4時半過ぎに出てのんびりペースでいつものルートで3時間半ちょい。
調布ICを過ぎてからの3車線区間の攻略が今後の課題。 >左→中→右の見極め
WC XCOに間に合ったので寝落ち限界を耐えながら見た。


昨日のラップタイムを見て凹む。
マスター/アドヴァンスに出ていた場合でも上位には程遠いとか底辺エリートを極めている。


>Re:ゼロ
ここに来て面白さストップ高とか!
冬アニメの僕街といい、次回への引きが上手いアニメは楽しみで仕方ない。
coupe du Japon XCO#2 富士見パノラマスキー場/長野県富士見町
天候:晴れ
コースコンディション:ドライ
タイヤ:前後FAST TRAK2.2 (F1.2/R1.0)


夜中と明け方にトイレに起きたものの睡眠時間はバッチリ確保(`・ω・´)

160529a.jpg

朝食はコレがデフォ。
今回はチャレンジ組が8時スタートと早いのでのんびり朝食後に遅れて合流とさせてもらった。

予報どおり気温は上昇の一途。
エリートは14時スタートと遅いので極力日陰ですごして日焼け&脱水に気をつける。
ロックセクションは各クラス10人程しか乗車クリアできないらしい(作った場所も悪いよなぁ…)ので1周目はどうにもならないか。
ウォーミングアップは日陰を求めてST沿いのジープロードに行ってみたけど、斜度がキツくて却って負担が大きかった(苦笑)。
会場の前を3本軽めに登ったけど暑かったしもっと短時間でよかったかも?


開幕2戦で17ptと今年も出遅れているので40位前後には食い込みたい。
スタート直後に中央部で落車、巻き込まれなかったけど大幅に後退。
さらにガシャガシャと起こって押しに切り替えたらペダルが他選手のホイールと絡まって完全ストップ。
ロックセクションの渋滞待ちでチラッと見た感じ後ろは20人弱くらい?
2戦連続でスタートで出遅れるとは…。
ST登りに入って同じく巻き込まれた同レベル選手たちに付いていくのもしんどい。
ここで苦しい時っていうのは悪いパターン。
なので、得意のゲレンデ登りもキレは無し、ぜーはーを上乗せしただけだった。

160529b.jpg

2周目。
60位くらいっぽい。
キツイのはフィード手前と左ループST登りの前半部分。
ここで上がりきって終始息を整えられなくて数人に前に出てもらっていた。
浮き砂利のスイッチバック下りは止まる寸前ってレベルだったけど、最後のゲレンデ登りは何故かダンシングでクリアできてしまうという。
いつもは早々に力尽きるんだけど。

3周目。
順位はちょっと上がったもののまだポイント圏外。
2周目よりはだいぶマシになったので追走開始、といきたかったけどトップとのタイム差から4周脚切りが濃厚に。
依然としてST登り前半は苦しかったのでここは捨てて、中盤とスキルアップエリアのフラットな登りでペースを上げるようにした。
どうやらちょっとキツイ登りっていうのがダメっぽい。
ゲレンデ登りまで斜度があると持ち味が生きてくるんだけど。

160529c.jpg

4周目。
ようやく53位まで上がってきた。
前に見えているポイント圏内パックに追いつけるかビミョーなところ。
序盤に置いていかれたシモヤマ選手とタブチ選手をゲレンデ登りでパス。
下りセクションを終えて最後の登りで前方パックを丸呑みといきたかったけど、ピークでタケイ選手を捕らえるのが精一杯だった。


50位と参加賞ポイントと変わらない1ポイントしか獲得できず。
エリートで走るようになってから富士見で一度もまともに走れたことがない。
左ループ(って感じじゃなくなったけど)のスピードのアップダウンに対応できなくなっている。
5時半家出で富士見へ。
韮崎ICで降りて下道経由でお昼の買出しをしつつ9時ちょい前に会場入り。
燃費走行も13km/1Lをクリアできず、無念。

160528a.jpg

かわいいってレベルじゃねーぞ(*´Д`)ハァハァ
ウエカワさん家のタルトくん(3ヶ月)、チームのマスコット犬を命ずる。

サトシンさん、ウエカワさん、クチキくんと揃ったので試走へ。
コースにはロックセクション、丸太階段下りが新設されたというのでガラリ一変したのかな?とちょっとビビリがあったんだけど。

160528b.jpg

ロックセクション

160528c.jpg

丸太階段下り

どうしてこうなった…。
縦の変化がなくなって変化に乏しいマイルドなコースになっていた。
富士見といえばコース中盤のSTがキモなのにわざわざ根っこを迂回する取り回しにしているし。
コース作りは大変なのはわかるけど、新セクションはいずれも中途半端なものだった。
過去最悪につまらないコースになってしまったなぁ。
試走は通しで3周、駐車場までの前半部分を3、4周して切り上げ。

ボクとポジションが変わらないクチキくんとミヤタさんに29er/27.5フルサスを借りて乗ってみた。
フルサスはやっぱり今乗っているバイクとの重量差から登りで後輪を引きずる感じがあるなぁ。
ただ、27.5は乗ってみると全否定というわけでもなくて視線が慣れればアリかもしれない。
既存の機材が使えなくなるのでそれに見合うかどうかは?だけど。
今度FOCUS貸してください(ヲイ)。

160528d.jpg

いつものミートウィズへ。
今回は14人の大所帯になったので1棟では足りず完全貸切に。
夕食後は試走動画を見ながらあーだこーだしつつ22時になったところでお開き。
毎度のことながらウォーターローディングを始めるとトイレが近い近い(苦笑)。
レース当日だけでいいのかもしれないけど。
これまたなんとなくだけど効果はあるって気がしてます。


レヴォーグ STI Sport」の詳細が!!
あーこれはヤヴァい…いろいろ試されている気がする(ヲイ)。
幸いなことにSTIモデルとはいっても通常ラインナップに加わるので即決突撃しなくて済む。
しっかしこの特別装備はツボだわ。


エリートは80人かぁ。
2戦で17ptしか獲ってないからここで頑張らないと去年の二の舞な悪寒…。
マスタークラスにTK元プロ出るんだ、ふーん(棒読み)。
昨晩締め切りだった6/5じんでゅーろに出ようかなとも思ったけど結局見送っちゃった。
南ヶ丘牧場のコースは面白いです。


未だ続くヘルメットネタ。
KASKのジロ・デ・イタリアカラーいいじゃんって思ったけど、それなら素直にWG-1白ピンク買えよと。
やっぱり見た目は最重要、妥協すると結局後悔する(´・ω・`)
BIG NINE 2017モデルがゴクリな件。
コレ、良いに決まってるでしょ。
メリダはエラストマーではなく後ろ三角を扁平にすることで衝撃吸収を良くする方向できたか。
フルサスではその重量増をカバーできるだけの脚がないというボクのためにあるようなバイクじゃないか。
お金降ってこないかなぁ…。


カープの魅力って何
ファミスタで強かったから(ヲイ)。


帰宅後、即ラントレへ。

14:29
14:48

1か月ぶりのラントレ。
脚も痛めているし軽めペースでと思っていたけど、これ以上ペースが上がらなかった。
自転車もランも劣化するのはあっという間です。
早くも30℃超えとか暑くなるの早すぎじゃね?
ま、日中はむしろ冷えすぎ注意な地下住人だったんだけど。


リゼロ&くまみこが楽しみすぎる月曜日。
「ナイス膝枕(*´Д`*)」なリゼロ、「なめこ売るの大変だよね」なくまみこ。
どっちも面白かったなぁ。
ちょっとした怪我人になってしまったぽいので練ナシ。
いや、昨日左太もも内側に違和感を感じながら走っていたんだけど高強度で踏み込むとちょっと痛い。
走れなくはないけど無理して悪化させることもない。
サボる言い訳ができた時は楽なほうに流される(ヲイ)。


クソダサいWG-1は触覚とサイドのデカールを剥がしたことで普通のヘルメットになった。
手を加えてもうちょっとなんとかならないか思案中。
寝起きが最悪レベルで辛かった。
蕁麻疹で処方されているサクコルチンの副作用。 >強い眠気
因みにレース前日にあまりにも眠れなくて睡眠導入剤を飲んだ時も成績は軒並み悪い(というか全敗)。

160521.jpg

手賀沼に行ってきたけど2周で離脱…。
2周目の終盤にちょっと流れておや?って思ったんだけど、3周目のコーナー立ち上がりでリアがぶにゅっ…スローパンク。
この前ツクバった時にスローパンクしたのでシーラント液を入れて家出してきたけど、完全に塞がりきっていなかったみたい。


>ジョジョ
ヤンデレ由花子の中の人は能登こわいよ能登。
以前はその癒しヴォイスで正統派ヒロインがはまり役だったけど、いい感じに役の幅が広がったな。


リアル父用に年配者向けのかんたんケータイを買った。
スマホばかりで3G携帯は2つしかなかった。
オサレは足元から。
RxLソックス バイク・レーシングソックス」の黒ピンク。
チームキットとして採用できそうだけどつま先の耐久性はどうなんだろう。
なんだかんだでDefeetの耐久性って凄いよな(以前より落ちたらしいけど)。
割っちゃったヘルメットは前カラーリングのWG-1を買い直した。

160519.jpg

…ダサい。
このシルバーの触角のせいで絶望的にダサく見える。
デカールだったから速攻で剥がした。
なんで余計なことしちゃうんだろうなぁ、真っ黒のままでいいのに。
エアインテークの柄もいらないからピンクのマスキングテープで塞いじゃおうかな。
ヘルメットはMETのストラディバリウスが文句ナシにカッコよかった。
コケた時に擦りむいた左膝と右親指MP関節の痛みが何気に辛い。
クセになっているMPは1ヶ月くらい掛かるかなぁ。

録り溜めアニメをジョジョしか消化できなかったのも地味に痛い。
昨日はカワカミさんを自宅まで送って23時半に帰宅。
残念ながら骨折していたことが判明…お大事に。
ボクはというと先週半ばから蕁麻疹が出ていたので悪化する前に薬もらってきた。
あの痒みは恐怖でしかない。


レース明けでひたすら眠い。
不要な月次会議中は溶けるんじゃないかと思った。
主題が終わったんだから切り上げればいいのに余談で会議枠1時間を目いっぱい使うとかアホじゃないかと。
Coupe du Japon XCO#2 八幡浜市民スポーツパーク/愛媛県八幡浜市

天候:曇り時々晴れ
コースコンディション:ドライ
タイヤ:前後FAST TRAK2.2(F1.1/R1.0)


シングル部屋に泊まったおかげで3時50分までノンストップ睡眠=5.5時間連続に成功!
その後、妙にリアリティのある夢を見つつ6時まで二度寝と睡眠時間を確保できた。

160515a.jpg

八幡浜のスーパーホテルの朝食ブッフェは充実している。
ごはんメインで食べた後にデザート代わりにデニッシュ系パンを5、6個食べておなかいっぱい。
昨日の焼肉はどこに行った(ヲイ)?

8時過ぎに会場入り。
試走後に迷ったチェーンリングを28Tに交換。
どうしても必要な箇所っていうのは無かったんだけど、新設セクションの登りで仕掛けたいのでマージンを取った。
各クラスを見ていると、つづら下りは走り易くなっている感じだけど、昨日よりウェット感が増しているようだった。

アップは会場前の登りで30分弱ほど。
どんな感じでウォーミングアップしてるか聞かれたけど、適当にとしか言いようが無い(ヲイ)。
90%付近をトータルで10分弱やっておけばいいんじゃね?って感じ。
スタート前は割りと緊張するほうで、並んでからカウントダウンが始まると心拍数激上がりです(苦笑)。

八幡浜では2年前スタート直後に大落車が起こった。
とにかく落車だけは避けたかったけど今年もスタート直後に起こってしまった。
前走者が絡み合って転倒、避け場が無いので踏みつけることだけはとフルブレーキングしたけど自分も転倒。
再乗車したらハンドルが曲がっていたのでざっくり直して再スタート。
残っていたのは4、5人か?カワカミさんも巻き込まれて身体にダメージがあるようだった。
STで渋滞しているのを確認できたところでハンドルを直して最後尾からの追い上げ開始だったけど、崩れたリズムを取り戻すのは難しい。
とっちらかってスムーズに下れない&登りでもラインを見誤って降車…思っていた以上に滑って登れなかった。

160515b.jpg

2周目。
アリモチ選手に前に出てもらって前を追いかける。
1周目に48、9位と言われたのでDNSが多かったということか?
前後の選手から大きく順位を落とすことは無さそうだから40位前半あたりまでは浮上したい。
ゴジラ手前の登りはどうしても登れない。
無駄足を使っていっぱいいっぱいなのか滑る路面に対応できなかったけど、ラントレのおかげでアリモチ選手に離されなかった(苦笑)。
ドロップオフ迂回路は試走で見極めたラインで失速することなく。

3周目。
前半の竹やぶつづら登りでアリモチ選手、桜坂後の新設登りのピークでボーマくんをパス。
二人とも本調子には程遠い様子。
タイム的にこの周回で脚切りは確定。
前は全く見えなかったのでこの前は落車を逃れたグループなんだろう。
つづら下りを慎重に下りすぎてスリップ(ヲイ)したけど、残りを無難に流して脚切り。

160515c.jpg


44位/60人とまたもや惨敗。
落車に巻き込まれたのは痛すぎるけどこればっかりは仕方ない。
ボクにはサガンばりの回避能力も追い上げるだけの脚力も無い。
こんなレースでも思っていたよりポイントが取れていたことだけが救いか。


160515d.jpg

【悲報】JT師、土曜日往復便を予約していたことが判明(-_-)
5時家出で6時前に羽田空港に着いちゃったので空いているうちに自転車を預けた。

160514a.jpg

自転車はノーチェックかって感じですんなり預け入れ。
余談ながら今まで一度も開封チェックをされた事は無いです。

去年はフライトできず、一昨年は怪我でDNSだったので3年振り。
レンタカー2台で7人のtours.net御一行様で会場に向かう。
と、その前に。

160514b.jpg

瀬戸内の海って綺麗だなぁ

160514c.jpg

ふたみシーサイド公園でお昼ごはん。
鯛めしと焼きアナゴ、サワラの南蛮漬け。

160514d.jpg

サトシンさんが寄りたいといっていた下灘駅にも。
青春18切符のポスターに採用されたらしい。
たしかに雰囲気のある景色だ。

会場には13時過ぎに着いて試走へ。
コースは覚えているけど3年振りとなるとスムーズに走らせることができなくなってた。。
ゴジラ下りはなんとかって感じだけど登り切ったところとクランクコーナーの根っこはごめんなさいだった。
いい加減コースメンテナンスしたほうがいいと思う。

新設セクションは3箇所。
1つ目は桜坂をさらにSTで登ると簡易舗装路の最高点に出た。
簡易舗装路で登るほうがいいなぁ。
2つ目はつづら折れ下り&斜度のキツイ登り返し。
つづら折れ最後の右コーナーに手こずってうまく下れない。
新設ルート3はドロップオフ。
1周目は気付かなくて迂回ルート、2周目に降りたらスピード不足で手前に落ちてしまってリカバリー仕切れず地面に頭突き。
またヘルメットを割ってしまった(泣)。
無茶はできないから明日は迂回ルートで決定。

夜は予約していた長山精肉店で焼肉三昧。

160514e.jpg

160514f.jpg

ハラミ、牛タン、カルビを4皿、それとホルモン、レバー。
さらに山盛りな唐揚げ2皿にチキン南蛮2皿、サラダ2皿とかレース前にこんなに食っていいのかってレベル。
まぁ、なんだかんだみんな食いまくって綺麗に片付いたんだけど(ヲイ)。
宿に戻って試走動画でレースシミュレーションをして22時過ぎにお開き&就寝。
なんか普通に観光旅行だった気がしないでもない。
今週末は八幡浜。
MTBレースで重要視しているのが開幕戦、全日本選手権、最終戦(苦笑)とこの八幡浜。
八幡浜はコースが面白いから遠征の楽しみもある。

今年はオリンピック開催年ということで五輪派遣選手選考会も兼ねている。
選考対象選手じゃないからシリーズ戦の1戦でしかないけど、選考会に出るにはオリンピックイヤーにエリートにいないと出られないので感慨深いものがあるなぁ(大袈裟)。
寝る前体重52.45kg/7.4%。
むぅ、7.0%を切るまでには至らなかったか。
最近身体洗っている時におなか回りが緩いなぁって思っていたのは気のせいじゃなかったか。
浴槽に浸かりながらのなんちゃって腹筋また始めるか。


富士重工が「SUBARU」に社名変更とな。
今はボルボに乗っているけど、スバル車3台/17年乗っていただけになんとなく寂しい。
そういえば、車雑誌にレヴォーグSTIは7/1発表って書いてあった。
「tuned by STI」ではなく、STIパーツを盛っただけっぽいけど1.6Lもあるとか。
1.6Lで260km/hメーター、S#モード搭載なら考えちゃうかもなぁ。
家出時間になって晴れてきたけど強風でジテツウする気になれず。


ガチで数学ができないやつにしか分からないこと

関数で詰むはガチ。
あとは公式の使いどころがわからないとか。
で、最終的に数字は見るのも嫌いになると。


>マクロス△
曲は好きなんだけど、美雲さんの歌ってる中の人はイマイチなんだよなぁ。
というか、ヘタだよね(ヲイ)。
こればっかりはシェリル=May'nのほうが上だわ。
戦闘シーンは文句ナシにカッコイイ!
昨日はSIDなSuperflyで走ったんだけど、RockShoxとFOXでは剛性感が明らかに違うと思った。
ポジションは全く同じでもいつもの下りがおっかなかったからね。
今まではなんとなくFOXのほうが下りやすいかな程度だったけど、SID→FOX→SIDと走ったことでよーく分かった。

今週前半は雨っぽいから木曜日のジテツウのみで八幡浜になるかな。
ま、ノースロー調整になっても大差無いから別に構わないか。
ツクバってチーム練。

今年の八幡浜は簡易舗装路の登りが無い&昨日の疲れもあったので、6分周回でレース心拍域の強化を狙った。
アップの後にいつもの周回登りを1本だけ全力走。

7:43 / 87%

館長がスタートダッシュを決めてそのままフィニッシュ…速すぎる。
脚質とかそんなの関係なくレベルが違った、完敗。

続けてメインの6分周回。
クチキくんとマツモトさんは初めてなので軽く流してから4周。

5:30 / 86% *
5:54 / 89%
5:47 / 89%
5:47 / 90%

160508a.jpg

もうね、練習って感じじゃなかった。
サマタくんと維持の張り合いのガチバトル(苦笑)。
登りで離して下りで差を詰められるの繰り返し。
最後はSTを下りきって舗装路に出てからのスプリントで負けちゃった。
持ち味は違っても同レベルな二人なのでお互い刺激しあってレベルアップができる。
tours.netという巡り合わせに感謝。
で、スロースタートだった館長はラストに5:30をたたき出すという…。
追いつかれなかったとはいえやっぱりレベルが違う。
本当はもう1セットやる予定もちょっと無理~と泣きの一言(ヲイ)。

サマタくんとはここで分かれてSG右→コンビニ休憩→登り返してSG左だったんだけど、激坂直登ルートでSG頂上に登ったら完全にトドメを刺された。

160508b.jpg

バイクの箱詰め完了。
時間のあるうちにさっさとやっつける。
着替えなんかは明日以降でもおk。