銀座近江屋洋菓子店」のケーキ。
夕方~夜遅い時間に開店しているらしい。
これはあれか、夜のお勤めのおねーさん方御用達のお店なんだろうな。

130228b.jpg

130228a.jpg

ラムレーズンとピスタチオ。
軽くて食べた気がしない(苦笑)、これはいくらでも食べられるぞ。
幕張の病院で人間ドックを受けてきた。

中身は会社で受ける健康診断と大差ないんだけど、健保組合からの補助が使えるので良い機会かなぁと。
詳しい結果は覚えていないけど。

・身長体重は変わらず、体脂肪率は増えてた(計測機器の差だと思う)
・低血圧は若干よくなった
・貧血気味
・ヘマトクリット値が10ポイント近く下がってた

と、こんな感じ。

130227.jpg

病院と提携の中国料理のお店で昼食が食べられた。
ぶっちゃけ、この病院にした決め手がこれだったりするんだな(ヲイ)。


シクロクロスWC第3戦@コクサイデ。
面白すぎぃぃぃーーー!!ネイスさんパネェっす。
練はサボった…何も言うな。


昨日の最後の下りで後輪のスポークが折れたのでお店へ。
でもって、スポーク交換のついでに。

030224a.jpg

「GENERAL LEE」でリア側4枚を交換して12-40T化。
これを使って1×10速が可能になった。
XXクランクのインナーは26/28Tしかないので今のところボクはできないけど。

030224b.jpg

160mmローターよりデカイ。

1×10するかどうかはともかく、朽木山のように26×36Tで足りないシチュエーションがあるので、単純に今より軽いファイナルギアができるのが嬉しい。
変速性能も問題無いレベルみたいだから週末に試してみよう。
キヤノンCCのホームトレイル(?)のある沼津へ。

030223a.jpg

メンツはサトシンさん、ウエカワさん、ヤマニシくんの4人。
ウエカワさんとはレース会場以外では初めて。
こういう時じゃないとなかなか一緒に走る機会が無いんだよね。

沼津ICを降りてすぐの愛鷹広域公園を拠点に舗装路とジープロードを1時間弱登ってトレイルの入口まで。

030223c.jpg

030223d.jpg

まだ雪が残っていたのでジープロードは難易度アップ。
途中、2度シカと遭遇したけどここでは普通らしい。
山の中も入口付近はまだ雪が残っていた影響で多少スリッピーで何度もコケた…。
トレイルの雰囲気は筑波のいつものところよりKaba.ちゃんのほうが似ているかな。
ところどころテクニカルな箇所があるけど、ちょうど良い難易度なので下ってて楽しい。

1周回って1時間半ちょっと、公園に戻って一休みしてから2周目へ。
今度は違うアプローチで入口まで登って、トレイル後半は違うルートで下る。
ジープロードとトレイルを八の字で結んでいるみたいなので、トレイルを下ってジープロードを登ってと周回練もできそうだ。
デポ地までの一般道は程よい登り返しなのでインターバルでぜーはー追い込んだ。
そんなこんなで50km/1800upとけっこう走り回って第一部終了。

沼津港へ移動して第二部。

030223e.jpg

030223f.jpg

「丸天」で名物のかき揚げ丼に突撃、マグロのテールシチューをみんなで食べる。
インパクトあるビジュアルだけど結局はかき揚げ丼な訳でして。
ネタづくりの必要がなければあえて注文しなくても良いかと(普通の人はもたれてDNFだと思う)。

ウエカワ邸のある裾野市に戻り、近隣の温泉に入って第三部へ。
ちょっと聞いていたけどウッディな豪邸だ!!
遅めの昼食でおなかいっぱいだったので、買出ししてきたおでんや馬刺しを摘まんで一休みと思っていたけど、ゆずちゃんと遊んでみんな燃え尽きた(苦笑)。
おかげで折り紙スキルが上がりました。

丸一日遊んで食べて楽しかったなぁ。
ウエカワさんありがとうございました。
今度は合宿でお願いします♪
今日も定時脱出に失敗。

土曜日は沼津にあるトレイルまで遠征に行くことになった。

  *'``・* 。
        |     `*。
       ,。∩      *    はやく週末にな~れ
      + (´・ω・`) *。+゚
      `*。 ヽ、  つ *゚*
       `・+。*・' ゚⊃ +゚
       ☆   ∪~ 。*゚
        `・+。*・ ゚
びわ湖と八幡浜の遠征手配が完了。
さすがに早いんじゃね?という声もあるかもしれないけど、自分の周りはもっと早かったんだぜ…。
八幡浜のノーストラベルも、びわ湖の館長御用達お宿も満員御礼。

八幡浜はサトシンツアーズに、びわ湖の宿も予約できたのでこれでひと安心。


シクロクロスシーズンは終わったけど、Jスポーツで放送してたシクロクロスWC第1戦をようやく見た。
まだ読んでないけど。

130218.jpg

SAO5巻 「ファントム・バレット」

ん、表紙は女の子っぽいけどキリトさんなのか?
GPミストラル第6戦 / 埼玉県吉見総合運動公園

天気:晴れ
コースコンディション:ドライ
タイヤ:前後Primus 34 (前1.2 / 後1.2)


今日で自分の今期のシクロクロスシーズンは終了なので最後は締めて終わりたいところ。
昨日の影響が残っていて氷点下&強風と晴れているけど辛いコンディション。
コースは普段より長くなっていてシケインも増設、第3戦以来の泥地が復活した。

スタートはあいうえお順だったので3列目から。
インから外~外とクリアなラインを取ることができて流れに乗ることができた。
んがー、ピットから先の向かい風で失速、すぐ前にいるパックに乗り遅れまいと必死にしがみついて耐える。
試走では入らなかった泥地は担ぎ、路面が解け出したところも無理せず押し&担ぎで対処。
で、ジープロードからまた向かい風で失速…。

2周目に入って8位とかその辺りだったのかな?思っていたより前にいる。
視界に入る後続にはヨシアキさんがいるので逃げたかったけど、階段セクションで捕まった。
その先で隙あらばと狙っていたんだけど、インから強引に抜いてしまったのでヨシアキさんのラインを完全に塞いでしまった…ホントにゴメン。
抜いて抜かれて担ぎでまた抜いて、抜け出したかと想ったけどジープロードで追いつかれてツキイチのまま3周目へ。

130217.jpg

この時点で22分が経過。
ジャンなのか応援のカウベルか分からないけど耳に入った。
GPミストラルのC2は40分ではなく30分前後で終わっているので、4周レースではなくこの周回で最後かもしれないと意識する。
たしか泥地をインベタで担いだ時にヨシアキさんを振り切ったんだったかな?
ジープロード脇の押しセクションでも担いで2人抜いたけど、向かい風なジープロードでやっぱり追いつかれてゴール手前まで3人パックできた。
そこから1人抜け出して自分は3番手。
シケインを越えてからスプリント争いになって2人同時にゴール。


どっちが前か分からなかったけどリザルト見たら0.1秒差で奇跡的に届いてた。
ゴール前のスプリントで勝ったのってたぶん初めてじゃないかな(苦笑)。
スプリンターの気持ちがちょっと分かった、ような気がする。
順位は12位でシングルには至らず。

練習の一環としてシクロクロスを始めたけど思いの外楽しかった。
テクニック面での向上はわからないけど、オフシーズンに強制的にぜーはーするということはできた。
いや、もうねクロスの2周目は本当にキツイの一言。
今シーズン中のC1昇格をと意気込んでいたけど、今はC1に上がれる気がしねーわ…。
課題はクリアできないなぁ。

あ、所有欲という点では満たされた(ヲイ)。
ibisカッコイイヨibis。
午前中にマンションの点検があったので外出できず。
もっとも、自宅周辺は爆風だったのでロード練はできなかったと思う。
午後からローラー台というのも考えないこともなかったけど、最近の傾向どおりお昼を過ぎた時点で練のことは頭から抜けてた(ヲイ)。


SAOは4巻まで読み終わった。
これでアニメ化された部分は「圏内事件」を除いて消化したわけだけど、アニメはほぼ原作どおり描いてたね。
アニメスタッフは余計な演出を挟まないでよくやってくれたと思う。


明日のGPミストラルでシクロクロスシーズンは終了。
C2に上がってからシングル⇔撃沈を繰り返しているので明日はシングルです。
今週は天気が微妙だったりでジテツウは一昨日のみ。
明日はマンションの点検があって午前中は自宅待機で練ナシになりそうとイマイチな週だったな。
あ、午後は走れるのかぁ、うーん気が進まん(ヲイ)。


金曜日の夜はアニメ消化日。
新世界、左門さん、サイコパス、ロボノといった昨秋から継続している2クールものが後半に入って面白くなってきた。
攻殻機動隊ARISE」は劇場公開で素子が9課に入る前の話ということ。
それならあの少佐らしくないキャラデザも納得。
いや、サイトーは…もっとこう、ね。
中の人は一新かぁ、真綾はなんとなく想像できる。
ひさしぶりに筑波MTB練。
前回行ったのはいつだったか覚えていないくらいにひさしぶり。
メンツはイナ様、ゲンさん、クニイせんしゅ。

130211.jpg

序盤の激坂には階段が整備されていた。
この辺一帯のトレイルもハイカーが増えてきたから仕方ないのか。

今日は知らないルートを教えてもらった。
部分的には以前にも走ったことがあったところで下りが楽しいのがgood。
いつもの一本道をぐるっと回って周回が取れるようになるのでXC練にもってこいだ。
よし、独りコソ練して強くなろう(ヲイ)。

MTBに乗ったのは白馬以来だったからそりゃー下手っぴになってたよ。
今日は登りも下りもクニイせんしゅに引っ張ってもらえたので助かったけど、練習相手には全然なれなくて申し訳ない…。
石碑下の直登をアウターダンシングで登り切るってありえねーわ。

やっぱり月1くらいは走っておかないとダメだね。
と、いうわけで再来週あたりどうでしょうか?(笑) >サトシンさん
今日はエリートの観戦&ノースにヤスリ目ホイールを貸したのでサポートでピット入りするので自走でお台場入り。
湾岸道路は千葉→東京方面は葛西~有明間は自転車通行が片側になるので走りづらい。
予測どおり1時間10分ほどで到着。
ちょうどマスターが始まったところに間に合った。

130210.jpg

サトシンさんと合流してタイ料理の屋台で買出ししてシマノエリアの砂浜サイドで女子レースを観戦しながらお昼を食べる。
女子もトップグループは乗ってた。

エリートのレースは面白かったね。
竹之内選手は最終周回に入る直前に2位に落ちてしまったけど、終始リードしてレースを進めていたので声援が凄かった。
砂浜のピットにいたのでその走りを見ていたけどダントツで上手かったわ。
知り合い選手の中ではサマタ選手が良い走りしてたよ。
シクロクロスTOKYO / 東京都お台場海浜公園
天気:晴れ
コースコンディション:ドライ
タイヤ:前後Dry plus 32 (前1.5 / 後1.5)


この大会もシクロクロスを始めるきっかけになった要因で野辺山と同じくらいの盛り上がりだ。
試走時間に合わせて会場入りして、まずはヤスリ目タイヤでコースイン。
スタート直後の「Raphaエリア」の砂浜、水際を乗っていこうとしたら砂粒が大きく却って乗れなかったけど、ラインを変えて踏み倒したらクリア。
階段→ST→フライオーバー(階段無し)→STを抜けて「SHIMANOエリア」の砂浜へ。
砂浜に入った直後の右コーナーが難しい。
外側コーステープ沿いが乗っていけるラインだけどレース中に出来るかどうか。

太めのPrimus34どちらが良いかホイールを交換して再度コースイン。
結果は歴然。
砂浜で乗っていけたところが乗れなかった。
ここまで違うとは思わなかったなぁ。

コースはバリエーションに富んでとても面白い。
改めて言うまでもなく砂浜を攻略できるかどうかが最大のポイント。


スタートはゼッケン順で3列目から。
なだれ込むようにして砂浜に突入、乗れる状況じゃなかったので担ぎに切り替えた時にアクシデント。
バイクが後ろの選手とぶつかった際にハンドルを持った手が顔に当たってサングラス(度付き)が落ちてしまった。
すぐ回収しようとしたけど後続の選手の砂が掛かって回収に失敗…。
スタートしたばかりなのに裸眼でレースをしなければいけなくなってしまった。
薄暗いSTはギャップが見えにくく前についていくのが精一杯だ。
シマノエリアの砂浜は全部担いだ。
レース域になってしまうと乗ってクリアは難しかった。

2周目以降、ズブズブな走り(と担ぎ)しかできなくて順位もキープするのがやっと。
裸眼で走るのはやっぱりキビシイ。
砂浜は担ぐからいいけどSTが見えにくいからリズムに乗れなくて。
ライン取りもままならず、なんでもないコーナーで落車したりと散々。

130209a.jpg

中盤はくちき選手と前後しながら走っていたけどなかなか抜け出せない。
29erのアドバンテージを生かして砂浜を乗っていくのを傍目に降りた隙をついてランで抜くという感じだったけど、残り2周になったRaphaエリアでくちき選手から離されてしまった。
最終周回のシマノエリアで4人パックに追いついたものの1人先行を許してゴール直前に差し返されて終了。

上位を狙っていたけど結果は散々。
リザルト見てないけどずっと28~30位前後だったのかな?
ヤスリ目タイヤを投入したものの、砂浜はRaphaエリアで周回の半分くらい、シマノエリアは折り返しでの1回だけしかクリアできなかった。
サングラスを落としたのが致命的だったけど、脚も自分が思っている程は無かったよ。
それでも十分楽しめたレースだった。
来年も是非ともやってもらいたいなぁ。

サングラスはゴール後なんとか回収できたけど、テンプルが無くなってレンズは傷だらけで使えなくなってた…(泣)。
有給奪取。
ぶっちゃけ仕事量はピークなんだが(ヲイ)。


明日のレースには新兵器を投入。

130208.jpg


TUFO Flexus DRY plus 32

ノースが砂浜にはヤスリ目タイヤだというので用意した。
で、走破性を確かめに幕張まで行ってきたんだけど、先日の雨で砂が締まっていてフツーに走れてしまった…。
これじゃ違いがわからん。

ホイールはRitchyの50mm。
ここまで高いリムハイトはいらないと思うけど見た目重視で。
カーボンディープリムのホイールなんていらないなぁって思っていたけど、シクロクロス始めた途端これだよ(苦笑)。
以前聞いたとおり、

「もっとも所有欲が湧くのはシクロクロスバイク」

というのは間違いない。
今シーズンのレースカレンダーも発表された。
毎年のことながらもうちょっと早く出来ないもんかね…。

J1白馬が無くなってJ2雫石とJ2下関が新規。
下関かぁ、J2で行くにはちょっと遠すぎるな。
(エリートはポイント配分的にもおいしくないし)

J2緑山
J1びわ湖
J1八幡浜
J1富士見
J2木島平
全日本選手権
J2雫石
J1富士見
J1一里野

参戦は無難(?)にこの9戦になるかな。
J1は取りこぼしできないね、落としたら残留できんわ…。
シクロクロス東京のコースが発表された。
砂浜は2区間、立体交差もありと楽しそうなコースじゃないか。


「ドキドキ!」は見るかどうか保留中だけどEDだけ見た。
プリキュアのEDといえばCGダンスなんだけど、CGのクオリティすげーな。
SAO原作は3巻ALO編に突入。
ちょうどアニメ1クール目と同じところまで読み進んだわけだけど、アニメと原作とじゃ時系列が違うのね。
並びが違うとは聞いていたけど、まさか1巻だけで攻略してしまうとは思わなかった。
流れに沿って分かりやすくという点でアニメは時系列順に構成してよかったと思う。
守谷でCX練。

サマタ選手が守谷でやっているというので出稽古に。
どうせなら距離も稼いでおこうと自走で向かったけどずっと向かい風なのは確定。
+10分ほど見越していたけど、爆風&守谷でちょっと迷走したもんだから15分程遅刻してしまった。
他にC1のIさんとマスターのNさんの計4人。

まずは利根川の岸辺を南下。
ただの原っぱなんだけど、4WDやモトクロスバイクが入ることがある為にこれが絶妙なST具合になってる。
CX車で走るとちょうどいい。
おまけに砂浜もあるのでお台場クロスの練習にもなった。
橋~橋を往復しただけでもけっこうな満足度。

終わってメインのインターバル練。
空いているグラウンドに小さいパイロンと自作の簡易シケインを用意して1分ちょいのコースを設定。
これを7~8周×5セット。
C1の実力を見せ付けられたわ…勝てる気がしない。


>ジョジョ
エシディシ戦終了。
いや、面白かったわー。
今日のリサリサ先生はイマイチだったね。

>宇宙兄弟
原作屈指の9巻のクライマックス回。

「ブライアンかっこいいよブライアン」

この一言に尽きるかと。
朝には止むと思っていた。
ちょっと小雨まじりだったけどかまわず家出した直後、何故か本降りに…。
分かってる、何も言うな(ヲイ)。

そのうち止むと思っていたけどなかなかスカッと止まない。
外は暖かいし霧雨だから走りに行けるのになかなか重い腰は持ち上がらず。
で、もうどうでもよくなってしまったり…。


止むのを待っている間にTUホイールに固着したリムセメント剥しをしてた。
少しずつやってればいいものを直前にならないとやらない悪い癖だ。
前後で7時間半掛かって削ぎ落としてクリーナーで綺麗にした。
あとはタイヤ貼るだけだ。
1日潰れちゃったけどこれでお台場に投入できるぞ。

それにしても疲れた。
手指が痛いです。