「跳べよぉぉぉぉっ!」(挨拶)

ニセコ遠征の準備は8割方完了。
エア噛みしていたJuicy Ultimateも今のところ大丈夫。
ブレーキのタッチの好みは、Juicy Ultimate > XX > シマノです。


>シュタゲ
バイト戦士カッコイイよバイト戦士。
そしてついにタイムリープ発動!!
(あ、助手も撃たれちまった…)

それなのにまゆしぃ…。
もうやめてくれ…オレのライフはゼロだ。
まゆしぃはどうやっても助からないのかよ。

ホントこの先どうなっちまうんだ。
(なんかもうずっとこの調子だな)
5時起きでローラー台50分。
朝食前のカロリー消費目的でやるので【15分流し-20分L3-15分流し】とユルいメニュー。

20分L3 / 195w / 95rpm / 85%

L3なんてできて当たり前だというのに途中から脚がいっぱい感が…。
うん、これはハンガーノックに違いない(ヲイ)。

疲れが抜けないなぁ。
明日はジテツウ止めておくべきっぽいけど、これから飲み会なんだよね。
カロリー消費という点では走っておきたいところなんだけど。
ジテツウにするか早起きローラー台にするか悩みどころ。
というのも、ちょっとおふとれ気味なんだよね…。
手賀沼インターバル練。
MTB練も考えていたけど負荷が高すぎるので中止、軽めに流そうと思っていたけど短時間なら持つかなぁと。

布施の信号からの登りで1分40秒を4本(ヤマザキまで)。

#1 1:50 / 335w / 96rpm / 87%
#2 1:48 / 329w / 95rpm / 89%
#3 1:46 / 314w / 93rpm / 89%
#4 1:45 / 300w / 93rpm / 88%

FTP=237

4人で1回ずつ先頭引きのノルマ…。
これをやっつけてからさらに1分を4本(横断歩道まで)。

#1 1:10 / 297w / 91rpm / 84%
#2 1:00 / 347w / 97rpm / 87%
#3 1:05 / 342w / 97rpm / 86%
#4 1:10 / 333w / 91rpm / 87%

出力はL6、心拍MAXも94%止まりと相当疲れているようです…。


なもんで、回復への特効薬を。

110626a.jpg

110626b.jpg

110626c.jpg

びわタルト、びわゼリー、バジルパンナコッタ。
今夏初の季節モノです。
館長練@手賀沼ロード。

木島平で傷めた箇所の回復が遅く、まだ痛みが残っているので無理はしない方向で。
とはいえ、メンツ的にそれも難しいなぁと(えー)。

風向きは北東、真冬と同じ風向きで向こう正面が向かい風とキツイ。
5周目の中盤に千切れておまけにハンガーノックでダウン…。
2週間前とは打って変わって「定位置」に収まってしまいました。

何故かオートラップが効かずラップタイムは不明、127km。
脚は悪化傾向…(えー)。


網戸の交換した。
10年も経つと劣化が激しいですね。
簡単っていうから自分でやってみたけど、簡単だけど思っていたほどは簡単でもなかったかな、と。
張替えよりも糊しろ部分のはみ出た網を切るほうが大変だった。
思ってたより回復しなかった、まだ痛みが残ってる…。
これが経年劣化といものでしょうか(えー)。

明日は無理せず様子見ながら走ろう。


>ノイタミナ
「C」
よくわからなかったけど十分楽しめた(ヲイ)。
一貫して失敗だったのは「ディール」(戦闘シーン)だよなぁ。
ぶっちゃけ無くして会話メインで良くねって感じだった。

「あの花」
めんま… 。・゚・(ノД`)・゚・。
ベタなんだけど良い最終回だった、手紙は反則だろ。

一貫して主人公だったのはゆきあつ△だったな。
ぶれずに最後まで△だった。
>シュタゲ
「うわあああああああああ!!」
「まゆしぃいいいいいいい!!」

なんだよこれ…。
ついさっきまで「デレ期に入った助手サイコー」だったのに吹っ飛んじまったじゃないか。


         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\ 
     /    。<一>:::::<ー>。  「 うう、なんでまゆしぃが殺されなくちゃならないんだよ。
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j    指圧師のやつ、ゼッタイに許さねーぞ 」    
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。  
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.



この先どうなっちまうんだ…。
残り5戦は去年までの'09スーパーフライで走ります。
特に問題は無いしね。
気分的な問題は…ある(ヲイ)。

・引き続き乗る(*二度あることは三度ある…)
・2011年モデルの在庫狙い
・2012年モデル

さて、どうするか。
いずれにしても急を要する案件じゃ無くなったのでのんびり考えます。
悶絶太もも前部が痛いです(挨拶)。
肉離れだから仕方ないか。
ピークは今日で痛みは木曜日まで残ると思う。

木島平の帰りに藤岡PAで買ったお土産。

110620a.jpg

110620b.jpg

ここにはラスクで有名な「ガトーフェスタ・ハラダ」の直営店が入っていて並ばずに買えるという。
だけど、ラスクではなく「グリーン・スリーブス」というシリーズで展開しているケーキからオペラとフランボワーズをチョイス。

うーんイマイチ…。
甘すぎるしスポンジもムースもパッとしない。
リピートは無いな。


>サトシンさん
あの場面、走れていただけに重要なポイントでしたよ。
もし休んでいたら、(おそらく)下りで離されてた→ジープロードで挽回できない&後続に追いつかれていたでしょう。
要するに良いレースができて羨ましいです(笑)。
あ…ありのまま今起こったことを言うぜ!!

『スーパーフライのフレームが保証で戻ってきたと思ったら、全く同じ箇所でクラックが入ってた』

催眠術だとか不良品だとかそんなチャチなもんじゃあ断じてねえ
もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…


もう立ち直れないぽ… _| ̄|○

富士見も昨日も変速ではノートラブルだった。
これってやっぱり設計ミスだよなぁ。
J2 XCO 北信州木島平スキー場/長野県木島平村
天気:晴れ
コースコンディション:ドライ
タイヤ:RAVEN (F1.2/R1.1)


中1週で5連戦の2戦目。
ポイント的にはランキングに反映される有効ポイントにはなり難いけどエントリー。

コース的には前日試走するほどでもないし、遠征費圧縮ってことで当日入り。
2時半起きで3時家出でゲンさんを迎えに行き、ばびゅーんと7時ちょいに到着。
これなら今後も当日入りで十分だ。

コースは最初の登りのあとにSTセクションが追加され、フィードゾーンまでのコース取りが変更されている以外はほぼ変更なし。
昨日までの雨の影響でウェット気味で、変更された最初のSTがどうにも乗れずタイヤを交換しようか悩んでいたけど、10時スタートのスポーツクラスの時にはほぼドライ。
水はけの良い木島平のコース、午後にはドライになりそうなのでこのまま行くことに。

エキスパートクラスの応援をしつつ(サトシンさん種割れ!)アップを済ませて召集をすませたところで気付いた。
「ボトルが無ぇええーーーっ!!」
まだ数分時間があったけど、ここで慌てるのもなんだったのでなんとかなるだろうとそのまま待機した。

スタートはうまく流れに乗ってポジションを上げることに成功。
最初の登りの感触も良い、だけど焦らない。
フィードの前でもかなり好位置を走っているようだった。
心拍も落ち着いてきて前との差もキープできている、今日はいけそうな気がする。
最後のジープロードを登りきったところで前にいるのはノース!?
25位で通過。

110619a.jpg

2周目。
ノースの後ろに付くことができなかったため、1人でグラウンドを走る羽目になった。
これが地味に痛いんだよな…。
ようやくオフィシャルフィードでボトルを受け取ったけど中身が少ない…。
2口飲んだらほとんど空になってしまった。
フィードゾーンでJT師からコーラを受け取るか悩んだけどパス。
脱水が怖かったけどまだ持つだろう、と。
ところが林間のSTを抜けたところで脚が攣る気配が…。
前はサイクルマインド2人、後ろはえーがな専務と付かず離れずの展開。
さらに前方には20位台の選手たちがぞろぞろ見える。
28位とかそれくらい。

3周目。
途中数選手と入れ替わりがあったけどポジションは変わらず良い感じに進めていた。
中盤のST手前の登りはヤマニーシくんを含むパックにあと少しというところまで詰め寄ってきた。
これはいけると思っていたけど、最後のジープロード登りでついにキタ。
両脚の太腿が攣ってしまった…。
もう前を追いかけるどころではなくなってた。

110619b.jpg

4周目。
最初のSTはなんとかクリアしたけどかなりキビシイ…。
脚は攣ったままでちょっとバランスを崩せば固まる寸前。
3周目の時点では5周目に入れると思っていたけど、もはや早く切ってくれという状態。
この1周で何人に抜かれたのかな?
後ろに見えるのはカッシー、なんとか逃げ切れるかどうかといった感じ。
最後のジープロードを登り始めるところでカッシーが下ってくるのが見えてきたけど、逃げ切ってタイムアウト。


32位。
手応えはあっただけにやっちまったなぁ、と。
今日の暑さのなか給水無しで2周近く走るのは無理、完全に脱水から来た痙攣だった。
だけど収穫もあった。
普通に自分の走りができればライバル指定選手達のポジションで走れる。

ラップタイムはというと、
13:46
14:17
14:12
15:53
4周目は1分40秒も落ちていたのか…。
朝起きてローラー台でグルグルと。
レース前のアップ時レベルの感じで1時間ほど。


明日はJ2木島平だけどまだ家にいたり。
いや、コース的に前日試走するほどじゃないし、それにちょっとでも遠征費を抑えないとさ…。

どうやら現地は雨でコンディションはマッドみたいだけど、水はけの良いコースだから朝降ってなくて晴れるようなら、エリートタイムの時にはほぼドライに回復するんじゃないかと。
自分の未知なるフォースのことは完全に棚上げ(ヲイ)。

15日は「いちごの日」だったので、いちごスイーツ専門店「フラガリア×アナナッサ」のケーキがおやつ。

110615a.jpg

110615b.jpg

110615c.jpg

前日にTVでちょこっと紹介されてたからか、店内は賑わっていたようです。
再放送中のガンダムOOを見始めて、ここ最近になってようやくOOも面白いなぁと思えるようになってきた。
(MSはカッコイイと思えないけど…)

だが、新しく始まる「ガンダムAGE」、テメーはだダメだ。


>シュタゲ
助手の「ねらー」確定(ヲイ)。
そんなことより「おまえはしりすぎた」って生首添付メールがヤバイ。
怖ぇえええよおおおーーー。((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル。

今期ぶっちぎりで面白いわ。
それなのにここまでは前座、来週の12話からが「本編」っていうんだからな。
どうやらチョコミントが嫌いなのは異端らしい(挨拶)。

なんで甘いチョコレートを食べているのにすーはーしなくちゃいけないのか。
「チョコレートと歯磨き粉食べてるみたいじゃない」と言ったら、「分かってない」と会社の女の子にダメ出しをくらいました。
31アイスクリームのチョコミントは至高だそうです。


巡回先にあった航空宇宙博物館本館/別館@ワシントンDCのまとめレポがなかなか興味深かったです。
こっち方面で知ってる知識は「エリア88」で養ったものくらいしかありませんが(笑)。
「コルセア」はプラモデルでなかなかカッコイイって思ったことがあったので名前だけは覚えてた。
ボクが航空ヲタや軍ヲタだったら間違いなく終日いたことでしょう。
昨日は「いろは」見てさっさと寝たところビミョーに熱発気味で薬投下(2回目)。
レースウィークに危ない危ない。
なもんで、ジテツウは自重。

で、「いろは」はいよいよ昼ドラ展開になってきたぁあああ!


日曜日のデータ。
獲得標高がedge705では2100m、tcxに記録されているのは3000m超。
あれれ?
昨日があんまりだったので、筑波でぜーはーすることに。
当初は館長他いつもの4人でインターバル練の予定だったけど、現地に着くと思いの他メンツが揃っていたので登り成分多めのコースでぐるっと。

不動峠~十三塚~ユートピア~団子石峠~裏道祖神峠~風返峠で102.7km/2114up。

加波山をカットすると標高が稼げませんね。
あっちは普通に走れるようになったんでしょうか???

ユートピアと裏道祖神峠の登り、最後の風返峠は追い込んだ。
ユートピアの登りでは加速しすぎてあやうくコースアウトしそうになった(苦笑)。
昨日の失敗ローラー台練の分はチャラにできたと思う。

今日はメニューが合わなかったけど、ヤマグうたちの不動峠8本も魅力的だったなぁ(笑)。
雨だったのでローラー台へ。
とりあえず10分L4-5分L3をやってみて、その後は気分次第で5分L5×数セットorそのままL4-L3走という感じだった。

ヤル気はあった、だけどメニュー消化できず…。
もうね、1セット目でおえっぷって感じでそのままスローダウン。
室内温度が高いのも影響あるかも?
あ、自転車部屋にはエアコンなんてありません。

明日は筑波で仕切り直しかなぁ。
なんでも今日はAKB48総選挙の開票日だとか。

ようやく有名どころのメンバーの数人の顔と名前が分かるようになりましたよ(笑)。
一番最初に覚えたのは前田敦子さん。
というのも、彼女がイメージキャラクターを務めるセキュリティソフトのハガキとかパネルの仕事をやっつけたことがあったもんで。
どうやら有力候補の一人らしいですね。

ボクは「まゆゆ」を推しますが。 >アニヲタ的同士という意味で

>1位は前田さんでした。


>シュタゲ
ルカ子確定、俺得(ヲイ)。

バイト戦士回(でいいのかな?)。
先週と比べちゃうとちょっと一息といった感じだったけど、「ゼリー画像」添付な脅迫メールが来たり、なんか他にもいろいろ伏線があったっぽい。

「0.337187」

変動率ヤバくね…?
Japan Series XCO#2 冨士見パノラマリゾート/長野県富士見町

天気:曇り
コースコンディション:ドライ
タイヤ:RAVEN2.2(F1.2/R1.1)


八幡浜がメカトラで最下位だったのでここでのポイント上積みが必須となってしまった。
去年はエキパで14&6位と比較的相性の良いコース(黒歴史もあるけど)。

スタートは後方3列目、すると左前方で落車発生。
直撃は逃れたけど、それを避けてきた選手でごった返して結局ジャンプアップとはいかなかった。
STの入口は渋滞気味だったけど岩越えでなんなく流れに乗ることができた。

110605a.jpg

駐車場に出てきてST登り、ここからというところで早くもいっぱいいっぱい。
ここは持ちこたえたけど、中央の下り~リフト下直登とセクション毎にポツリポツリと順位を落としてしまった…。

2周目に入っても心拍は落ち着かず。
すぐ前にパックがいるのに差が縮まらない、この辺がエキパとエリートの違いだよな。
あいかわらずポツリポツリと順位を下げてしまった。
あまり記憶無し。

3周目。
フィードでギリギリかもしれないと告げられる。
自分でもそんな感じだ。
前との差はほとんど変わらず、後ろはちょっと開いていたけどキッタ選手が見えた。
ST入口でパックを確認するとあれノース?なんでこんなところに???
他人の心配をしてる場合じゃないけど苦しそうだったな。
前から1人落ちてきたけど下りが遅く、駐車場に出るまで抜けなかった。
あーーーっ後続との差が縮まるじゃないかっーーー!!
そんでもって、この後にも細かいミスが多く、結果リフト下でキッタ選手に抜かれた。
4周目にはギリギリ入れるかというところだったけど、ノースが通過したのが見えた。
直後にいたすーじー選手達からタイムアウト、あと30秒くらいだったみたい。


66位と惨敗…。
2年前にエリートに上がった時もそうだったけどスタートが強烈にキツイ。
だけどここで付いていかないとダメなんだよね。
要するに進歩していない、と。
ひと叩きしたことで上向くことを期待します。
富士見のレースはいつも当日入りだけど、今回はコースが変更されているので試走をちゃんとしておこうと思って土曜日入り。
出発はゆっくりだったので会場には11時半頃になった。 >もちろん渋滞にも巻き込まれた。

110604a.jpg

今シーズン2度目の新車投入(苦笑)。
無事、保証が効きました。

すでに試走を終えた選手に聞いてみると、左・右ループともに変わっているけど特に問題は無いということだった。
というわけで、受付を済ませて試走へ。

変更点をざっと挙げると。

・スタート後、ST入り口まで直登
・駐車場下の小ループカット
・浄水場の周り~左ループ最高点までのST取り回しがカット
・リフト下直登後、ジープロードを下らずに平行移動
・右ループ奥のSTを下ってくる

右ループのST下りはちょっと黒森山っぽいかな。
走ってみた感じは1周が短くなって且つイージーになったという印象。
登りが少なくなったのはボクにとってはややマイナスかな?
とりあえず2周走ってみて、昼食後に右ループ→ST入り口の「岩越え」を反復練習してオシマイ。
個人的には岩越え>左>中央が吉。

110604b.jpg

試走後はやまだンな先生(仮)に診てもらった。
鍼に電気を通してビクンビクン。
忙しいところありがとうございました。

110604c.jpg

宿は多摩市立青少年自然の家、1泊2食付きで2000円とリーズナブル。
大部屋に10人で宿泊となんか林間学校っぽかったです。