もう1月終わりか、来月から本気出す。


今月は距離だけは乗ったと思っていたけど。

・18ジテツウ/20日=約1000km
・6手賀沼/ave85km=約510km
・2CX/ave15km=約30km

1500kmも乗っていたのか。
3月までは続けていこう。
シクロクロス茨城 #3 / 茨城県城里町 城里ふれあいの里

天気:晴れ時々曇り
コースコンディション:ドライ
タイヤ:前シラクマッドCX /前シラクCX (F1.6/R1.6)


去年は路面凍結にビビッてサマタくんに乗っけてもらったけど今年は余裕で会場着。
気温も2℃とこの辺りでは十分すぎる暖かさ。
試走に行ってすぐわかったのは、

「しっかり疲労残ってる\(^o^)/オワタ」

…ってことだった(ヲイ)。
レース前日のランニング調整は二度とやらん。
コースは広葉樹の森STと、テニスコートの先からコテージの周りを走ることによって全体が延長されていた。
城里名物の土手斜面&95段階段は変わらず。
テニスコート脇の階段はコンクリート部分を乗ってクリアできたのでここはアドバンテージが得られそうだ。
土手キャンバーは乗れるんだけど、どうも速く走れない…何故だ?

C1直前の試走でも緩めに2周、とにかく脚の張りをほぐしたい。
その後軽くローラーを回していたら召集に遅れてしまった(スミマセン)。
スタートは最後尾、様子を見ながら中団まで上がったけど、広葉樹の森STに入ったところで躊躇してしまったらゴボウ抜かれてビリ2、3番手に。
まだ1周目だし息も上がっていないからと余裕をこいていたら、シケインへの目測を誤って手前過ぎで降車→足がもつれて左脇アバラからシケインへダイブ。
バリッと派手な音とともにシケイン壊してしまった…。
痛いけどレースは続けられそう。

170129a.jpg

これが引き金になったのか、その後もミスを連発。
後半の丸太越えでは一瞬躊躇して降車したんだけど、乱暴にバイクを下ろしてチェーン落ち。
3周目は無難にこなしたものの、4周目はテニスコート脇階段でバランスを崩して右前へ飛んでコケた。
試走で成功→本番で失敗のやっちゃいけないパターン。

この間に何人か抜いていたけど順位は分からず。
5周目は前走者との差を詰めていたところで丸太に引っ掛けるわ、土手入り口で前輪に枝が絡みこむわと散々だった。
キャンバーも去年上側を走っていたのでそっちのラインをチョイスしていたけど、最後まで上手く走れるラインを見つけることができなかった。
たぶん真ん中からズバッと切り込むのが最速だったように思う。
残り2周のアナウンス→ゴールラインに戻るとラストのジャンが鳴ったので-1ラップかと思ったけど、どうやら同一周回だったみたい。
アナウンス間違いか?

170129b.jpg


13位/22人と3回目の66%クリア=残留チケット3枚目ゲット。
とりあえずシーズン目標だった底辺カテ1残留を決めることができた。
とはいえ、今回のレースは全く良いところナシ。


ちょうど帰り道にあるので2週連チャンだけどリバーサイドへ。

170129c.jpg

今日は焼うどん&チャーハンな「JRスペシャル」。
これで炭水化物×炭水化物のスペシャルメニューは半分制覇。
起きて着替えてすかさずラントレ。

201701280904353cc.jpg

#1 14:18
#2 13:56

ジテツウフルコンプだったから普段ならレース前日なので完休しているところだけど、ラントレならどうか?と試してみた。
朝イチってこともあると思うけど、脚が重いのなんのって(ヲイ)。
#2でペース上げる予定だったけど全く上がらなかった。
途中でおなかも空いた。
あとはお買い物サイクリングで10キロくらい乗っただけ。
明日はどうだろうね。

>弱ペ
手嶋センパイ熱すぎるぜ!
八幡浜行きはジェットスターで飛んでバイクはヤマト便で送ることにした。

ジェットスター…う、頭が…

今年は大丈夫に違いない。
一応、今日から旅割開始のANAも料金を見てみたら往復で23800円って、あれ?思いの外安いぞ。
JS+ヤマト便100kgサイズでは+2000円/ANAになってしまう。
むぅ、これならバイク担いでANAでよかったかなぁ。
かといって、機内預け料金をOPプラスするとLCCの旨みが無くなっちゃうし。
箱サイズをもう一度確認しておかないと。
7時で-3.1℃と今冬最低気温を更新。

家人用にと試しに買ってみたCRAFT Active Extreme 2.0を借りてジテツウ。
冬用とは思えない薄手な生地が不安だったけど、多少の温かみを感じるしドライ感も良好。
(直接的な温かみは厚手のものが上なのは当然)

今朝の冷え込みでもノースリーブアンダー+AE2.0+冬ジャージ+ベスト+ウインドブレーカーの装備でなかなか快適だった。
むしろゴアシューズ+woolie boolieでも痺れて感覚がなくなる爪先のほうがツライ…。
次は氷点下の時にAE2.0+ウインドブレーク系ジャケットで試してみよう。
ちなみにレディースMで丈と身幅はジャスト、袖がちょい短いかなというサイズ感。


#1 14:11
#2 13:29

夜も朝と変わらず寒くてラントレが億劫になる。
#1は抑え目、#2でペースアップ。
あ、城里の階段対策ラントレやってないぞ…。

ついでに今朝のウェアリングからベストを脱いだ状態でのAE2.0の使用感。
ジワっと汗ばんだ状態からの乾きは早いように思える。
少なくとも手持ちのアンダーウェアの中では最も快適(・∀・)イイ
セール品があったら自分用にも欲しいな。
ファイントラックのアクティブとどっちがいいかなぁ。
風が強くて帰りのほうが寒いとかこういうのホントやめてもらいたい。
追い風基調で普段より早く家に着いたけど。


同じ背格好ってことで贔屓にしているL.ファンデルハールが完全復活!!
しっかし昨日のレースはシクロクロスとは思えないロードレースばりのスピード感だったなぁ。

201701232226205cc.jpg

グーグル先生、トイレで優勝は無いわー(苦笑)。


冬アニメも見る/見ない固まった。
このすば、幼女、駄天使、うらら、カオチャ、亜人ちゃん、セイレン、LWA、弱ペ、ACCA。
こんだけ見りゃ十分だろ。

>鉄血
名瀬のアニキ退場(´;ω;`)
「底辺エリート残留プログラム」体験コース(ヲイ)。

170122a.jpg

当初は普段やってるMTB周回練をクチキくんに体験してもらって今シーズンに活かしてもらうものだったけど、サマタ&コバヤシくんも合流と相まってtours.netチーム練に。
コース案内&アップを兼ねて1周、続けてざっくり20秒間隔で個人TT(坂下信号スタート)。

#1 22:23 / 167bpm
#2 20:04 / 183bpm

おえっぷ…。
ファミマ信号と最後の最後に信号待ちの車でスローダウンしたけど、実質的には19:58ってところ。

小休止した後、ローテーションしながら4周。
MTB5人で走ると後続車両の迷惑になるので坂下左折しての平坦オンリールートで。

#3 22:14 / 165bpm
#4 21:26 / 167bpm
#5 21:06 / 173bpm
#6 20:45 / 177bpm

#2の向こう正面に入るところでクチキくん力尽きる…。
スローダウンしてしばらく待ったけどむしろ差が広がってしまったので諦めて先行グループを追いかける。
最後まで4人で回しきりたかったけど、#3終盤からサトシンさんが付き切れず、#4向こう正面からのちょい登りでコバヤシくんも千切れてしまった。
残り4分からはサマタくん多めで回して最後は前に出られなくなってツキイチで終了。

今年初のチーム練はほぼ無風と好天にも恵まれ無事終了。
やっぱりチーム練はいいね。
それにしても。
ここでみんなとMTB周回練をすることになるとは(笑)。

ところで、edge800による距離の計測がおかしかった。
6周+αで70kmほどな筈だけどログは116km、だけどラップタイム自体は合っている。
あと、ホイールマグネットを交換したらケイデンスが計れなくなった(´・ω・`)

練習後はリバーサイドでしっかり補給。
前回は暑さと疲労でぐったりだったけど、今日はコンディションを整えている(ヲイ)。

170122b.jpg

ナポリタン&ピラフの「デビちゃんスペシャル」

日曜日正午なので店内満席。
お店に着いてから出てくるまで1時間掛かったのも仕方ない。
食べ終わって店を出たら10数人待ち…。
8時家出で手賀沼へ。

#1 21:30 / 82bpm/ 168bpm
#2 21:34 / 79bpm/ 172bpm
#3 21:13 / 80bpm/ 172bpm
#4 20:48 / 82bpm/ 180bpm

明日は接待練だけど通常営業で。
追い風→向かい風も先週に比べたら余裕だった。
年イチでしか乗らないロードからケイデンスセンサーを移植、感覚的に80~85回転くらいかなと思っていたらその通りだった。


20170121142938c06.jpg

先日切れたシフトワイヤー直した。
この世代(5700系)のってグレード関係なく切れやすいんだっけ?
MTBシーズン開幕を告げるはっしーカップもといCSCクラシックに今年もエントリー。


雨/雪予報どおりの寒い一日、ひさしぶりにジテツウも休み。
常にじわわーんと張り続けていたのでいい休養日になったはず。
先日ストップ高となったはずなのに、再び上昇カーブに乗っているのは何故なのか?
腰回りをつまんだ感触が明らかに厚みを増してる…。
今朝、小岩の辺りでシフトワイヤーが切れた…。
トップ固定とはいえ、フロントシングルな40×12Tだからまだ良かったけど、傾斜のある信号リスタートではそれなりにしんどい。
切れた原因は経年劣化だけど、数日前から変速がイマイチだったので予兆はあったんだよな。


迷走したシューズ選び。

170119a.jpg

170119b.jpg

結局、NW型落ちのExtreme tech plus(サイズ40)にした。
なんちゃってBOAダイヤルも問題ないみたい。
NWは比較的足に合う実績があるけど一応これも大丈夫そう、というか大丈夫じゃないと困る。
寒いからフル稼働してもらうのはまだ先かな。
ところでMTBシューズにVibramソールって必要なのか?
今朝のジテツウではめずらしく知人2人と遭遇。
昨日クッソ寒い中走っていたので7時1.8℃が暖かく感じたけど、寒いのに寒くないと思ってしまうこと自体がおかしい。


いづうの鯖寿司があるんですよ♪」
と、終業後の社内飲み会に誘われたけど、今日はジテツウ+ラントレを消化しておきたかったので泣く泣く断った。
なにもこんな日にストイックっぷりを発揮しなくてもいいのに(ヲイ)。

#1 13:23
#2 13:04

2周とも4:30/キロ切りキタ━(゚∀゚)━!!
#2は約10秒の信号待ちがあったから実質12分台、たぶん自己ベストだ。
超高級鯖寿司食べたかったなぁ…(´・ω・`)
冬将軍さんが最終奥義を繰り出して最低気温-4.2℃…クッソ寒かったなぁ。
最低気温更新&月曜日でジテツウサボる要素は揃っていたけどジテツウ。
年末年始に散財しているのでジテツウして回収していかないと(ヲイ)。

そういや、土日の練習時にベストの背中にiPhone入れて走っていたら、寒さで電源入らなくなったっけ。
バッテリー残量はあるのに充電しろアイコンも出た。
スマホって寒さに弱いなぁ。
だからといってタフネスさを求めてTORQUEにすると後悔するんだよな。


握力測ったら右31.7kgしかなかった、女子並みでしかない。
ま、女子力高いってことで。
冬将軍さんが本気出しやがったので陽が登りきった8時半過ぎに家出。

#1 22:11 / 150bpm
#2 21:37 / 159bpm
#3 22:11 / 161bpm
#4 23:03 / 155bpm

170115.jpg

追い風爆風、復路はお察しください…。
寒さと向かい風で全く心拍上がらず、80%付近で頭打ち。
後半の向かい風は大抵何とかなるんだけど今日は完敗。
いつも信号~坂上の横断歩道までを1:35前後で走っているけど、今日は2分も掛かった。


>亜人ちゃん
これは面白い、継続確定。
今回デュラハンちゃんだったので次回以降サキュバス先生、雪女ちゃん回があると思うけど、サキュバス先生回は展開が分かるな(笑)。

>幼女戦記
現代から始まって「?」だったけど、幼女に転生したってことだったのね。
それにしても幼女TUEEEEE!!
手賀沼の田園風景の中、MTBでのんびりサイクリングを楽しんでいた男性が、BMCに乗った2人組に襲われて引きづり回される事案が発生(大体合ってる)。

#1 21:41 / 167bpm
#2 21:42 / 169bpm
#3 20:37 / 176bpm
#4 20:35 / 175bpm

#3、4とそれぞれ周回半分弱をMP2人に引いてもらったおかげで楽できたw
彼らは10周とか…ロードでもそんなに走りたくない。
今朝は-1.2℃(我孫子-2.4℃)と冷え込んだけど、8時を過ぎて陽射しが差し込むようになってからは苦にならなかったな。
大寒波様が本気出すのは明日らしい。


>小林さんちのメイドラゴン
京アニである必要性がまったくなかったよ。
去年のオレ的年度代表馬ユーフォ2期と比較しちゃうよなぁ。
このままだと日常の二の舞になるんじゃないだろうか。

>クズの本懐
別々の適わぬ恋な男女がお互いの傷を舐めあうエロアニメだった(大体あってる)。

>CHAOS;CHILD
0話+1話で0話は「カオスヘッド」の総集編ってことらしいけど、全くワケワカメだった…。
で、1話から本編の始まりってことでいいのかな?
シュタゲ同様、原作知らない人にはハードル高いけど今後を期待していいんだろうか?
昨日の反動で午前中はバタバタと、修正修正アンド修正って感じ。


週末は大寒波襲来とのことだけど、昨日、今日と余裕だったので半信半疑だったりする。
ボクのところにもカンパ襲来してほしいです。 >カンパ違い

宇都宮CXはタイムテーブルが悪いので見送ることにした。
土日分割開催にして出場者を増やしたいんだろうけど…。
出ない以上はサクッと城里で決めてやるっ!


>このすば2
ダメだこいつら、まるで成長していないwww(褒め言葉)。
帰ってきた感のある完璧な1話だった。
作画が酷いけどそれもこの作品ならではってことで(わざとか?)。
仮に原作絵でアニメ化されてたとしたら殿堂入りだったろうな。
日中の作業はゼロ。
生産性ゼロ、ウチの会社大丈夫なのか…。
それなのに唯一の入稿が遅れに遅れて会社脱出は22時前とかもうね。

170112.jpg

@箱崎JCT

家まで28km。
車だと25分、のんびりジテツウ帰りで1時間20分。
楽しみにしていた「このすば2」見られなかったなぁ(´・ω・`)
W杯の出場国が32→48に拡大されるっていうけど、アジアは4枠も増やさなくていいんじゃね?
欧州列強からすればカモが増えるだけ。


#1 27:32

走り出しは股関節周りに痛みがあったけど、途中からほぐれて2周目からペースアップ。
レース後中1日なのに、4:39/kmとビミョーにアサカさん(4:37/km)より遅いペースなのがくやしい(ヲイ)。


>弱ペ3期
3年生引退で世代交代。
鬼太郎先輩はスプリンター脚質だったのか。
スピードワゴン巻島っしょ先輩はクールに去るぜ。

>ACCA13区
オサレアニメかと思いきやなかなか面白そう。
内部告発といえばヒューズ中佐を思い出さざるをえない。
寝る前体重54.85kg/7.9%。
昨日今まで見たことの無い体脂肪率(9.1%)が表示されたのはうまく計測できていなかったに違いない。
年末年始を乗り切ったな、あとは大食いしに行かなければストップ高。


もしかして今期って大豊作なんじゃね?

>リトルウィッチアカデミア
映画版見ておいたのですんなり入っていけた。

>亜人ちゃん
亜人と書いてデミと読むのか、キャラもかわいいし思っていたよりいけそう。

>将棋
OP/EDとも超絶劣化。
そう考えるとバンプって普段から聴いてたら好きになったかもしれないなぁ。
それはそうと、こたついいよねこたつ。

>ガヴリールドロップアウト
堕天使ならぬ「駄天使」=堕落した天使。
どこかの「駄女神」と通じるものがありますね(ヲイ)。
これは良い動画工房に違いない。
雨じゃ無ければリカバリー走的に軽く走ってきてもよかったけど、爆風だったり降ったり止んだりとハッキリしなかったのでゴロゴロと過ごす。
新番アニメとか録り溜めブラタモリとか。
で、CXベルギー選手権も見た。
歩道橋ばりな巨大フライオーバー、お台場以上に過酷な砂浜とかスケールが違い過ぎる。

「ベルギー選手権リスペクトwww」

とか言い出して、お台場で砂浜ラン直後に巨大フライオーバーを設置するんじゃないか恐怖したけど、むしろオレ有利じゃね?と思い直した(えー)。


だらけた1日を〆るようにTimTam&ポテトチップス片手に珍しく家ビールなんかも。
プレモルの香るプレミアムとミラー、軽い飲み口のプレモル以上に軽いミラーにびっくり。
これってビール飲みからしたら水でしょ。
シクロクロス千葉 #1

天気:曇り
コースコンディション:ドライ
タイヤ:前シラクCX / 前シラクCX (F1.6/R1.5)


今シーズン2戦目も地元開催な千葉ポートパーク。
9時頃に現着すればいいかと8時に家出したら30分で着いてしまった。

15940467_2044172182389011_5020956134100331246_n.jpg

千葉市のランドマーク、千葉ポートタワー

C3を走っているサトシンさんが砂浜突入で落車。
シフトレバーが明後日を向いていたので具合を聞いたら「変速しなくなった」というので、ibisを代車にすべく急いでピットに持って行ったら「変速するようになった!」とのことでヨカッタ。

2回目の試走時間にコースイン、とりあえすクソ寒い…。
コースは1周回が短い(路面保護の為に急遽短縮)ものの、芝生、ST、砂浜とバリエーションに富んでいて面白い。
流石はスドーマン監修なだけなことはあるなぁ。
件の砂浜は上側を乗っていくとフル乗車、波打ち際寄りは途中まで乗れた。
若干、ランニングのほうが速いかなぁという感じだったので、レースではランに決め打ちすることにした。
試走で心拍は上げたので直前のローラー台では身体を温める程度で。

残留チケット獲得するには12、3位がラインでスタートリスト的にボーダーラインって感じ。
スタートは2列目アウト側からだったけど、イン側選手たちの伸び脚がよく若干出遅れ気味に。
砂浜突入~ランで数人パスして中盤パック(というか後ろも追従)でレースに入り、途中サトシンさんから13位くらいと教えてもらった。
とりあえずこの順位キープはマストと肝に銘じる。
4周目あたりから4人パックとなったけど、20分経過したあたりからきつくなってパックから脱落…。
序盤の砂浜ランで飛ばしたツケが一気に回ってきた感じで付いていくだけの余力が残っていなかった。
あと、砂浜から階段に折り返すまでのセクションが一番きつかった。
ここはうっすらと浅い砂のくせに路面はバンピーでバイクが進まず、ここで脚を根こそぎ待っていかれる感があった。

20170109103844646.jpg

砂浜突入~ランニングは周りより速かったと思う

そこからしばらく単独走で周回を重ねたけど、その間に迷彩ジャージ選手とOTRサトウ選手をパス。
順位がわからなかったけど、抜かれた/抜いたは帳消しなのかな?と。
残り4周回でトップ選手にラップされたけど、トップゴールまでは走らせてもらえるのでまだ気を抜けない。
で、気付いたら追走してきた選手が後ろに迫っていた。
残り2周、どうやら砂浜セクションとスタート後に分があるようなのでこの2セクションだけ全力で走り、最後はマージンを広げることができた。

20170109112105ebb.jpg

13位/20人とギリギリで66%をクリアして残留チケット2枚目をげと。
最後追いつかれて焦ったけど逃げ切れてよかった。
序盤のパックで最後まで走れればよかったなぁ。
とはいえ、2枚目ゲットでカテ1残留まであと1枚。
MTBのように最終戦まで引っ張ることなく早いところ決めちゃいたい。


レース後、雨雲が迫っていたので急いで片付けて撤収。
途中でポツポツと降り出したものの、本降り前に帰宅して荷物を運び入れることができた。
地元レースっていいなぁ。 >帰りは40分弱