coupe du Japon XCO#3 勢和の森MTBパーク/三重県多気郡多気町
天候:晴れ
コースコンディション:ドライ
タイヤ:前BARZO2.2 / 後FAST TRAK2.2(F1.2/R1.2)


6時過ぎに目が覚めて7時に朝食。

170521a.jpg

おかずの種類はこの倍くらいあったけど、昨日食べ過ぎた感があるのでちょっと抑え目に。
と、言いつつもおかわりしていたんだけど(ヲイ)。
質は八幡浜と同じくらいのレベル、美味しかったです。
お風呂に難があることを除けば次回もここで構わない。 >クソ狭い

8時ちょい前に出て買出し&給油して9時前に会場入り。
駐車場の空きスペースが無くなりかけていたけど、一番奥に3台停めることができた。
タープも張れたし結果的にベストポジションだったような気もする。
昨日の今日なので大事をとってサトシンさんはDNS、エリートに4名出走のみとちょっと寂しいことになった。

今日もとても暑い。
アドバンスのレース時にコースチェックをしてきたけど、ものの数十分で喉が空っからに乾いた。
以降は日陰で過ごして体力温存。
アップは国道から1本離れた日陰の道で40分。

3ポイントしか取っていないのでもちろん後方からスタート。
今回は落車は起こらず比較的スムーズに進行。
古道は渋滞していたけど、ちょっと間隔を空けてぼよよーんとジャンプ。

170521b.jpg

続いてキャニオンもぼよよーんとジャンプ。
岩越えの手前でコバヤシくんに抜かれ、右キャンバーを下った先でボーマくんにも抜かれ。
ライバル指定選手にはついていくことができなかった…。
猪落を余裕でエスケープをチョイスしている間にノースともう1人に抜かれる。
わかっちゃいたけど、エスケープはロスが大きい。

2周目。
順位は分からないけど50位台前半といったところか?
序盤はノースと前後していたけど、次第に後れを取るようになって岩越え手前だったかな?でウエカワさんにも抜かれた。
前2戦もそうだったけど2周目がとにかくしんどい。
岩越えから下りきったところでクニヨシ選手に抜かれるも、ここは必死に食らいついて事無きを得た。

3周目。
前を走るコバヤシくん他パックもギリギリ視界に収まる差。
キャニオン後にウエカワさんを抜き返してもう1人を抜く。
差を詰めるべく猪落に突っ込むかちょっと迷ったけど、この疲労感ではリスクが高いと思ったので結局最後までチキンルートになってしまった。
クボ選手の数秒あとに迫ることができた。

4周目。
岩清水を登るときに見えていたコバヤシくんパックは遥か彼方に…。
クボ選手を目標に切り替えたものの、地脚の差からむしろ差が開いていった。
猪落ループに入る前に一人旅になってしまい、疲労から前を追う気力も無くなり無難に走って脚切り。


50位/69人と(ry
3戦続けてこの結果、今シーズンは50位参加賞ポイントレベルでしかないんだろうな。
5時家出で勢和多気へ。

170520a.jpg

伊勢湾道は走る機会が少ない

2年前は大寝坊してしまったけど、今年はちょい遅れでサトシンさん家を出発できた(苦笑)。
試走の間、家人は伊勢神宮参りをしてくるというので、浜松辺りで合流したクチキ号と一緒に松阪駅へ立ち寄る。
向こうも出張明けのコバヤシくんを拾う予定だったからタイミングがよかった。

今年一番の暑さということでとにかく暑い、軽く1周しただけでバテた。
コバヤシくんがタイヤ交換する間ひと休みして再度コースイン。
勢和多気のコースはCJ屈指の難コース。

170520b.jpg

前回の試走で前転ダイブ→ヘルメット割れ→病院行きとなってトラウマ化している「古道」。
とりあえず止まって下見すると思っていたより高さが無いように感じる。
これならいけるんじゃね?とクチキくんに続いて一発クリア!
これはもう大丈夫だ。
続く「キャニオン」は削れて伸びた気がするというのでちょいスピードをつけたら、飛びすぎて右側に突っ込みかけた(苦笑)。
コース最頂部に新設された「岩越え」も初見は止まったけど、攻略のアドバイスを受けていた選手の横でフムフムと便乗して聞いて難なくクリアできた。

170520c.jpg

最大の難関「猪落」はやっぱりビビる…。
初回はエスケープ、2周目は2回チャレンジしていずれも失敗…。
ただ、ビビりは無くなったので3周目はえいっと突っ込んで無事クリア!
レース本番で突っ込むかは分からないけど良いイメージを持ったまま試走終了。
洗車して後片付けをしてサトシンさんを待っていたけどなかなか戻ってこない。
あれ?と思っていたらビッグトラブルに遭っていた…。

あれやこれやと慌しく会場を後にして宿泊先のビジネスホテルに着いたのは20時半過ぎ。
夕食は街中でよく見かける台湾人がやってる派手な看板な中華料理屋へ。

170520d.jpg

170520e.jpg

適当にライス大と唐揚げ、醤油ラーメンをチョイス。
唐揚げがデカイのは嬉しいけど思っていたのと大違い。
唐揚げというよりも鶏天に近い。
量的には食べられるけど、明日のレースを考えて半分くらいは衣を剥がして食べた。
味は可も無く不可も無くだったけど、先客のアジア人団体客はうるさい&タバコ臭いと残念な結果に。

部屋に戻ってシャワーを浴びたらバタンキューだった。
Coupe du Japon XCO#2 朽木山スキー場/滋賀県高島町

天候:晴れ
コースコンディション:ドライ
タイヤ:前BARZO2.2 / 後FAST TRAK2.2(F1.2/R1.0)


昨夜は即寝落ちしていた模様。
1時過ぎに目が覚めた後、何度も目が覚めてしまったけどそれなりに寝た感を得ることができた。
朝の散歩がてらコンビニへおにぎりの買い出し、ちょうど商品が入荷したところだったけど、早くも買い出し難民が湧き出したので会場に向かう頃には駆逐されていたかも。

170505b.jpg

宿の近くにある神社、風情のある佇まい

170505a.jpg

ザ・朝食。
この山椒の効いた佃煮が美味しいんです。

心配していた強風は無くひと安心。
陽射しが強くて日焼け注意なんだけど、風が冷たいので日陰にいると肌寒いという。
そうこうしているうちにおなかの具合が急降下…。
飲むヨーグルトが合わなかったのか単におなかが冷えたのか分からなかったけど、とにかくぎゅるぎゅるーと困った事態に。
エリート前のレース応援はゴメンナサイしてずっと休んでいた。
その後、アップ中も招集始まって待機している間もおなかの具合が気になって仕方なかった。

八幡浜後のランキングを反映したスタートリストだったけど想定よりも後方スタートだった。
どうもエリートとU23混合した順位によるものっぽい。
それならそうとアナウンスしてもいいと思うんだけど。
後方とはいえ、前にスタート巧者たちが居並ぶラインなのでスムーズに抜け出せると目論んでいたけど、左前方で落車があってその余波で前が塞がって出遅れた。
チームメイト2人は難を逃れて好位置にいたけど、サマタくんがストップしたのが目に入った。
(チェーン切れだった…)
周りは同レベルの選手たちなので流れに乗ってひたすら登り続け、下りも前に倣えでミスの無いように。
イワイの2選手他5人パックで2周目へ。

2周目。
1周目で突っ込み過ぎないよう心掛けていたけど、5人パックの最後尾でどちらかというと千切れ気味。
ジープロード登りはオフィシャルフィード前からコーナ前で失速する。
それでも最頂部までに何人か抜いていたような?どうだったかな。
つづら下りのコーナーでスリップして降車、岩越えは脚付きと余裕なかったわ。

3周目。
イワイのコウダイ選手、ムネヤス選手と抜きつ抜かれつを繰り返す。
抜いてきた選手に抜き返され、下りで差を詰めようと突っ込んで入ったらラインを外して危うく転倒するところだった…。
サトシン動画で見るとリアが滑っているのがわかる。
フィード前でカワカミさんに檄を飛ばされコウダイ選手に喰らいついて4周目へ。

170505c.jpg

思いっきりラインを外して苦笑してる

4周目。
後ろとちょっと離れていたので自分で最後と思ったけど、スタート地点の先で振り返るとそんなことは無かった(ヲイ)。
もう脚が無いとコウダイ選手と苦笑い。
ジープロード登りで抜いて抜かれてプラスマイナスゼロ。
第1STに入ったら脚が攣ったのかメカトラかコバヤシくんがバイクを降りていた。 >パンクDNF
第2ST、ジープロードを下ってきてフィード手前でコウダイ選手を抜いたもののすかさず抜き返された。
カワカミさんの激に応えるべくぜーはーmaxで追ったけどそのまま脚切り。

170505d.jpg


49位/85人と八幡浜に続いて撃沈…。
スタートで出遅れたのものの追い上げ系に切り替えて決して悪くは無かった、と思う。
それでもこんな順位にしか届かないという。
この先どうするかちょっと考えちゃうなぁ。
3時半家出で朽木へ。

170504a.jpg

4時半にカワカミさんを迎えに行き、横浜町田から東名に乗ろうと思っていたところ、うっかり勘違いして東京インターへ(苦笑)。
ちょっと出遅れたと思っていたけど他遠征組とは10分程度の差。
清水PA、岡崎SAと立ち寄り、その後は大きな渋滞に巻き込まれることなく11時前に会場入りできそうと目論んでいたけど、関ヶ原付近の事故渋滞でお昼前になっちゃった。

去年は山頂から吹き降ろす爆風に苦しんだので風だけは勘弁してほしいところだったけど、今日もそこそこの風が吹いている。
コースは概ね例年どおりだけど、第2STピークのつづら折れ下りがイージーに、下ってくる途中にある岩をすり抜けるところが飛ぶかどうか迷う造りになっていた。
1周走ってFAST TRAKでは下りで止まらなかったので前後BARZOに交換しようと思ったら、リアホイールからスプロケがフリーごと抜け落ちてしまった。
抵抗なくスポンと抜けちゃう、嵌めればちゃんと走れるけど、不安が残るのでレースで使うのは止めておく。
その後、3周走って試走は終了。
下り途中の岩は飛ばずに左脚を出しながら右端を行くことにした。

宿はいつもの「安曇川荘」。
部屋割りがわからなかったけど、今年は改装した離れに泊まれた!
2月早々に予約した甲斐があったというものです(笑)。

170504b.jpg

ごはんもいつもどおりトンカツメインで副菜が盛り沢山な感じ。
鯖寿司が無かったのが残念だけど、タケノコの山椒合えが美味しかった。
スーパーに買出しに行き、おやつのプリンを食べて21時過ぎに力尽きた。
Coupe du Japon XCO#2 八幡浜市民スポーツパーク/愛媛県八幡浜市

天候:晴れ時々曇り
コースコンディション:ドライ
タイヤ:前BARZO2.2 /後BARZO2.2 (1.2/1.2)


23時に寝る→4時半に目が覚める→うとうとしつつ6時起き。
まあまあ寝られたほうだと思う。

170423a.jpg

やっぱり八幡浜のスーパーホテルの朝食はレベルが高い。
中でもメープルシロップを練りこんでナッツがトッピングされていたデニッシュパンがめちゃくちゃ美味しかった!
もっともバターと糖分の塊なので1個で200kcalはあると思うけど。 >食べ過ぎ注意
いつものように8時過ぎに会場入りしてからはのんびりと過ごし、アップはこれまたいつもの感じで30分。
心拍の上がりはいい感じだ。

170423b.jpg

60番台後半は残留職人の証(ヲイ)

毎年のように起こるスタート直後の落車、去年は見事に巻き込まれてしまった。
今年は右端からスタート。
グラウンドから坂を登る間にラインが狭まって躊躇したけど、落車は起こらず出遅れも許容範囲。
と、思った矢先、右折後~ST突入までに2回の落車。
これらに巻き込まれること無くSTへ入ったけど、竹やぶ登りとグラウンド直前の登り、ゴジラへの登りで降車してしまった。
こんな感じでスタートポジションからビミョーに順位を落としながら2周目へ。

170423d.jpg

2周目。
けっこう息が上がっていたのに坂をダンシングで駆け上がったもんだからSTへ入った時にはいっぱいいっぱい。
後ろからは下り巧者のウエカワさんがやってきて桜坂では煽られる。
息が上がっているので根っこの処理が荒くなって足つき数回。
とにかく苦しかった。

3周目。
マスターシリーズチャンプ奈良のオオハシさんが上がってきたので食らいつく。
前から落ちてきた選手を拾いながら走っているうちにウエカワさんが離脱。
苦しかった心肺もようやく落ち着いてきた。
タブチ選手とアリモチ選手を射程圏内に捕らえて4周目へ。

170423e.jpg

4周目。
おそらくこの周回で脚切り。
坂でアリモチ選手、竹やぶの手前でタブチ選手を交わし、やや間の伸びた4人パックから抜け出す。
登りで抜かれることは無いだろうけど、しくじると一気に順位を落とす差なのでゴジラ~つづら下りは慎重になった。
で、4周目にしてようやくゴジラをクリア。
前にコバヤシくんパックが見えていたけど、ちょっと追いつける差ではなかった。
グラウンドに戻ってきて後ろは来ていなかったので流して脚切り。


47位/66人と惨敗。
エリート初戦だったコバヤシくんにも負けてしまった_| ̄|○il||li
2周目の最初の登りでちょっと無理したのが祟って、まんまとダメージとなって跳ね返ってきた。
それでも挽回できると思っていただけに凹むわ。
まだ開幕戦とはいえ今回はU23勢がいなかった訳で。
はぁ、先が思いやられる…。
2017シーズン開幕戦(`・ω・´)

4時家出で成田空港へ。
高速を使わずにR464経由でちょうど1時間。
R296と比べて距離的には5kmくらい遠回りになるけど、信号が無い分スムーズに走れる。

170422a.jpg

170422b.jpg

懲りずにジェットスター、今年は無事飛びました(えー)

ジェットスターとANAとの価格差を充ててバイクを送ることができるのはいいけど、来年はやっぱりANAでいいかなぁ。
あと、座席背面のフレームだかワイヤーだかが当るのが気になった。
LCCはやっぱりLCCでしかない。
後ろの子供が終始うるさいなかなかのクソフライトだったし。
500円チャージした座席指定の意味が無かったわ。

170422c.jpg

鯛めしと鯖フライ

いつものようにふたみシーサイド公園でちょっと早めのお昼を食べてから会場入り。
コースは去年と変わっていなかったけど、路面コンディションが良く今年のほうが走り易い。
去年は迂回したドロップオフは難なくクリア。
前転してヘルメット割ったのはなんだったのかと(苦笑)。
3周走ってゴジラ~先のクランクコーナーも全乗りでクリア。
やっぱりフルサスって凄いな。

良いイメージを残すべく最後に前半だけ流して上がるつもりだったけど、竹やぶ登りの手前でブチっとチェーン切れ…。
新品チェーンだったのにミッシングリンク部で切れていた。
取り付け時にちょっと渋かったのでうまく嵌りきっていなかったのかもしれない。
むしろ明日のレース本番じゃなくてよかったと思うことにしよう。

夜は「三代目長山精肉店」で焼肉。

170422d.jpg

170422f.jpg

170422e.jpg

どう見てもただの宴会です。
本当にありがとうございます。