疲労を見越しての有休奪取だったけど当てが外れた。
とはいえ、こんなのは会社に行く理由にはならないのでそのまま消化。

今日で閉店してしまうフラガリア×アナナッサへ。

20140401180720ed3.jpg




もう食べられなくなるのが本当に残念だ。
明日の分として買ってあるショートケーキが最後。


>ガンダムビルドファイターズ

最後まで面白かったわー。
最終決戦はこうでなくっちゃ。
前回の不完全燃焼だったメイジンカワグチとの戦いも補完されたし(決着はつけなかったけど)。
プラモ狂四郎世代なんでパーフェクトガンダムには胸熱。

ヤルキナイネンちゃんはアリアン編のフラグですねわかります。
いや、この終わり方はどう考えても2期やるでしょ。


先日トライしたローストポークは、ジップロック袋が破れて肉汁が流れ出してしまったのでリベンジ。





美味しくできた☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
肉汁ぶしゃー(ヲイ)。
うっかりは3周走ったところで止めちゃった(´・ω・`)

合わないバイクでもそれなりに走れると思っていたけど、思うように走らせることができなかった。
下りやVブレーキには1周走って慣れたけど、登りがまったくダメ。
26インチは全然進まなかった。

さっさと泥汚れを片付けていつも食べられなかった出店グルメを満喫して帰ってきた。
もう、昨日の時点で負けてたね。
明日はうっかりでたっぷり走るだろうし、いろいろ雑用ありだったのでお店往復だけで練はナシ。
Rovalのベアリングをやっと交換できた。

で、明日は雨が避けられそうも無いので。





開幕前にダメージを負いたくないから、デカーフを借りて走ることにした。
処分しきれずにいたスティンゴの出番があるとはね。
21時過ぎからおやつを連日投下。

20140325a.jpg

20140325b.jpg

御徒町にある「おいもやさん 興伸」のアップルポテト。
紅玉の芯を繰り抜いて芋あんが詰め込んである。
で、食べてみると。

「酸っぱーーーーーい(>_<)」

りんごのシロップ漬けとか焼きりんごみたいなのを想像していたけど、まんまと一杯食わされたって感じ。
こんなに紅玉の酸味が立ってるものとは思わなかったよ。
有休奪取で(ry

お昼前から都内へ。
まずは御徒町で腹ごしらえ。

20140324a.jpg

適当に入ったお店の日替わり定食600円。
何気にこの界隈ってランチ激戦区なのね。
ごはん大盛り+半盛りをおかわりした。

で、オードビーへ昨日買ったオークリーを持ち込んで度付きレンズを作ってもらう。
度の進行具合はほぼ変わらず。

帰る途中に亀戸のフラガリア×アナナッサへ。

20140324b.jpg

20140324c.jpg

20140324d.jpg

今月いっぱいで閉店なので食べ納めのつもりだったけど、ポイントカードが1枚余っているので後日また買いに来ることに(苦笑)。
春のお彼岸ということで館林でのんびりといきたかったけど、4時過ぎには目が覚めてその後は寝付けず(苦笑)。
結局、5時半に起きだして朝ごはんの後に予定していたバイクの洗車&メンテをしてしまった。

で、その朝ごはんはというと。

20140323a.jpg

20140323b.jpg

これ、おはぎなんだぜ。
館林でおはぎというとどこもこんならしい。
お茶碗からはみ出るデカさはもちろん、ごはんの代わりにお茶碗で食べることにビックリ。
初めて見た時の衝撃といったらそりゃもう。

今はもう慣れた。

自転車を片付けて時間に余裕ができたので佐野アウトレットへ。

20140323c.jpg

今日は掘り出し物がいっぱいあったよ。

夕方に1時間半程昼寝したけど、連日の4時間睡眠の足しにはならなかった。
CSCクラシック / 静岡県日本サイクルスポーツセンター

天気:晴れ
コースコンディション:ドライ
タイヤ:F:FAST TRAK / R:RENEGADE (F1.2/R1.0)


4時半過ぎに家出して7時ちょいにCSCに到着。
修善寺に行くのにいつもどのルートで行くか迷うんだけど、今日は箱根新道を使ってみた。
どうやらこのルートが最短らしい。


準備ができたところでサトシンさんと試走へ。
この時期の修善寺はまだ寒い&先日の雨もあって路面は霜柱が立っていてややスリッピー。
コースはXC選手が監修していることもあってバランスのとれた面白い。
舗装路登り&全日本選手権と同じ長いジープロード登りのある「あっている」コースだ。

プレ開幕戦ともいえる今日のレース。
エリートはJ2よりメンツが揃っていて今期を計るのにふさわしいレースになった。


スタートで遅れることなく登りのピークまで中団で進み、ヨシ君、アゼチ選手、サマタ選手の4人パックを形成。
けっこうなぜーはー具合だったけどタレること進行。
まずはこのパックから脱落しないことを心掛けた。

2~3周目もこのパックのままでレースは進行。
登り(特に舗装路)ではボクに分があったけど、さすがにこのメンツはなかなか落ちてくれない。
いつものように登りで稼いで下りで蓋をするだけじゃ限界があるか。
後ろのヨシ君には「登りで稼いでいるのを全部吐き出している」と言われる、ハイその通りです…。
3周目の後半ジープロード登りでサマタ選手がパックから脱落。
パックもビミョーに間隔ができてしまった。

4周目。
振り返ればここがターニングポイントだった。
本コースに出てから登りのピークに至るまでにヨシ君が一人抜け出した。
アゼチ選手が離れてボクはそこからさらに遅れていた。
こういう勝負勘っていうのにやっぱり差が出る。

5周目の前半にアゼチ選手とソノベ選手を捉えて差をつけたものの、メイン会場へのST下りからの登り返しでチェーン落ちをやらかして再逆転を許してしまった。
すぐにアゼチ選手は抜き返すことができたけど、ソノベ選手には最後まで行かれてしまってゴール。

20140322a.jpg


14位と上出来と言って良いレースだったけど、ちょっともったいないレースだったなぁ。
あー、登りでヨシ君に離されてしまったのが口惜しい(苦笑)。
とりあえず去年レベルで走れる目途は付いた。

自分の持ち味である登り性能で勝負するスタイルは変えられないけど、先に進むには平地と下りのスピードアップが必要不可欠。
平地よりは下りのほうが伸びしろはあるので1周で3秒稼げるようにはなろう。

--

午後の3時間エンデューロにはサトシンさん+館長という大人気ないメンバーで。
終始他チームからは後ろ指を指されていたけど、それはそれ、これはこれ(ヲイ)。
4周-3周のローテーションで無事(?)優勝できました。

午前にXCOエリート、午後にエンデューロと1日楽しむことができた。
開催スタッフの皆さまありがとうございました。
いや、ホントはっしーリスペクト。


帰る頃には東名が30kmの大渋滞となっていたので「丸天」で夕食を食べてから帰ろうということに。

20140324104726194.jpg

海鮮かき揚げ丼 ごはん大盛り

あなご天ぷら定食を食べるつもりが酉子嬢にそそのかされて。
量は許容範囲なんだけどアゴが疲れて大変だった。
咀嚼力>味に飽きる>量って感じのハードル。

夕食を食べている間にも渋滞は一向に解消されていなくてげんなり…。
家には帰らずそのまま館林行き。
明日の準備や買い物したりで練はナシ。
夜は船橋No.2と評されている近所の焼肉屋さんへ。
すみません、スポンサー付きです。

20140321a.jpg


20140321b.jpg

今日は珍しくホルモン成分多めで。
前回イマイチ感のあったロースも今日は抜群だった!


明日は修善寺で行われる「CSCクラシック」。
みんなにもっとMTBを、クロスカントリー競技を知ってもらいたいという、主催者のはっしーの熱い思いに応える走りをしなくちゃね。

エリートクラスの1レースだけ走って終わりじゃもったいないので、ヨシ君&サトシンさんの3人で午後の3hエンデューロにもエントリー。
チーム名をどうするか迷ったけど、そこは主催者のはっしーに感謝をこめてということで。

「はっしーリスペクト(笑)」

いや、ホントはっしーの熱い思いには頭が下がります。
だけど、そのままリスペクトっていうのもちょっと口惜しいので、(笑)をつけてやった(ヲイ)。

しとしとと雨が降り続く肌寒い一日。

会社のすぐ近くにハナマサがオープンしたので偵察に。

20140320.jpg

広告特売の豚ロースブロックが78円/100g。

他にもついカッとなって豚コマ1kg、卵2パックも買ってしまったりと、なんか地元のスーパーで買い物している気分だ(笑)。


データを工場に送って駅に着いたらちょっと直してくれと会社に呼び戻されてしまったり。
おかげで津田沼直通を逃してしまったけど、明日休出して印刷するというから仕方ない。
そのかわりと言っちゃあなんだけど連休明けの月曜日は有休奪取してやったぞ。
太ももが回復しなくてしんどい。


Eテレでやっている「あしたをつかめ」にガンダムBFのマオ役な声優の藤井美波さんが登場。
いや、ホント実績の無い若手声優って大変だ。
オーディションに受かってよかったよ。
番組の中で「器用貧乏」って言ってたけど、みゆきちやちわわみたいな多彩派目指して頑張ってほしいわ。

この番組面白いかったから視聴レギュラー化しよう。
日中は爆風だったみたいだけど、帰る頃には特に強くもなく。
そのかわりというか、気温が15℃とか4月並みの暖かさだったので着ていたジャージじゃオーバースペック。
長袖アンダー+ベストでも軽く汗ばむ感じだった。


>咲
姉帯さんのラスボス臭がハンパない件。
サトシンさんとツクバりに。

20140316a.jpg

トレイルには昨日走っていたエリート様達のタイヤ痕があちこちに(笑)。

体育館裏から入って峠でインターバルを取り込もうと思っていたけど、サトシンさんがシューズを間違えて持ってきてしまったのでキャンセル。
ホントのところ、ボク自身も昨日のダメージが残っていて消化できそうもなかったので内心ホッとしていたり。
サトシンさんの拾っていた数値を見た感じ、300w超えるともうダメってくらいダメだった。

いつものルートを回り終えてもインターバルをキャンセルした分時間に余裕があったので、ボブスレー下りを逆走しての小ループを回ってからコンビニ休憩。
後半になってからちょっとマシな感じになったけど、全体的には走れない日だった。


回復を促す21時半からのおやつ。

20140316b.jpg

<20140316c.jpg

ホワイトデーに買ってきたケーニッヒスクローネのダブルチョコラーテ。
アルテナとはまた違った美味しさ。
今週もCX車で手賀沼。

#1 20:12 / 227w / 81rpm / 91%
#2 20:14 / 226w / 78rpm / 91%
#3 19:53 / 226w / 80rpm / 91%
#4 19:55 / 227w / 81rpm / 91%

FTP=243w

これまたいつものメニューをと思っていたものの、#1でFTP100%には程遠い走りしかできなかったのでL4走に切り替え。
結果、4周ともピッタリ揃えることができた。
こういう走りが実に「らしい」けど、レースはこれじゃダメなんだよ。


夕方から大学サークルの先輩&後輩の栄転祝賀会(という飲み会)のため新橋へ。
16:00、17:00、18:00スタートのステージレースだったけど、第2ステージの途中から参加。
午前中の疲労で第1ステージからは無理だった…。

20140315a.jpg

第2ステージでは立ち吞み屋デビュー。

20140315b.jpg

20140315c.jpg


こういう機会じゃないとなかなか集まらない。
卒業式以来10数年ぶりに会った後輩もいたけど、変わった/変わらない半々って感じだったかな。
そのうちの一人は本当に変わってなかったわ。

エクストラステージにも行きたかったけど、明日は5時半家出だから後ろ髪引かれつつ断念。
ま、年始の箱根祝賀会(仮)でまた会うからいいでしょ。

2月中旬からの整形手術ツアー(違)も無事終了。
別人に生まれ変わって喜んでもらえたようです(ヲイ)。


そんなこんなで飲み会へ。

20140316220905040.jpg

安定のカシスオレンジ。

普通の居酒屋でコース料理に出てくる鶏の唐揚げと鍋の中身が食べ放題というオレ得。
唐揚げは20個は食べていたけど、こうして書いてみると大して食ってないように思えてくるフシギ。
JCF、JMA、うっかりの申込みをしたった。
毎年締め切り間際にならないとやらない…。
継続は3/15〆ってことを覚えていただけでもまだ良かったと前向きに(ヲイ)。
J2緑山は今年もスルーです。
起きた時からおなかの具合がおもわしくなく、布団とトイレを行ったり来たり。
立っていることもままならず、こりゃ会社に行くのは無理だと無念の有給奪取…不覚ナリ。
昨日のタイ料理が合わなかったのかどうなのか、単純に食べ過ぎただけだと思うけど。
スープに浮かんでいた唐辛子が悪さを引き起こしたに違いない。

おなかは落ち着いてきたけど今度は頭痛が…。
外は寒いし明日はおとなしく電車で行こう。
今日はメリダ2号で手賀沼へ。

今日もL4域で走る。
ノルマは3周、できれば4周したいところ。
ま、昨日の今日なので数値は下がるだろうけど。

#1 22:10 / 86%
#2 21:47 / 88%
#3 21:44 / 89%
#4 25:55 / 74%

走り出してPTじゃないことに気付いて(笑)ソリアで4周ということに。
ボクの場合、心拍ソリア域=L4になるので内容的には無問題、3周のノルマはクリアした。

#4に入って続けられそうになかったので。心拍メディオに落として走っていたけど、坂下の信号ストップをきっかけに力が入らなくなった。
ハンガーノック…。
手脚、口元が痺れてきてファミマまでの数分が長くて。
倒れこむようにピットインするもすぐ回復するわけは無く、動けるようになるまで40分も掛かってしまった。
ここまで酷いのは学生の時以来だ。

20140309a.jpg

シェイクダウンが泥というのは嫌だったのでまずはオンロードで。
CSCクラシック前に山で走っておきたいけど走りに行けるかな。


夜はハンガーノックで枯れた身体に補給するべく、北習志野のタイ料理屋へ。

20140309b.jpg

毎月第2日曜日がバイキングになる。
1550円と安いので品数的にはちょっと物足りないけど、全体的に好印象。
中でもグリーンカレーと鶏挽肉のレモングラスサラダが美味しかった。
スープに浮いてる唐辛子をちょっとかじったらとんでもない辛さだったわ(苦笑)。


>ニセコイ
お約束の温泉回でこれまたテンプレどおりだったけどニヤリングしっぱなし。
いつもどおりCX車で手賀沼へ。

#1 20:21 / 236w / 79rpm / --%
#2 20:40 / 222w / 77rpm / 91%
#3 20:32 / 220w / 77rpm / --%
#4 19:59 / 217w / 78rpm / 89%

FTP=243w

L4域で4周。
#1はFTP100%走ペースで走っていたけど、信号に引っかかったりオートスタート/ラップがうまく働かなかったりで割り込んだけど、クリアできていたはず。
そこからは#2~4と徐々に落ち込んで最後はL4キープが精一杯になってしまったけどノルマ達成。


夕方ボルボへ行くのに車を車庫から出したら。

140308a.jpg

oh…ヽ(´o`;

ボルボにはネコを引き寄せるフェロモンが出てるのか?
乗り換えてからネコ溜まりになってしまったみたいで。
レガシィの時はなかったのになぁ。

201403101210557ab.jpg

6か月で5300kmと順調に距離を伸ばしている。
オイル交換を薦められたけど、1年点検時ではないので有料になってしまう&バカ高かったのでスルーした。
もうホントヤダ、この整形(ry

XTR Di2の決定版リーク画像キタ━(゚∀゚)━!!
って言っても、以前からわかっていたことなので新鮮味は少ないけど。

個人的にはDi2はロードよりMTBのほうがマストじゃね?と思っている。
ワイヤーに泥が詰まってシフトしないってことから解放されるだけでどれだけストレスが無くなることか。
もっとも、SRAMを使い始めてこの手のトラブルは無いんだけど(苦笑)。
メンテナンスに割く時間が減ることのほうが大きいかな?

ただ、気になることが無いでもない。
Di2だと中途半端な変速がないのでビミョーな匙加減ができなくて困るかもしれない。
XCレースはシフターを押しながら変速させるかどうかってシチュエーションが多いじゃない。
野辺山の泥でアルテグラDi2ユーザーが軒並みリア周りを壊してことからも、こういうのに弱そうな気がする。
まぁ、これは単に泥慣れしているかどうかの差かもしれないか。

なんにせよ、導入するかどうかは別にしてXTR Di2は楽しみです。
今朝は風が強かったので10分早い家出で正解だった。


「二郎はジャンクフード」
そう思っていた時期がオレにはありませんでした(ヲイ)。

昨日は独りメシだったし、オペで疲れて家で用意する気も失せていたのでピットイン。

140306.jpg

ラーメン中盛り+ヤサイ+アブラ

「二郎はアスリートジャンクフード」
じゃがりこローディングで高名なアスリートジャンクフードマイスターtorikoもそう言ってるし(・ω<) テヘペロ
(昨日はインスパイア系@無限大だったけど)