シマノのクセにカッコイイじゃないか! >新XTR


レース2日前だけどジテツウってのは極めて異例。
何故なら富士見は捨てレースだから(ヲイ)。
エントリーリストを見た感じ、上位3名は固いよなぁ。
実質的に4位争いになるけど、超がんばって4位、ずぶずぶ10位って感じ。
とはいえ、今年の富士見はポイント配分の高いUCIレース。
獲得ポイントはCJ1 4位<CJU 6位なので、6位以内に入って年間ランキングで上書きできるようにしよう。
ちゃいに起こされたら朝シュタゲと考えていたけど4時50分…早すぎる。
さすがに二度寝した。
で、シュタゲゼロ。
一気に動き出した、いろいろ伏線仕込んでいるんだろうなぁ。
(「手首」はミスリードと読んだ)
リーディングシュタイナー発動→エンディング→Cパートときて。
うぉおおおおーーーー助手が生きてる世界線!!!! 
来週が楽しみ過ぎる。


新XTRの仕様がリークされている。
リア12速化は予想どおり、これで現行フリーも使えちゃったとしたら…シマノならやりかねない。
SRAMはスプロケが高すぎるからなぁ。
SRAM派だけど明日の発表が楽しみだ。


社会ネタにはあまり触れないほうけど、昨日の記者会見はあまりにも酷かった。
伝説級のクソ記者会見。
昨日はWCを見ることなく盛大に寝落ち…。
2時間後に生還した時の気持ち良さといったらそりゃもう。
で、早起きして2周だけ見て残りをさっき見てた。
oakleyのアンダーリムの奴ってカッコ悪くね?

201805212247593b1.jpg

いただき物の絶品チャーシュー。
わらしべ長者になっちゃって却って申し訳なかったかな。
チーム練deインターバル。

朝日峠の気温表示は11℃…寒いです。
念のためと思って持ってきたウインドブレーカーが役に立つとは。
いつもはここでメニューを消化するけど、富士見のジープロードを想定して今日はジープロードでやっつける。

180520a.jpg

3分×4本(5分レスト)と1分×5本(3分レスト)。

この前の5分に比べたら3分は楽勝♪…って程じゃないけど余裕があった。
で、1本追加したけど余計なことした分、直後の1分は当然キツかった。
3分は1本、1分も1本だけ先着。

180520b.jpg

雨上がり&風が強かったので峠からの眺望は澄み渡ってた

メニューの途中からKAZU兄も合流、尾根道~ジープロード~弓弦~SG左で上がり。
手賀沼用Superflyで走ったけど違和感ないので投入決定。
下りでペダルが外れたり、グリップが固定ネジがダメになったりと、今まで気付かなかったダメ出しもできた。

サラっと流した感があるけどtours.netはシロタ派の構成員だと思う(ヲイ)。
雨は上がっていたけど、録り溜めアニメを消化してから家出。
気分乗らずでお買い物サイクリング35kmってところ。
昨日10日ぶりに腹筋コロコロをやったら筋肉痛…。
やっぱり中3日くらいで続けるのが吉。

手賀沼専用機をレースで使えるように整備。
自力でロックアウトのリモートレバーを取り付けることができた。
ちな9.15kgくらい。
今日は終日千葉工場。

先日導入した新システムの工場サイドの研修と、本社⇔工場における役割分担のすり合わせ。
ついでに本社で受けた研修だけでは理解しきれなかったので補習的に。
覚えたつもりでいても実際は覚えていないものです。
3回目の研修でようやく動かせるレベルになった(ような気がする)。
本格的に移行するのは7月からかな。

最寄駅からは徒歩15~20分くらいとめんどくさいので車で行ったけど、朝のラッシュ時で1時間ってところだった。
工場勤務だと燃費重視の車に買い替え必死。
ちゃいに起こされるからのシュタゲゼロ。

うわああああああぁぁぁ!!
先週のトラウマスイッチからのラウンダー襲撃、この世界戦でもまゆしぃ死んじゃうん!?
もうオカリンのメンタルはボロボロだ…。
電話レンジ(仮)は無いんだぞ、Dメールもタイムリープもできないのにどうするんだ?


レースの合間に。

2018051800571395a.jpg

20180518005816466.jpg

20180518005803ebc.jpg

20180518005732c58.jpg

201805180058547bc.jpg

もつ焼き 豚一@水天宮

CXお疲れちゃん会で訪れた「神田もつ焼きセンターえん」の姉妹店。
低温調理の豚刺し、中でもレバーが美味すぎてもうね。
ヒンナーヒンナーヾ(*・∀・)/
ホイール吊るしていた突っ張り棒が落下してた。
自転車に直撃していなくてよかった。


2戦終わったけどパッとしない(´・ω・`)
このままシルバーコレクターに成りかねないので何か手を打たないと、と考えて富士見と一里野は29erで走ることにした。
今週末と富士見で感を戻して一里野で勝負(`・ω・´)
5時半起きで泥ジャージとシューズの下処理、ごはん食べてからはバイクのメンテナンス。
オーバーホールしてないし、ひさしぶりの泥レースとあって数か所の死亡宣告は覚悟していたけど、ヘッド下側とスイングアーム2か所以外はまだいける感じ。
BBはとっくの昔に死んでるので見なかった(ヲイ)。
午前中をフルに使ってメンテナンス終了、フルサスは時間掛かるなぁ。
会社に行く可能性が高かったんだけど、朝イチで調整して回避することができて助かった。
じゃなけりゃ夜まで掛かってたと思う。
Coupe du Japon XCO#2 八幡浜市民スポーツパーク/愛媛県八幡浜市

天候:雨
コースコンディション:マッド
タイヤ:前BARZO2.2 /後FASTTRAK (1.2/1.2)


3時過ぎに一度目が覚めてから二度寝して6時前に覚醒。
朽木に続いてぐっすり眠れた。
外の様子が気になるので窓を開けてみたらやっぱり雨(泣)。
昨日の晴天はどこへ行った?

20180514194750c90.jpg

20180514194734cfc.jpg

ブッフェではない朝食(和定食)、けっこうボリュームがあって○。
じゃこ天とかまぼこはご自由にどうぞ形式。

会場に着くまでは止んでいたものの、しばらくすると本降りになってその後は降ったり止んだりの繰り返し。
ひさしぶりの本気マッドレースにげんなりだったけど、イトウさんに優勝候補の一角と挙げられたからにはヤル気を見せないといけない訳で。

20180514194808fd8.jpg

雨の中、合羽を着こんでの試走は心拍の上がり具合、脚の感触よりも身体を温めることに重点を置いた。
アドバンスは4→3周回になったのでマスターズも同じかと思ったけど、4周回で行われることが決定。

朽木では1周目のペース配分をミスったことが響いて表彰台を逃した。
今回もアリモチ選手とサカイ選手が要注意、仕掛けどころは終盤と考えていた。
それでもホールショット狙いで飛び出す(ヲイ)。
先頭といってもマイペースで登り、STは前に選手を置いて下りたかったので4番手で下り始める。
ところが、マッド路面に順応できず前からは離れて後ろからも突かれる有様、ノーマークだった選手にも遅れを取ってフィードに戻ってきた次点で8番手と出遅れた。
中盤以降はヒライ君と前後しつつ、ブランクもあるし体力的に後半失速するだろうと見ていた。

180513a.jpg

2周目。
トップはアリさん、2番手がアサイ選手(最初誰かわからなかった)、続く3位パックで戻ってきてサカイ選手にはしっかりマークされる。
路面は悪化の一途、竹やぶ登りと桜坂のピークは乗車で登れなくなった。
そんなこんなで桜坂でヒライくんに前を譲り、ゴジラの手前でアサイ選手を捕まえた。
マッド路面にも慣れてきた頃だったけどゴジラ下りはお手上げ。
降りたら先のクランクコーナーまで全押しと割り切り、つづら下りからの登りも半分程度。

180513b.jpg

3周目。
3位で戻ってくるとトップはヒライくんに入れ替わっていた。
アリさんをSTに入る前に抜いたものの、下りではヒライくんに敵わないのでこのまま逃げ切られる恐れが出てきた。
サカイ選手には相変わらずマンマークされっぱなしでこっちはもっとマズイ…。
簡易舗装路先の登り返しの岩の上でスリップ脚付き、ここでついに交わされてしまう。
レース後にアリさんから聞いたところによると、つづら下りで落車してかなりタイムロスしてたみたい。

4周目。
まだトップが見えているので1分差に3人がいる感じ、4位アリさんとは10秒差くらい?
グラウンドに出る時に30秒と言われたので諦めずに追う。
まだ優勝の目は残っている。
だけど、もうヨレヨレの体でしか登れなくなっていた…。
つづら下りの先の登りでヒライくん(またもやトップは入れ替わっていた)を捕まえられず万事休す。
ここで3位狙いに完全にシフト、脚も残っていないので安全マージンを使い切ってアリさんから逃げ切る。
脚切りテントまでに思いの外差が詰まっていたけど逃げ切ってゴール。

32446406_2340272442866166_4384084676231299072_n.jpg


全体3位で40代2位/27人。
朽木のトップ2人がいないレース、優勝(全体1位)のチャンスがあったけど届かなかった。
サカイ選手に負けるのは想定していたけど、ヒライくんはノーマーク。
思い返せば、エキパ&エリートの時もマッドレースは抜群に強かったっけ…。
ブランクがあったとはいえ、実力者なのだから侮ってはいけなかった。
なかなか勝てないなぁ。
あと、ヒライ君にタイヤ何履いてたのか聞いたら同じくFAST TRAK。
登りで乗れなかったのはホイールの径の差?


180513c.jpg

エリートがスタートした後に表彰式の招集が始まり、一般クラス、女子、マスターズの順でやるとのことだった。
で、15時過ぎから始まり、一般クラスに1時間弱、そこからさらに待たされてようやく女子、最後マスターズが終わったのは16時半…。