土曜日に家人の誕生日の前祝いに買ったラ・パージュのケーキ。
まぁ、自分が食べたかっただけなんだけど(ヲイ)。

160229a.jpg

160229b.jpg

160229c.jpg

クロワッサン ザ マン ド フランボアーズ

160229d.jpg

パン オ カシス エ マロン

下の2つはクロワッサンとブリオーシュなんだけど、これはもうパンじゃないね。


先日の初校が戻ってきた。
「左ほほぷっくりした部分自然に削る」

_人人人人人人人_
> 自然に削る <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

ああ、やっぱりね…。
茨城シクロクロス / 茨城土浦市民運動広場
天気:晴れ時々曇り
コースコンディション:ドライ
タイヤ:前シラクCXマッド/後シラクCX (前1.5 / 後1.5)


お台場でカテ1残留を決めていたけど、近場だしCXシーズンを良い形で締めくくりたかったので出ることにした。
8時過ぎに家出して予定どおり10時前に到着。
去年とは違うコースレイアウトなので確認しながら5、6周。
前半はグラウンド内、後半は外周部をほぼ1周走らされるスピードコースで、小山~シケイン間にある浮き砂利のコーナーがいやらしい。

残留を決めていたことから今年もお気楽モード。
去年は残留無理ぽでお気楽モードだったけど、なぜか残留していたという(苦笑)。
XCシーズンの前に怪我だけはしないように気をつけてスタート。
出遅れは想定内だったけど、外周部に出る時に1テンポ踏み遅れてしまって出遅れどころか後方に置き去りになってしまった。
スタート地点~小山までの向かい風区間をパックで走れない辛さがハンパ無い。
同じく出遅れてしまった選手と前後して走っていたけど気付いたらビリ2、3位になっていた…。
浮き砂利のコーナーリングがどうにも上手く回れなくて3周目に「これはコケる」と思ったらやっぱり転倒。
以降、浮き砂利~シケインは脚休めセクションと割り切った。

たしか5周目だったかな?ようやく前方の大所帯パックにドッキング。
追いついてみると意外にもペースは大したことない。
このパックの頭を取っても66%圏内に届いていないだろうということで少しずつ番手を上げて先頭に立つ。
ここで落ち着くよりもさらに前を追いかけるんだと積極的にいく。
風除けにされても気にしない。
今日はいつもと違って直線路で踏めている。

8周目にパックにギリギリ追いつくことができたけど、コーナーの立ち上がりからの踏み込みで付いていけない。
さすがに中団順位の選手たちはペースが違った。
それでもコーナーでスピードが落ちるタイミングを計って追い上げて仲間入り。

160228a.jpg


外周路の終わりで前を走るシミズ選手をアウトから抜こうとした瞬間、ハンドルを引っ掛けてしまって転倒させてしまった。
残留チケット獲得仲間にやってはいけない大失態。
ちょっとペースを抑えてパックへの復帰を待って走ったけど、大きなトラブルが無かったみたいでよかった。
残り2周でシミズ選手は前に出られない気配だったのでペースアップして前を行くネパール選手を目指すことにした。
で、最終周回。
外周路に入った時はちょっと無理かなぁとも思ったけど下ハン持ってダンシング。
ネパール選手も追い付かれるとは思っていなかったみたい。


15位/31人で50%クリア達成。
序盤の出遅れからよくここまで追い上げることができるたよなぁ。
先頭で後続パックを引き連れて走っている時は気持ちよかった(笑)。
シミズ選手も無事3枚目ゲットでホントよかった…。
来シーズンは底辺→残念カテ1残留を目指して頑張ろう。
火曜日のラントレが目一杯だったツケが回って今週はしんどかった。
回復が追いついてないので近所へお買い物サイクリングのみ。


カッコよすぎるとしか言いようがない。



Gaerne Carbon G. Sincro - Limited Edition Italia-

…ってナゲーな(笑)。
10年ぶりくらいのガエルネで心配だったけど足に合ってよかった。
踵が浮く「ぱかぱか感」も無い。


>僕街
荷物ヤベー(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
それはともかく、雛月(加代って呼び捨てかw)に悠木碧を起用した人グッジョブ過ぎるだろ。
こういう演技ができるのがアニメの声優です。
外見たらうっすらと雪が積もってたのに驚いた。
ギリギリ氷点下じゃなかったけどジテツウするには十分寒かったわ。


新ジャージの先行サンプルが届いた。

160225.jpg

イイヨーイイヨー

チーム名はまだ隠しておく(えー)。
デザインの再現度はバッチリ!
若干色見がくすんで見えるけどこの程度なら本刷りではいい感じに仕上がるはず。
早く着たいなぁ。
自己ベストを大幅に更新してたのにstravaのログが取れていなかったとか…_| ̄|○
データ取りに失敗した時のサトシンさんの気持ちがよくわかる(ヲイ)。
#1 13:54
#2 13:45
ガーミンでラップタイムを計測してただけでもマシか。
毎年この時期恒例のアレが入稿。

160222.jpg

お察しください…

いや、やヴぁいってレベルじゃねーぞ…。
「お太れ頑張っちゃった(テヘペロ)」って感じでフェイスラインがもうね。
たぶん削ることになると思う。


ヘルメットは一昨年からWG-1を使っているんだけど、KABUTOのフラッグシップモデルであるゼナードに黒×ピンクが!!
こ、これは買うしかないんじゃないかな(ゴクリ)。
昨日と同じ。

#1 21:13
#2 20:47
#3 20:34
#4 20:03

20160221221515143.jpg

追い風→向かい風、前半で1分ちょい稼いで貯金をどこまで残せるか。
ひさしぶりのL4走(たぶんFTP100%=240wくらい?)2連チャン、途中で何度も止めようと思ったけどなんとかノルマ達成。
やればできる子、というか昨日の今日で止めちゃいかんでしょ。

20160221221530106.jpg

餃子祭りヽ(*´∀`)ノ

昨日はフライパン目一杯に並べたらべちゃべちゃになってしまって大失敗(水も多すぎたかもしれない)。
今日は上手く焼き上がった。
餃子の皮は薄くてパリッと焼き上がるものより、大判でもちもち厚めの皮が好きです。

>鉄ガンダム
こっちみんなwww
底辺カテ1残留を決めたのでMTBシーズンに向けてシフトしないと。
ってことで、雨予報も昼前までは大丈夫そうだったので手賀沼へ。

#1 20:51
#2 20:24
#3 20:44
#4 20:33

MTBの準備を忘れていたのでCX車で(ヲイ)。
鉄下駄R500ホイールじゃこんなもんか。
CX5連戦を優先して走りこみ不足だから積み上げていかないと。

20160220140028bb7.jpg

どうしてこうなった…

ひと休みして帰路に着いた途端に降り出すとか。
直前に見たアメッシュではまだ雨雲の心配が無かったのに。
もはや安定の(ryとしか言いようがない。
津田沼の「らーめん 鈴木さん」へ。

160218.jpg

限定の蟹味噌つけ麺が目当てで初めて入ってみた。
外観からもわかるけど店内は狭いね、すし詰めとまではいかないけど。
蟹味噌ってことからけっこうなカニ感を期待していたんだけど、思っていたよりあっさり目。
蟹風味味噌ラーメンって感じだった。
いくら美味しいラーメンでも1杯じゃ物足りないわけで。
これが呼び水になって帰ってから、肉まん→アップルパイ→レーズンサンドとおやつ食べまくりだった…。


>ナイスおっぱ(ry
第1話以来の面白さ。
こういう路線でいいんじゃね?
なんとなく火曜日はラントレの日にしているけど、今夜はやっぱり走れない(タイムが出ない)日だった(´・ω・`)
走り出してすぐにこりゃダメだとわかった。
砂浜ランニングのダメージデカすぎ。


ヨシダタイヤ商会にV60のタイヤ交換を見繕ってもらったところ、セカンドグレードで14万コースとか…。
235/40/18なんてタイヤ履くもんじゃないな。
昨日はレース後、ウエカワさん一家と豊洲ららぽーとのマンゴツリーカフェで夕食。

160213d.jpg

ガパオの目玉焼きが固焼きになっていたのは残念(´・ω・`)

残留を決めた直後のタイ料理はおいしいのなんのって(ヲイ)。
今オフにラントレを始めたのはウエカワさんの影響大なわけだけど、50km/レース月を目標で走っていたという。
今のペースだと、週イチ+隔週で週末10kmは走らないと達成できないのか。

朝起きた時は雨は降っていなかったけど、しばらくして嵐になってその後も天気は安定せず。
こんなんでレースできるのかと心配したけど、お昼前には好天に転じてひと安心。
トップクラスのレースが客足が少ないのは残念だからね。
で、Jスポーツのライブ中継で観戦、すみません現地に行く気は無かったです…。
レースのほうは最終周回まで手に汗握る展開で面白かった!
小坂選手は惜しかったなぁ。
シクロクロスTOKYO / 東京都お台場海浜公園
天気:晴れ
コースコンディション:ドライ
タイヤ:前後シラクCXサンド (前1.2 / 後1.2)


CX5連戦の5戦目、なんとしてでもここで残留を決めたい。
朝イチの試走も考えたけど、ウエカワさんと相談して「どうせ後方スタートだしまぁいっか」ということになったので10時過ぎにお台場入り。
駐車場も去年と同じ北口の屋上階。

160213a.jpg

今年のコースは従来の逆回り&砂浜エリアが過去最長となった。
砂浜攻略がポイントなのは変わらないけど、逆回りになったことで波打ち際を走れるようになったので乗車率が高くなると予想。
去年はみんなが乗れないところを乗車クリアしていたのでみんな乗れちゃうと困るなぁ。
試走してみてスタート地点直後の砂浜は全部乗れるんじゃね?という手応え。
逆に乗れると思っていたメインの砂浜のほうが難しい。
前半は上段、中段、波打ち際、いずれもそこそこは乗れるけど続かない。
折り返し地点の前後からピットエリアはたぶん全押し。
STは横ばいの根っこが少なくなって走りやすくなっていた。
これなら1.2気圧まで下げても大丈夫そうだ。

160213c.jpg

グルメ屋台で売ってたステーキ丼。
スタート時間が遅いから重たいものでも無問題。

スタートは15時40分、待機時間が長過ぎてお昼を食べたら強烈に眠くなってきた。
おまけに気温がぐんぐん上がって暖かいを通り越して暑いくらいだ。
まぁ、寒いのに比べれば全然マシだけど20℃超えるとはね。
アップは試走で上げていたからそこそこで済ませた。

エントリーが70数名で48番コール。
残留チケットの66%をクリアするには40位前後は必須。
舗装路スタートでもコース幅が狭い&1コーナーまで数秒だから後退することなく砂浜に突入。
みんなより1テンポ早く降りて担いでアウト側へ回ってダッシュ。
上手くいった!と思ったけど、STに入ったらツケが回って苦しくなったのでむしろ失敗だったかも。
砂浜はほとんど乗れず…ガックリ。

序盤はコウザイ選手、オガワさん、パインヒルズの選手他5、6名で前後しながら進行。
このパックから脱落すると66%を取れないので必死に食らいつく。
2、3周走って「今年の砂浜は見た目ほどは乗れない」ということがわかった(長いほうね)。
砂浜突入後は、
コーステープ寄りを乗る→降車して波打ち際へ→再乗車→折り返しからピット前まで走る→ちょっと乗ってまた走ってSTへ
こんな感じだった。
砂浜での消耗具合がハンパなかったのでSTは完全に休みどころになってしまったのは失敗だった。

メンツの入れ替えはあったけどレース中盤になっても5、6人が連なっていた。
とにかくガマン、というか余力なんて無かった。
たしか6周目だったかな?
オガワさんとシミズ選手が脱落して、SNEL、パインヒルズ選手と3人でパックから抜け出す感じになってきた。
何周目だったか忘れたけど43位とか耳に入っていたのでたぶん40位あたりと見当をつける。
3人の後ろから抜かれなければ残留チケットは取れる、終盤に1、2人抜ければモアベターだと集中。
この周回で1つ目の砂浜を全乗りクリアできたのがハイライト。

160213b.jpg

残り2周の砂浜を終えたところで3人パックの前に出ることができた。
トップが近付いているけどとりあえず完走できることにホッとした。
あとはミスさえしなければいけると思っていた矢先、STを出て砂浜に突入したところでラインをミスって早々に脚付き…。
まぁ、こんなもんです。
ギリギリで抜かれることなく担いでダッシュ(しているつもりだった)。
フライオーバーを下って差をキープしていることに安堵してゴール。


66%はクリアできているだろうとは思っていたけど、何人出走していたかわからなかったので帰る時にリザルトを確認。
結果、37位/71人で3回目の66%クリアで無事カテ1残留を決めた。
XCエリートに続きCXカテ1でも残留職人っぷりを発揮したよ(ヲイ)。
宇都宮#2であと1人、富士山は圏内もチェーン切れDNF、宇都宮#3と茨城#2と連チャンであと1人足らずと足踏みが続いていたけど、この5連戦の後半3戦でチケット獲得できて本当によかった。
ここまで長かったなぁ。
買い物がてらのサイクリング、たぶん30kmくらい。

160211a.jpg

45cm3キロオーバーのデカ過ぎ大根

↑の他に白菜1玉やニンジン2袋などなどをシマノ袋に入れて背負って走ってた。
新鎌ヶ谷は直売所やスーパーが充実してるね。


いろいろと注目されていたアジア戦女子ロード見た。
レース前半のヨナミネックスの位置取りは悪いよなぁ。
あとあれだ。
編集されているんだろうけど、3選手から最後までヨナミネックの名前が出てこなかったってことはお察しくださいってことなんだろうな。


160211b.jpg

ジャージオーダー完了。
チラ見せしちゃってもいいかなぁ〜って思ったけどグッとガマン(ヲイ)。
完成が待ち遠しい。 >3月末予定
ジャージの試着を兼ねて神田でもつ鍋。
調子が悪くてDNSになったオオキさんの代打でゲンさんを招集。

160208.jpg

肝心のもつ鍋を撮り忘れたとか(苦笑)

最終データは提出したし、あとはサイズの最終確認をしてオーダーするのみ。
イメージどおりに出来上がるといいんだけど。
シクロクロス千葉 /千葉県千葉市オートランド千葉

天気:晴れ
コースコンディション:ドライ
タイヤ:前シラクマッドCX / 後シラクCX(F1.4/R1.4)

幕張に続いての地元レース、10時ちょい前に家出で下道でちょうど1時間。
会場に着くなり救急車が入ってきたんだけど、こともあろうにウスイさんが足首骨折で病院に行くところだった…。
ああ、これはダメだと一目でわかる怪我の具合。
オオキさんとJT師が付いて行ってくれるというので後のことをお願いした。

路面はマッドになるだろうということだったけど、今週コース整備が入ってまさかのハードパックに。
1周2分も掛からない超ハイスピードコース&砂利で滑るもっとも苦手なコースになっていた(泣)。
ダートクリテリウムと例えられていたけどホントそんな感じ。
前輪は2種類のシラクCX(ノーマル/マッド)で走ってみたけど、マッドのほうがコーナーリングの際にノブが引っ掛かって曲がり易かった。
前輪が抜ける人には有効と聞いていたけど、マッドタイヤ=泥専用じゃないってことを実感。

泥ならここでも2枚目の残留チケットを獲得できるチャンスありと思っていたけど、試走後はこのコースじゃ無理ゲーじゃね?と弱気になってスタート。
最初のコーナーに飛び込むのがおっかねぇ…。
とにかくコケないことに重点を置いていつも以上にビビりながらのコーナーリング。
序盤はサソウ選手のツキイチで耐える、というか前に出るだけの脚がビミョーに無い(泣)。
ならばCXレジェンドの後ろで勉強させてもらおうとできるだけトレース。
そして、早くも何周走ったか分からなくなったところで「残り27周」と言われる…マジか。

20~30分経過したあたりがもっともキツイ時間帯だったけど、同時にタレてくる選手を拾うこともできてきた。
一旦は離されつつあったサソウ選手にも追いつき、常に前後に選手がいる緊張感のある展開になった。
1ミスで脱落してしまうので絶対に転倒しないことが最優先事項。
もっとも滑りやすかったSTへ向かう左コーナーとST入り口はスローモーションかというくらい(苦笑)。
苦手だったのがSTを出てから下りながら左に曲がるコーナー。
イン・真ん中・アウトとどこからでもいけて何度も試していたけど、結局最後までどれが一番合っているのか分からなかった。
その反面、ここから計測ラインまでの緩い登りはちょっとだけ速かった(ヲイ)。

たしか残り5周になった時にチェーンを落としてしまった。
泥の大磯でも落とすことが無かったというのに…。
ここでサソウ選手からは離されてしまい、逆に差をつけていたマエダ選手には追いつかれてSTでミスって抜かれてしまった。
1ミスが命取りだというのに残る周回もあとわずか。
スピード差があれば抜けるけどそんなものは無い訳で。
ラスト1周、チャンスがあるのはST入り口と緩い登りだったけど、いずれも並びかけそうになったけどわずかに届かず。

160207.jpg


周回数は驚きの30周!
トップ他何人にも抜かれていたし、メカトラ(パンク多発)DNFも多かった感じでもう自分の順位なんてわかる訳がない。
貼りだされたリザルトを確認するとまさかの16位で66%クリア!
この苦手なコースで残留チケット2枚目を取れるとは思わなかっただけに嬉しい。
やっぱり去年よりスピード耐性が付いたかな?
あと、週一とはいえラントレ効果はあると思う。
残り1枚、お台場で決めましょう。
買い物ついでに軽く幕張流し。
MPの面々が練習していたので挨拶がてらちょろっとだけ。
レース前日は走らないほうが良いタイプです。

なんか夜半から雪とか降るっぽい?
泥レース期待しちゃっていいですか?


>GATE
どう見ても金ピカさんの「ゲート・オブ・バビロン」です。
本当にありがとうございます。
週の頭では曇/雨予報だったのに好天とか。
こりゃ千葉CXでドロドロは期待できないな。


>僕街
大人に戻った。
愛梨ちゃんはかわいいなーマジいい娘…で終わらないのかよっ(;´д`)
脚を傷めたり連戦だったりで1か月ぶりなラントレ5回目。
最初はゆっくり入って1周目中盤からちょっと上げたけど、2周目に膝が痛み出したのでペースダウン。
1キロ5分ペースならレースウィークに走っても影響無さそうだから、MTBシーズンに入ってからもなるべく週一で走ろう。
CX世界戦はU-23とエリートを見たけどどちらも面白かった。
いつもならUCIチャンネル(Youtube)で見られるのに何故かエリート男女ともで見られず。
噂されてるようにJ-SPORTの放映権がらみだろうなぁ。
裏技的にドイツ経由の中継で見ることができてよかったよ。
ファンデルハールが最終周回の下りでファンアールトのアウトから被せてぶち抜いたのは凄かったな。

世界戦がらみでは女子U-23でクランクシャフトにモーターを繋いでというメカニカルドーピングが見つかったとかなんとか。
これって以前どこかで見かけたやつと同じもの?
まだ真偽の程は不明だけどクロなんだろうなぁ。
どのくらい効果があるのか気にはなる。


>うたわれ2
設定解明&前作との繋がりがわかる超重要回だった。
オボロの髭は似合わんw