MTB練@F塚周辺。

新しいデポ地を初めて利用したけど、いわゆるオプションの入口に至近とあって利便性が向上。
役場の脇もシイタケに近くてよかったけど、こっちのほうがフルに使えていいなぁ。

メンツは関東のエリート、エキパオンリーで総勢9名+途中でラチった武ちゃん。
脚力的にはちょうど真ん中あたりか、今日もライバル選手の脚色をうかがわねば(ヲイ)。

ライド前半はいろいろ条件が重なり合って集団が崩壊、2~4人とバラけてしまっての無秩序パック(苦笑)。
もうみんな自分勝手なんだからなぁ。
それでも後半は無事に合流できてよかった。
それにしても今日はパンク2名、チェーン切れ1名とメカトラも多発。
やはり最低限の工具は携帯しないといけませんね。


先日の筑波でライザーバー化。

100131.jpg

ハンドル幅はライザーバーってことでとりあえず640mmにしてみたんだけどさすがに広すぎた。
腕が広がりすぎて力が入らなかった、下りの安定感よりデメリットのほうが大。
今回620mmに再度カットして走ってみたけど、まだちょっと広いかな?って感じ。
やはり想定していた600mmに落ち着きそう。

それにしても、去年まで500~520mmで走っていたから物凄い変化。
ライザーバーなんて見た目でもうアウトって感じだったのに、自分が使うことになろうとはね(苦笑)。
さすがにこれにバーエンドを付ける気は無いですが。
館長と合流後にVOLCAチームの印旛沼周回練という予定だったけど、諸事情で遅れて10時過ぎにやっとこ合流。
だけど、週の半ばから腰の痛みがよろしくなかったので、無理せず5、6周で離脱。
案の定、帰路で痛み出して夜には背中と腰が悲鳴を上げた…。


ひさしぶりに大食い。

ニューオータニ幕張では1、2月の土曜日のディナータイムに海老・蟹祭りと称してディナーブッフェが開催中。
海老も蟹も好きなのでこれは逃すことはできん。

100130a.jpg

肉汁滴るロースとビーフ

100130b.jpg

タルタルソースとトマトソースで蟹クリームコロッケ

100130c.jpg

前菜4種

100130d.jpg

サンド類と海老・蟹グラタン

100130e.jpg

毛ガニが1人につき1杯サービス♪食べるの大変だったけど…

100130f.jpg

こちらはズワイガニとタラバガニ

100130g.jpg

若鶏のクリーム煮
これ系は他にもラタトゥイーユやカレーなんかも

100130h.jpg

ミートローフとかちゃんちゃん焼きとか

100130i.jpg

海老のトマトソーススパゲティ、作りたてでウマー

100130j.jpg

デザート類は他にもグラスデザートとか定番のものが数種類

全体的には満足だったけど、誤算もあった。
ぢつわひろひこは蟹が苦手だったということが判明…。
やはり生臭さを感じてしまうようで。
それと、蟹。
味は美味しいかったと思う。
だけど、殻剥きに時間を取られて料理を味わうってことができなかったんだよね。
90分の制限時間は絶対足りないよ。
なんだかんだで2時間いたけど、係りの人も察してかどのテーブルにもラストオーダーって言ってなかったなぁ。

先週のアニメギガをやっとこ見れた。
アニメ音楽、菅野よう子も梶浦由記もどっちも好き。
個人的な二人の印象。
菅野は天才、梶浦は秀才。


cyclowiredにR-Sysのインプレ記事が出てたけど、(09と10モデルの違いもあるのかもしれないけど)ボクとは真逆ですね。

振動吸収性が高くて快適?、乗り心地が良い???
うーん、どうすればそう感じることができるのか分からん…。
ボクにはとにかく硬い、以上。

だけど、見た目と軽さで選んだのだからいいんです。
登りでの軽快感は実感しますよ、EA90SLXと比較してたしかに軽い。


年末年始にかけてサトシン選手からPower Tapをレンタルさせてもらってた。
いや、自分の最大出力がどれくらいなのか知りたいじゃない(笑)。

100129.jpg

今、話題のパワートレーニングの火付け役になったともいえるアイテム。
走行中は常に値が変化していて、よく言われるパワートレーニングはサボれないというのを実感。

で、手賀沼コースの緩い登りで計測してみたところ最大出力値は866w。
これがどうなのかはさっぱりだけど、そう高くはないんだろうなということはなんとなく分かってた。
まぁ前日の疲れが残っていたし、900wは出したいよなと後日リトライしてみたけど、またもやMAX866w(苦笑)。
どうやらこれで間違いないようです。

あと、Power Tapを導入しても使いこなせないだろうな、というのも間違いなさそう。
こんな感じで遊ぶにはいいんだけどね。
今後も心拍ベースのトレーニングでいいや。
もっとも、これもできているとは云い難いんだよな…。
そういえば、昨日の帰り道に「Googleカー」をはじめて見ましたよ。
そのうち見ることあるだろと思っていてもなかなか見ることが無かったので、もはや都市伝説なんじゃね?って思ってたけど(笑)。

車はプリウス、カラーはシルバーといたって普通だったけど、屋根の上には無骨なカメラが鎮座してました。
ああ、この車のおかげでストリートビューが楽しめるのかと思っていたところ、ボディにはでっかいガリガリ傷が…。
細い路地を強行突破したんでしょうね、いやはやご苦労様です。

ウチの実家前をストリートビューで見ると、路駐している玄関前に回したレガシィが…、そんなの撮らなくていいです(ヲイ)。
昨日はガマンできなかった。

んがー、亀戸二郎は19時前に終わっちゃうし、小岩二郎は夜の部終了。
ならば、平井の大黒屋本舗と一之江二郎はどうだと調べてみたら今日に限って臨休…。
津田沼無限大までガマンできそうに無いし。
で、急遽ルート上から離れていない二郎系があるか調べてみたところ、東陽町に麺徳というお店があった。



「ラーメン大 ヤサイマシ」麺徳@東陽町


見た目は二郎系のラーメンだけど、スープは豚骨よりも醤油が出ていて、二郎とはちょっと違うかな。
卓上に辛味みそってのがヤサイ用に用意されていたんだけどこれはイイねぇ。
豚さんも大振りでGOOD。
ヤサイは無限大のヤサイマシがデフォ化してしまったので物足りなかった。
全体的に見ると、無限大の中盛り野菜普通と同程度かな。

とはいえ、会社から10分足らずで二郎系ラーメンが食べられるのは○。
しかも並ばなくていいし。
次は人気の味噌にしようかな。
ついでにマシマシができるかどうかも聞いてみよう。
ゲンさんと走っている時、週何回ジテツウしてるとか、月間走行距離の話なんかをしてたんだけど。
キッチリ管理してないからよく分からないんだよね。
卓上カレンダーに蛍光ペンでロード、MTB、ローラー台って3色でマークしてるだけ。
ね、テキトーでしょ。

ジテツウは往復で56km、これが週3、4回として月に12~14回ってところか。
週末はロード練の時は1回100~120kmが多いな、平均で110kmとしておくか。
去年のを見てみるとロード練が4~6回、MTB練&レースで3、4回。
MTB練やレースは距離計っていないから適当にプラスして、と。

うん、もうめんどくさくなってきた(ヲイ)。

えーっと、おおざっぱに。
ジテツウが56km×12回で672km。
ロード練が110km×5回で550km。
MTB練とレースで100kmくらい?
合計すると1322kmか、思ってたより走っているね。

だけど、これがほぼ月間MAXだろうなぁ。
雨でローラー台になったり、ジテツウできなかったりって日もあるし。

それでもなんとか月1000kmは走っているっぽい、これには自分でもビックリ。
うっかりメガネを忘れてしまったので目がしぱしぱしてます。
頭も痛くなってきた…これまた目の疲れから来るいつものパターンか。
帰ったらハガレンだけ見て早く寝よう(ヲイ)。

なんか無性に二郎系が食べたいです。
ルート上には小岩二郎があるので外待ちが10人以下ならドッキングするところなんだけど、あいにく今年から昼間のみになっちゃったんだよね、絶望した!
手賀沼マラソンがあるのでゲンさんと成田方面へ。
昨日の疲れがアリアリだったので、ペースは70%台のLSDペースでお願いした。
千葉ニュータウンをスタート、安食で利根川に出て滑川まで、安食に戻って印旛沼、千葉ニュータウンって感じの117km。
小林でクラブチームのツーリング部隊と被ってしまい、一緒になるのを避けるためにちょっとショートカットになったけど、距離的にはこんなもんでOKだ。

基本的にロングは嫌い。
平地練だと120km前後がダレずに走れてボクにはちょうど良いです。
そのかわり登り練は3000upでもOKだ(ヲイ)。
館長練@手賀沼。
マンツーマンだったので、まつとうやくんばりに「後ろから見極めてやるっ(キリッ)」と意気込んでみた。
うん、予定どおり終始後ろで走っていたよ。
前に出られないという意味で・・・(ヲイ)。

いや、どう考えても無理でしょ。
心拍はずーっとソリア域以上、たまーに前を走っちゃうと90%オーバーとかもうね。
4周目(実質的には5周目)に入ったところで、堪えきれずに離れてしまったんだけど、ビミョーに待っててくれちゃってるもんだから、そりゃもう死に物狂いで追いつきましたよ。
その後もなんどか離れかけては待っててくれたりともうアップアップ。
ま、結局は坂で千切れちゃったんだけどね。

今日はハードだったなぁ、2人だからこそできるメニュー。
とはいえ、毎週こんなんじゃ辛すぎるのでみんな来てください(えー)。
どうやら「アンガールズ山根」がこちらの世界にやってきたようです(ヲイ)。

1月からの加速っぷりにとても親近感が沸きますよ。
ちなみに、とらドラ!は5、6話あたりから抜け出せなくなる。

みのりん「偽ニュー特戦隊!(キリッ)」
明け方の雨は上がっていたもののジテツウは無し。
なんか寝相が悪かったのか、起きたときから頭が痛くて、結局一日中治らず。


各所で2011モデルのシマノMTBコンポが話題になってますね。
2×10速は気にはなるけど、たぶんボクにはロー側が足りないでしょう(苦笑)。
手持ちの970系ラピッドファイアー、ブレーキレバー、デュアルコントロールレバーは手放すなってことでFA?

それよりも。
デザイン的に飛びぬけてたX.0がカッコ悪くなったってことのほうが大問題じゃない?
あの肉抜きマンセーなメカメカ感が良かったのに。

と、いうわけで今年もsuperflyはX.0のまんま。
いや、↑のXTRに替えようかと思ったこともあったけど、やっぱり見た目が大事(ヲイ)。
日中は予報どおり17℃とか18℃とかまで気温が上がっていたとか。
もっとも、今日も一日中地下の住民だったので、帰るまで外の様子はまったく分からなかったんですけどね(ヲイ)。

たしかに朝のまんまの格好ではすぐ暑くなるのは目に見えていたので、グローブとウインドブレーカーは装着しませんでしたよ。


どうも通勤デローザ号の左のSTIレバーがおかしくなって気がする。
ブレーキレバーを握ると遊びがあるというかガタがあるというか、というかガタついてるか。
コンポは7700系デュラエース。
今年でたぶん12年目突入だしさすがに止む無しか。
週末は先日外したアルテグラ(これまた6600系…)と交換しようかな。
今日の帰りは暖かく感じたなぁ、それでも6、7℃なんだけど。
これは先々週末からの冷え込みに身体が順応しているということなのかどうなのか。

先週末は0℃以下でも家出。
例年なら間違いなく活動停止ライン(苦笑)。

どうやら明日から今週いっぱいは気温が10℃を超えるみたい。
(週末はまた冷え込む)
となると。
今週は寒いからジテツウしなかったという言い訳ができないということになるね(ヲイ)。
館長練は大井周回だったけど、単独ロード練@手賀沼とすることに。

どうも昨日の疲れが残っているのか、心拍上がらず&スピードも上がらず(っていうのはいつものことだけど)。
まぁ、メディオ練の予定だったから構わないか。
4周メディオの後、レストで1周。

4周目の後半、向こう正面から左折する手前あたりから失速し始めて、まんまとハンガーノックに…。
まさか手賀沼練でハンガーノックになるとはね。
むぅ、4周目まで引っ張ったのがまずかったなぁ。
その後、5周目~家までの30kmは出がらしでしたよ、反省。


手賀沼でメディオ練と思っていたところ、1周目の向こう正面でゲンさんと合流したので成田方面へ変更。
LSD~メディオな域で走って、登りで追い込むという目論見。
んがー、利根川サイクリングロードでは常に強い北風が吹いていてソリア域でないと進まない…。
滑川に着いた時点でいっぱいいっぱい。
そこからはようやくメディオ域で走れたけど、印旛沼に出たところでまたもや向かい風にあおられて終了。
たぶん130km弱くらい。

最近、Polarのスピード表示がおかしい。
電波塔などの脇を通過して一度おかしくなるとなかなか元に戻らなくて。
おかげで今日の走行距離なんて180kmオーバーだったよ(笑)。

…こ、これはやはりGAR(ry
有休奪取で雑務を。

と、その前に軽くローラー台でと思ったものの、不具合があったので断念。
したらば午後からチョイ乗りをというのは寒さに負けた(弱っ)。


午前中は銀行へ出向いて繰り上げ返済→これにて「ローン完済」!

予定より2年早く完済できた。
元々、借り入れ額も少なかったし、2馬力で返すことができたので余裕があったといえばあった。
月々の返済額+諸経費も賃貸住まいの時と大差なかったので生活レベルも維持できていた。

何はともあれ身軽になったというのは嬉しいかぎり。
これで心置きなく自転車に投資貯蓄生活にシフトできますよ。

29ジャージの最終デザインが上がってきた。

Team RIDE 29ERS LS_SS_Jersey.V1.1

Team RIDE 29ERS_ Shorts_.V1.1

パンツは妙案が出なかったです…。

と、いうわけでこちらが引越先。
もうね、テンプレートがツボ(笑)。
テンプレート作者は100%同業者に違いない。
カラーパッチは追加して、背景とかリンク先の色設定を変更した。

とりあえず1月分の日記を遡って書いてみた。
今のところhtml<ブログだなと感じることは、

・容量
・会社じゃなくても更新できる
・過去ログの管理

作業性自体は大差ないかな。
慣れていないってのもあるけど、ブログもけっこうめんどっちいのね。
ひさしぶりにスルー推奨、あとは分かるな。


NHKがアニメギガのような濃度の高い番組を準レギュラーでやってくれるのはうれしい限り。
本気を出しつつあるNHKがまたもや準レギュラー化してくれそうな気配を出している件。
「MJ 新世紀アニソンSP」
うん、番組名からして一般人にはアウト(ヲイ)。

去年第1段が放送、水樹奈々嬢他、出演者のガチっぷっりに驚いたけど、先日の第2段はさらに濃度が上がっていたような。
前回に引き続き、水樹奈々とMay'nが登場、この二人はもはや外せないかも。
個人的には梶浦由記がプロデュースしている「Kalafina」を強く推奨。

今回一番驚いたのは堀江由衣が出ていたこと、「ほ、ほーっ、ホアアーッ!ホアーッ」とは叫んでいません。
筑波MTB練。

名前と顔は知っているけど面識は無い人や、全くのお初の人も参加だったりで総勢13、14名!?
いや、筑波でこんなに集まるのって初めてなんじゃないかと。
いわゆるフルコースの予定だったけど、時間的に厳しいのでグライダーからの下りST~石碑までの登り返しはカット。
それでも充分満喫♪
初コースの人たちにも堪能してもらえたっぽいのでよかったよかった。

それにしても。
今日のメンツの特濃っぷりといったらそりゃもう。
エキパな選手はみんな今シーズンライバル選手になるのだからと、後半の折り返しでは前目で走って各選手の脚を探っていたというのはヒミツ(笑)。