Japan Series XCO#4 白馬チャレンジ スノーハープ/長野県白馬村

天気:雨のち曇り
コースコンディション:超マッド
タイヤ:JONES MAD-X(F1.0/R1.0)


予報ではもう降らないだろうって話だったけど、午前中は降ったり止んだりでどっちつかず。
ってことは。
スポーツ・エキパと2クラスやった後のコースコンディションなんてあとは分かるな。
おまけにアップを始める前からうっすらと晴れ間が覗いて蒸し暑くなってきた…。
乗れずに後悔するよりロスがあっても乗れるほうがいいのでマッドタイヤに交換。


ここまで3周目にタレて順位を下げる&脚も攣るというのが続いているので今日は抑えて入る作戦。
同じことをやっても現状ではちとキビシイ。

スタートはまずまず、ポジションもほぼイーブン。
早くもフィード前のぬかるみでスリップしていたり脚を付いている選手がちらほら見えたので、やっぱりマッドタイヤで正解だった。
ぐるっと回っていよいよ登り。
思っていたより路面が悪化していてラインも限られている。
下りもグチャグチャで轍に取られそうなところだったけど、29"+マッドタイヤの組み合わせは最強。
「ラインなにそれ?」って感じで周りより速く走ることができた。
STは乗れるかどうか微妙な感じだったけど(結局押した)、抜けたところでみんな一斉に押し。
押しは苦手…一気に苦しくなってきた。
2つ目、3つ目のSTも同じ様な感じで1周目が終わったところで早くも切れそうになってきた。

2周目。
後続の4、5人パックに抜かれる。
しかもライバル指定選手ばかりの最悪のメンツだったけど、それについていけないのがもどかしい。
1人抜いても2人抜かれるという感じで結局ポジションを上げることができず…。
STは一度降りたら基本的に全部押し。

3周目。
フィードで4周目に入れると言われるのでなんとかしたいところ。
ようやくポイント毎で前との差を縮めることができてきた。
下りでバイクの特性を生かして差を縮める、うまくいけば抜くことができるようになってきた。
脚的にも攣る気配はまだ無い。

4周目。
さすがにこの周回で切られるのは間違いないので最後のひと踏ん張り。
メカトラやパンクで押している選手がちらほらいたので、ひとつでも上げて行きたいところ。
前に見えているパックとの差も縮まっていたので差しきれると思っていた。
ところが最初のSTの入口でバイクから降りて押しに入った瞬間、またもや攣った…。
しばし悶絶、動けない。
ここで4、5人に抜かれてジ・エンド。
脚きりテント前で1人差したけどカウントされていたのかな?


順位は不明。
悪いなりになんとか最低限のライン(=ここまでの最低ポイント以上)はクリアできる感じでまとめて走ることができていたけど、今回も脚攣りで順位を落とすことになった。
完全に脚が攣るクセがついちゃったかなぁ…。
食事とかいろいろ気をつけてはいるんだけどね。
本当に後が無くなった…。
関越道回りで白馬へ。

4時半家出で高速50%割引を適用したんだけど、一般向け入口を通過していたので出口でストップさせられた(ヲイ)。
(あ、割引はちゃんと適用してもらえた)

現地は大雨…。
試走まで時間があったので、タープと物置でみんないっせいにマッドタイヤに交換し始めていたけど、ボクはめんどくさかったので1周目はRaven、2周目はRocket Ronで様子見してから考えることにした。
ひと通り準備が終わった10時頃から小雨になりだしたので、これ幸いと受付を済ませてコースイン。

事前情報どおりコースレイアウトは去年とは大幅に変わっていて、とにかく登り続けているという印象。
ジープロードが2/3、その他1/3という感じ、最初のST以降は概ね去年と同じ。
昼食後、前Rocket Ron、後Ravenで中盤以降からもう1周してみた。

で、タイヤ。
Raven:下りが怖い。最初のST後の激坂は半分くらいまで登れる。2つ目のST入口直後が×。
Rocket Ron:ジープロードが重い、下りは◎。激坂は2/3くらい、STでは大差無い。

うーん、迷うなぁ、とりあえず前後ともRocket Ronかな。
やっぱりRavenでジープロード下ってくるのは怖い。
ま、あとは明日の天気次第ってことで。

宿は常宿化した感のある「はちいち荘」。

110730a.jpg

110730b.jpg

ここには天ぷらを食べに来ていると言っても過言ではありません。
写真が無いけどズッキーニのピクルスが絶品でした。
>ライフライナーが魔女化しちまった・・・・
ワロタ。
みやむーの時と同じだな、歴史は繰り返す。


>シュタゲ
ひさしぶりにフェイリス登場だったけどこれで終わり?
むぅ、前回が神回だっただけにちょっと物足りなさ感が。
(どうやらいろいろ端折ってるらしい)

今後は今までに送った世界線を変えたDメールを潰していくことになったけど。
ってことはルカ子も男に戻ってしまうのか!?
…ちっ、余計なことを(ヲイ)。
萌郁さんのDメール阻止ってハードル高過ぎじゃね…?


「紅莉栖って呼んでくれたのも忘れるんだよね…」

フェイリス回だったけど今回はこれに尽きる。>デレ期の助手は至高
週末は白馬入り。
そこで何気なく白馬までのルート検索をしてみたところ、関越道経由で長野入りしたほうが早くて安いことが判明…。

今までなにやってたんだ_| ̄|○
これで少なくとも帰りの大月~小仏間の大渋滞は回避できるぞ。

帰りの中央道で、
「八王子まで4時間以上」
「高井戸まで5時間以上」
といった表示を見たときの千葉組の絶望感は異常。
昨日は寝る直前。
きちの泣き声・仕草がおかしくなったので様子を見ていたところ、呼吸が速くなってぐったりと横たわったまま粗相をしてしまった…。

「ああ、これは間違いなく低血糖だ…」

砂糖水(高濃度)を飲ませたところ、15分くらいで落ち着きを取り戻した。
数年前にも同じことがあったので慌てずに対処できてひと安心。

今朝は通常営業でした(笑)。


土曜日のAprico帰りにケーキ買い@sugar shack。

110724a.jpg

110724b.jpg

110724c.jpg

110724d.jpg

夏の新作は杏のレアチーズ、アプリコットマンゴー、パッションフルーツのシブースト。
今日も単独練。
ここ何週かインターバル練をやっていたけど、イマイチ結果が伴っていない(実力不足というのは置いておいて)のでちょっと変えてみる。

最初の1周目はFTP計測=TT。
2、3周目は平地と坂で1分走、レストは10分くらいだったかな。

18:13 / 249w / 96rpm / 95%

何故あと1wが出ないんだ…まるで成長していない(ヲイ)。
ちなみに前回12月にFTP計測をやった時はというと、
18:58 / 250W / 98rpm / 94%

もうこれで終わった感がいっぱいだったので1分走はおまけでしかなかった。

#2 1:02 / 291w / 97rpm / 89%
#3 1:04 / 375w / 98rpm / 90%
#4 1:02 / 310w / 99rpm / 84%
#5 1:06 / 376w / 95rpm / 90%

平地は全然ダメだね。


「地デジ終了のお知らせ」ということでTVに張り付いていたけど、地デジ終了のお知らせだけだったので盛り上がりに欠けた感が(笑)。
ウチはマンションが「地デジ→アナログ変換」しているので、今までどおり地デジ非搭載のブラウン管TVでも見続けることができる(BSは不可だった)。
ということで、急を要する案件じゃなくなったのでじっくり考えます。
午後から家電屋を見て回ったけど、安い価格帯のものは8月以降の納期ばかりだったな。

TV、BDレコーダー、AVラック、冷蔵庫を一気に買い換えるかもしれません→お幾ら万円???
ひさしぶりに単独練なロード練。
ちょっと頑張れそうになかったので手賀沼から成田方面へLSDレベルで。
今朝はこの時期にしてはめずらしく終始北風が吹いていて涼しい、というかちょっと肌寒いくらい。
これが悪影響を及ぼして、木下の先あたりでおなかが急降下→緊急ピットイン…。
もう滑川まで走る気になれなかったので長豊橋で印旛沼に向かうショートコースでオシマイ。
L2どころかL1レベルで99.8km、どうせなら家の周りちょっと走って100kmにすればよかった。


2週連チャンでお昼はApricoへ。
先週カレーを食べたので今日はパスタを食べる。

110723a.jpg

前菜は鶏のコンフィ?パンはベーコンと黒ゴマ。

110723b.jpg

110723c.jpg

今日のパスタは鶏と白髪ネギのペペロンチーノとポモドーロ(トマトソースのパスタ)。

110723d.jpg

110723e.jpg

デザートはクッキー&クリームのチーズケーキと先週と同じくチョコレートムース。

ランチタイムの早期再開を望みます。
4日も休んだのは今年初めてだったのか。
レースが立て込んでいるので仕方ないけど、6、7月の積算距離が今までの半分くらいまで落ち込んでいます。

>シュタゲ
失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した
失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した
失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した

「あたしは失敗した」

鈴羽…。 。・゚・(ノД`)・゚・。
世界線は少し変動したけど、この先どうやったら1%超える事ができるんだ?
なでしこジャパン快挙の余韻に浸ったあとは毎年恒例の磯ガキを求めて飯岡までドライブ。

110718a.jpg

110718b.jpg

110718c.jpg

110718d.jpg

お店は去年と同じく「つちや食堂」、ここの磯ガキは大振りなのが◎。
カキフライ定食とカキ丼というのもこれまた去年と一緒。
汁物と付け合せのお新香がイマイチだったのが残念だったな。
サッカー女子W杯なでしこジャパン優勝キター!! 
キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ !

110718e.jpg

いや、マジすげぇよ。
W杯優勝だぜ…?信じられん。
延長戦後半の澤の同点ゴールの場面はぶるっときた。

朝っぱらから燃えたなぁ。
全日本MTB選手権 XCO 冨士見パノラマリゾート/長野県富士見町

天気:晴れ
コースコンディション:ドライ
タイヤ:RAVEN2.2(F1.2/R1.1)


最も重要な位置づけな全日本選手権。
個人的にはここでポイントを稼いでおかないと残留に向けて赤信号となってしまう…。


富士見ということで例によって当日入りだったけど、出発にもたついて会場着は7時過ぎ。
受付と準備を慌しく済ませて試走へ。
右ループのリフト下直登のコース取りが変更になったというので右ループからコースイン。
登り始めてから左に入ってそこからスイッチバックでSTを登っていくと、通常のピークにたどり着いた。
たったこれだけの変更なのにキツさは倍増って感じ…。
横にスライドして林間部への入り方が若干変わったけど、こちらはイージーになっただけで無問題。
左ループは最初のSTまでのアプローチが若干長くなった以外変更無し。

今日はとにかく暑い、アップはいつもより若干短めに済ませた。
それと、やまだンな先生(仮)に秘孔を突いてもらったのが吉と出るか?


ゼッケンNo.は「43」。
エントリーしているエリートの選手たちの中では2/3、全体では真ん中あたりからのスタート位置。
スタート後、右側で落車が起こって6月の時のように巻き込まれそうになったけどなんとか回避。
最初のSTまでポジションキープといった感じだった。
ところが右ループのゲレンデ登り~直登入口で10人近く抜かれてしまった…。
毎度のことながらここのセクションは苦手なんだよなぁ。
気を取り直してリフト下を進んだ二股のところで前走者がまさかの「押し」。
ここから押す事になるとは…完全にリズムが狂って一気に息が上がってしまった。
おまけに砂利の直滑降ではバランスを崩してガレた左側に入ってしまい、ペダルが外れて前加重となって転倒を覚悟(なんとか回避)。
後ろに迷惑かけたなぁ、50位くらいだったのかな?

2周目。
そんなこんなでダメな時のレースパターンに陥ってしまった。
左ループの登りは精彩を欠き、下りもただ下ってくるだけ。
なんとかポジションを落とさないように気を張っていたけど徐々に順位を落としていく有様…。

110717.jpg

3周目。
トップとのタイム差からこの周回がラスト。
ここまで前後して走っていたシオミ選手と抜きつ抜かれつで左ループを登りきったところで後ろを見ると、ゲンさんを含むパックが追ってきていた。
ゲンさんには抜かれたくはない、最低限エリートの意地。
STに入ったところで真後ろに付かれたけど、ビミョーにラインを外して抜かれないようにして駐車場からの登りへ突入。
ここで数秒稼げばリフト下で縮まっても抜かれはしないだろうと目論んでいたら、キッタ選手に抜かれてしまった…。
これで6月の富士見から4戦連続同じ展開だ…。
リフト下でシオミ選手に抜かれたけど右ループのピーク手前で再度抜き返し、最後は慎重に下って脚きり。


-4ラップの57位と撃沈。
ゼッケンと同じ43位、あわよくば30位台半ばを目標としていただけに惨敗感でいっぱい。
暑いのは苦手って訳じゃなかったけど1周目から暑さにやられたかな。
心拍が上がって下がらなくなった。
ま、実力も足りなかったわけなんだけど。
残留はさらに厳しくなった…。


--
行きの話。

富士見着を6時半過ぎに予定していたけどドタバタして出遅れてしまい、相模湖ICを通過したのがなんと6時。
とはいえ、まだ試走時間内にギリギリ間に合うかどうかという時間だった。
ところが、ハガキを見ていて受付時間も7時45分だということが判明。
いつもと同じ各クラス1時間前までが受付時間だと勘違いしていたものだから大変。
受付に間に合わなくてDNSとか洒落にならん…。
もうね、そこからは「レガシィ的スピード」でばびゅーんと。
今日のレースはここで脚を使いすぎたのが原因に違いない(ヲイ)。
明日の全日本選手権は当日入りなので軽くローラー台で調整。
アップの時にやるような感じで1時間。
15分アップ→6分80%→1分95%×3本→6分レスト→2分90%で流しって感じ。


Aprico」のランチが7月いっぱいで一時休止と聞いたので慌てて予約して食べに行った。

110716a.jpg

110716b.jpg

「焼きチーズカレー」のランチセットを注文。
大盛りにしたかったけど器の都合上断念(ヲイ)。

110716c.jpg

ランチセットのプレートは前菜、サラダ、パンが付いてくる。
前菜はマグロのカルパッチョと冷しゃぶ、パンはメープルシロップ風味のクルミパンと卵の入ったパンの2種類。

110716d.jpg

焼きカレーはチーズと卵のトッピング。
見た目以上にボリュームがありますよ♪

110716e.jpg

110716f.jpg

今日のデザートはベイクドチーズケーキ、チョコレートムース、オレンジゼリーの3種類から選べた。


ホント美味しかったなぁ。
来週末もう一度食べる機会があるのか、また行っちゃおうかなぁ。
これで全日本に向けて食べ残したやり残したことはありません。
なでしこジャパン W杯決勝進出キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ !
先制点を許しても負ける気がしなかったもんな。
ここまできたら是非とも優勝してもらいたいもんです。


「ちはやふる」は10/4から日テレ
カイジの後番キタコレ。
大物ぞろいな秋新番の覇権争いは大変なことになるな…。

>シュタゲ
バイト戦士回。
そんでもってダルとバイト戦士にフラグが立った(ヲイ)。
新しく始まる(?)「花ざかりの君たちへ」ってドラマの主役が前作の堀北真希から前田敦子に変わった事で。

>作画崩壊してるぞ
>作監をクビにしろスケジュール崩壊でもしたんかw
>BDでの修正すごいから期待しとけ

って、自重しろ(笑)。
今週も手賀沼でインターバル練。

まずは4分TTを2本(レスト10分)やっつけておえっぷ。

#1 4:09 / 270w / 94rpm / 92%
#2 4:01 / 273w / 97rpm / 92%

続いて1分40秒×3本でおえっぷ。

#1 1:39 / 327w / 102rpm / 92%
#2 1:41 / 333w / 101rpm / 91%
#3 未計測

最後に1分×3本でとどめを刺された。

#1 1:00 / 280w / 92rpm / 88%
#2 1:06 / 352w / 96rpm / 86%
#3 1:10 / 349w / 90rpm / 85%

やったところが2/3が平地で最後だけギュイっと登る感じなのでavg心拍は低いけど、maxでは93、97、96と上げられた。

昨日の絶不調はなんだったんだという感じ。
至っていつもどおりでした(≠絶好調)。


>サッカー女子ワールドカップ準決勝
うおーーーっドイツに勝ったぁーーーーー!!
いや、録画しておいてホント良かった。
なんかやってくれそうな気がしたんだよな。
筑波ロード練。

アップがてら不動峠を1本登ってみたところ、どうも調子が悪いようなので92%で12分台×5本はダメだろうとTT1本勝負に変更。

#2 12:29 / 265w / 72rpm / 92%

ベストから55秒遅れ、うーん。
ゼーハーmax&脚も酸っぱさmaxでこの数値とは…ガックリ。
普段なら12分台半ばは楽勝だから。

今日は登れない日なんだとLSDに予定変更。
フルーツライン~岩間~柿岡と回ってきて裏不動を登ってオシマイ。
88kmで1500upくらい。
いつもなら風返峠経由で戻ってくるけどもう登る気力が無かった。
たぶん何をやってもダメだったと思う。


今日は蒸し暑かったなぁ。
関東地方はどうやら梅雨明けしたようです。
>アイマス
1話はキャラ紹介のみ、キャラクターが多いから割り切って正解かも。
2話目からが本番だな。
ま、千早がかわいけりゃそれだけでいいや(ヲイ)。
ニセコうpしておいた。
写真だけ見ると観光7:レース3になってる(ヲイ)。


『魔法少女まどかマギカ』の物語構成上の問題点
こまけぇこたぁーいいんだよっ!!

>シュタゲ
オカリンの焦燥感がハンパねぇ。
ゲル化したまゆしぃとかマジ勘弁してくれ…。

繋ぎ回っぽくてあっさり気味だったけど(というか、12&13話が凄過ぎた)見どころ多かったなぁ。
バイト戦士の正体も判明したし期待してるぞ。

とにもかくにも今回はデレ期に突入した助手に尽きる。
厨二病ポーズとか最高じゃないかっ!
助手かわいいよ助手。

ちょっと夏バテ気味、脚が異常にダルいです。
午後は仕事の合間にウトウトしてた。


夏目参:第3期も安心安定、そして今回も良い最終回っぷりだった。


ニセコは後日うpしておく。
Japan Series XCO#3 ニセコ花園スキー場/北海道虻田郡倶知安町

天気:曇り
コースコンディション:ドライ&一部ウェット/マッド
タイヤ:RAVEN2.2(F1.2/R1.1)


眠りは浅かったけどレース日にしては寝た感は得られたかな。

110703a.jpg

110703b.jpg

110703c.jpg

そんでもって朝食が美味すぎた(笑)。


エントリー44名と参加者の少ない今回、それなりのポイント獲得が至上命令。
前半戦を終えて下位に低迷しているのでここを落とすと降格は必死…。
連戦を考えて練習量を落としていたにも関わらず、木島平で傷めた部位の回復が遅れていたのも気になるところ。
(痛みが完全に消えたのは木曜日)

スタート後の最初のコーナーで案の定落車発生。
アウト側から回っていたのが奏功して20位台半ばまでジャンプアップ。
うまく流れに乗ることができた。
このままポジションキープと思っていたところ、最初の激登りでRYOくんがありえないスピードで登っていく…。
そこから先はカッシーと2人でペースを作ってコース前半を終えた。
迎えて後半、沢渡りのあとでもたついていたところを数人に抜かれて31位とかその辺で戻ってきたのかな?

110703aa.jpg

2周目。
登りに入って一気に苦しくなってきた。
それでも前半のつづら登りはどうやら周りより速いみたいで順位を下げることはなかった。
ところが沢渡り後のSTがどうにも乗れなくて地味に順位を落としていく。

3周目。
前後の選手が固まってきた。
2周目に抜かれたキッタ選手をつづら登りで捕まえた。
下りで一気に離そうと目論んでいたけど、タイミング悪くST下りでパンクしていたゴウダ選手に詰まって作戦失敗、再び抜き返されてしまった…。
フィードゾーンでこの周回で終わりかもと告げられたので、無理矢理ペースアップして最後のジープロード下りで抜き返した!
と、思ったら4周目に入ってしまった(ヲイ)。

110703bb.jpg

4周目。
さっきの周回で脚が終わっていた。
キッタ選手、カッシーと次々に抜き返され、おまけにでんか選手にも抜かれてしまった。
4周目の展開は選手の違いこそあれ木島平と同じだなぁ…。
後半のSTは相変わらず上手く乗ることができない。
押しながらようやくタイヤか!?と気付いた、今更おせーよって感じだけど。
最後はちょっと差を詰められたけどそのまま脚きり。

-2ラップの34位。
ポイント的にはまずまずだけど、エントリーしている選手比から見れば全然ダメだった。
前半のつづら登りはイケてたと思う(当社比だけど)、バンクとST下りはまぁそれなり。
ところが後半の沢渡りから先がまったくダメ、前半の貯金を全部吐き出していた。
なんで自分だけ乗れないのかなぁと思っていたんだけどタイヤの選択だったか。
どうやらRAVEN使いにはなれないようです。

ラップタイム
#1 18:24
#2 19:01
#3 18:38
#4 19:52
あとはペース配分だなぁ。

110703d.jpg

遠征の〆はいくら丼@かきざきしょうてんで。