今年も不作の夏。
ヤマノススメ3、バドミントン、ビーチバレー、オバロ3、進撃3、こんなところか?

準決勝の2試合はいずれも面白かった。
イングランド負けちゃったのは残念だけど。


3連休な週末は静岡方面で練習&キャンプなミニ合宿。
富士山新5合目まで登っちゃう高地トレーニング(違)。
元々は6月に予定を立てていたんだけど延期してよかったかも。
キャンプ用品とかお泊りグッズの準備しないと。
4時半に起こされたので5時半前からラントレ。

201807100727184cf.jpg

#1 15:43
#2 15:21

5分/キロペースはこなせるようになったと思っていたけど、まだそんなことはなかった。


いろいろ疲れた。
身体は休みたがっているけど頭の中が休まる気配が無い。
気分転換にファフナーエグゾダス見始めたけど、気分転換になるのか(苦笑)?
angelaとファフナーの親和性は最高だな。
シロタ派MTBロード練。
小町スタートでスカイライン~湯袋~道祖神折り返しってルート。

20180708182049ac5.jpg

昨日の疲労はもちろんだけど、この2週間ずっと脚がダル重くてスタート直後から雲行きが怪しい感じ…。
なんとか粘ったものの前に出る余力ナシ、フルーツラインはサマタくんの鬼引きでコバヤシくんと千切れてしまった。
ところが、道祖神への登りで復活(苦笑)、最終盤にカズ兄に並ばれて残りコーナー2つでついていけなかった。
復路はまずまずのペースで回せて湯袋へ。
ここは得意な登りなので積極的に行ったけど、これまた最終盤に(ry
心拍MAX98%からの脚がヘタってしまうのは高強度耐性が無いからなんだろうなぁ。

201807081821104db.jpg

ガリガリ君補給@復路のセイコーマートで当たり出た。
昨日の今日で乾燥体重はU-50間違いなしだったと思うけど、お昼と夜にしっかり食べたので元に戻ったはず。

イングランドVSスウェーデン、贔屓にしているイングランドが準決勝進出。
チームとしての完成度はフランスだと思うけど、イングランドはボール奪取力が高いと思った。
決勝がフランスVSイングランドになったら胸熱。

>ダーリン
中盤~後半で持ち直したと思ったけど、終盤でやらかしちゃったね。
パワトレ再開。

#1 18:23 / 203w / 86rpm
#2 19:10 / 192w / 85rpm
#3 19:04 / 192w / 84rpm
#4 18:50 / 195w / 83rpm
#4 22:16 / 150w / 77rpm

パワーはNP。
#1はFTP測定だったけど疲労が抜けていなくて失敗。
全周回南風も強かったし今日のコンディションではこれ以上は無理ぽ。

20180708182032dbc.jpg

3時間半で98.5km/NP170w/1841kj/TSS178.5。
とはいえ、これがどういうレベルの練習内容だったのか分からない。
もう一度パワトレのおさらいをして、使い道の乏しかったAquos Padにフリーの解析ソフト入れて管理するか。


ウルグアイVSフランス、フランスは完成度の高いチームだなぁ。
一方、ブラジルVSベルギーではブラジルが敗退。
ひそかに注目していたベルギーだけどやっぱり強い。
今週末からTDF始まるんだ。
今年もBS1の1日遅れデイリーハイライトにお世話になるか。
去年は早々にサガンが失格になって見る気失ったっけ。


白馬のエントリーした(7/25締切り)。
エキパの時にシングルリザルト取ったことあるけど、得意なコースってわけじゃないんだよなぁ。
夏の新番まだ何も見てない(´・ω・`)

>GGO
ヒロイン力でSAOに遠く及ばなかった。
ゲーム中といえど汚い言葉づかいのヒロインには魅力を感じない。

>あまんちゅ
原作どおりの良作、良い百合アニメだった。

>多田君
同じスタッフだった野崎君に遠く及ばず。

>ゴールデンカムイ
YJ原作モノ=不遇なアニメ化を覆す面白さ、2期も決定。
「ヒンナ」「オソマ」、アイヌ語を覚えることも出来る教育アニメ(ヲイ)。

>シュタゲゼロ
2週連続溜め回からの急展開ーーーっ!!
オカリン驚愕で引きとか気になって仕方ないけど来週はお休み。
いろんな素材が出ていたけどどう繋がるのか?
4時半起きから追っかけ再生でVSベルギー戦。
後半早々、原口と乾のファインゴール連発で2-0とリードするも2-3で逆転負け。
同点にされるところまでは想定内だったけど、ロスタイムも残り数秒、コーナーキックからの超速カウンターを食らってというのが凹む。
世界との差を見せ付けられた。
日本には勝てる試合を勝ち切る戦術も選手も足りなかった。 >長年の課題

長谷部は今大会で代表引退かぁ。
軽率なプレーも割りとあって好きなプレーヤーというわけでもなかったけど、キャプテンシーは抜群だったと思う。
お疲れさまでした。
coupe du Japon XCO#5 田沢湖スキー場/秋田県仙北市
天候:晴れ
コースコンディション:ドライ&マッド
タイヤ:前Rocket Ron / 後FAST TRAK (F1.2/R1.0)

3時過ぎに目が覚めたら雨が降っていた。
うーんやっぱりって感じでトイレに行ってそのまま二度寝して6時半前に起きた。

170701a.jpg

本当に美味しい。
やっぱり米どころ秋田県だから?
お昼のおにぎりを受け取ったら帰りにお風呂もどうぞと言ってくれた。
サービス満点!
来年以降、ヨーデルとかもしか、どっちにするか悩ましい(笑)。

8時半に会場入りするもすでに暑い…。
風邪っぴきからの回復途上&火曜日のラントレの疲労が残っているのか脚は重くて好調子とは言い難い。
黒森山方面で1時間ほどとアップは長めに。

一里野優勝でランキングトップに立ったので召集は1番目コール。
エキパ時代の瞬間最大風速も含めて初めて。
オアkベ選手に続いてゲレンデを登り一旦下りになる前に先頭に立ったものの、登り返し右コーナーで谷側へ転落…。
試走時に山側へラインを外したらハンドルを切りすぎてコケたからレース本番では止めたんだけどミスったなぁ。
7、8人に抜かれてから再出発、ヒライ、アリモチ、オカベ、ボク、シオミ各選手の並びで前半終了。
フィード前を過ぎたところでTK選手がスパっと抜いていき、後半セクションを無難にこなして2周目へ。

170701b.jpg


2周目。
全体5、6番手、40代の3、4番手で進むも、ゲレンデ登りでデンカ選手に抜かれるとついていけなかった。
不調時の息苦しさとバイクが進まない感覚。
後半STセクションに入る時は、シオミ、カノウ、デンカ、ボクといったメンツ。
ペースの上げ下げやミスったりで抜きつ抜かれつだったけど、デンカ選手が抜け出していった。

3周目。
ゲレンデ登り終盤にマツモト選手に抜かれてしまう。
この時点で全体7位、40代4位とシーズン最低順位&表彰台圏外になっていた。
さらにアサイ選手(M50)にも抜かれてしまう。
今日の出来だとここから浮上する気がしない、集中力も欠き始めて細かいミスを連発。
後半STの沢渡りの後の右コーナー、左に根っこが露出しているところで前転ダイブをメイク。
完全に集中力が切れてレースが終わった瞬間だった。

170701e.jpg

4周目。
捨てレース、普段抜かれることの無い選手に抜かれても流すのみ。
駐車場へ戻ってくる登り返しでイトウさんに集中力が無くなりましたと言ったところ、見ててそんな感じだったと言われてしまう。
分かってる人は分かってしまうものなのね。

170701c.jpg

12位/27人で今シーズンワースト。
全日本に向けて立て直すのみ。
いろいろ要因はあったと思うけど、ウォーミングアップは完全に失敗だった。
脚が重いからと日差しの下で長時間やったことでレース前に体力を失っていたと思う。

170701d.jpg

レース後の唐揚げ定食@鶴巣PAは正義。
田沢湖へ。

4時過ぎ家出でサマタ家に5時半に集まって4人3台で常磐道をひたすら北上。

180630a.jpg

南相馬鹿島SA

180630b.jpg

積載力に定評のあるSWG、荷室(3列目)にも余裕あり。
後列の広さはさすがは1BOXだと思った。

常磐道を全線走るのは初めて。
とはいえ、福島県内はずっとウトウトしてた…すみません。
で、仙台東部~仙台北部道路を経由して東北道に合流。
道中は30℃の暑さだったけど、盛岡ICのあたりから雨が降り出して会場に着いても降ったり止んだり。
まぁ、今更言うまでもなく「らしい」よね(ヲイ)。

去年復活した田沢湖のコースはかつてのJシリーズ時代のような楽しいコースだった。
今年はSTの取り回しやゴール地点へのアプローチが変わっていたけど、他は大きく変わることも無く楽しいコースは健在。
前日からの雨でSTはマッドなんだけど、ゲレンデはドライとタイヤチョイスが悩ましい路面コンディション。
試走では後輪の「抜け」より下りでのバイクコントロールが難しかった。
そこで前輪をマッドタイヤに変更にしたら決して速くは無いけど普通に走れた(試走は3周)。
夜中に一雨降る予報で良化は無いと思うので前:STINGO / 後:FAST TRAKで走ろう。
STで乗れない箇所は押しと割り切る。

今年は定宿「ロッヂ ヨーデル」の予約ができなかったので「民宿 かもしか」を新規開拓。
林の中のこじんまりとした民宿でご主人&おかみさんも気さくな人柄で好印象。
お風呂はヨーデルと同じく源泉掛け流しの硫黄泉、この辺一帯(水沢温泉)はどこもこんななのかな?

180630c.jpg

ごはんも期待どおり、とても美味しいヽ(*´∀`)ノ
山菜に飢えているのでこんな感じのごはんは嬉しい限り。
案内に昼食の用意もできますとあったのでおにぎりとか作ってもらえるか聞いてみたらOKとのこと。
おかげで買出しに行かなくて済む、こういうサービスも嬉しい。
試走動画を見つつ適当にダベって22時過ぎに撤収。
VSポーランドは0-1で敗戦も決勝トーナメント進出。

0-1で負けでも良しとした他力本願の試合運びに賛否両論だけどボクは肯定派。
(つまらない試合だったという点は完全同意の上で)
モヤモヤと落胆どっちがマシかってこと。
だって日本代表の目標は決勝トーナメント進出でしょ。
点を取りにいってカウンター食らって0-2になってリーグ戦敗退より全然いいじゃない。


明日から田沢湖遠征だけど、元オリンピアン参戦でモチベーションは急降下(´・ω・`)