか?
試走時のコンディションなら前者にしたいところだけど…。

あと、ゲレンデ登りの急なところは30Tではやや心許なかったので、明日はカワカミさんに28Tを借りて走ることができるようになった。
やっぱり28Tも買っておいたほうがよかったかな。

夜は雫石の街中で食べることにしていたけど、道の駅も雫石駅のレストランもイマイチ感が…。
美味しい食事処があるものだと思っていたので肩透かしを食らった。
なもんで、盛岡方面に戻って事前にちょろっと下調べしてたという「三千里」へ。

130830e.jpg

また焼いちゃいました(ヲイ)。

130830d.jpg

名物だというカルビスープラーメンと生ラム肉、だけじゃ足りないのでご飯大盛りも。
辛そうに見えるけど、辛さは大したことないです。

130830f.jpg

こちらはユッケライス。
ラム肉なユッケもんでもちろんウマー。

明日レースだというのに美味しいもの食いまくりでいいんだろうか。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する