マンションの同じ階にディスカバリーチャンネル時代のTREKトレック乗ってる人がいる。
今朝、新聞取りに外出たら走って帰ってきたところだった。
この時期でも日の出前に走ってきたのかぁ、意識の高さは完全に負けたわ。
50代半ばな感じ、ロードガチ勢なのかな?
あまり速そうには見えないけど、ロード乗りって見た目じゃ速いかどうか分からないからなぁ。


ベースレイヤー系メインでまとめ買い。
なんだかんだいってcraftは有能なんだけど、ボクにはサイズ感がデカいというか長いのでレディースにした。
今週末(土)も雨予報とか…(泣)。
日曜日は晴れるっぽいから走れるだろうけど。
というか、今秋って雨の日多くね?
週末に降られるから、JCXガチ勢は開幕戦の茨城以外は全戦マッドとか可哀想過ぎるぞ。

宇都宮CXは日曜日のUCIにエントリー。
なんだかんだでカテ1残留も見えてきたので土日ダブルエントリーはしなかった。


月曜日にポケットに入れたまま土砂降りの中走ったことでビミョーに浸水して液晶が滲んでしまったiPhone。
SIMカード抜いてジップロックに乾燥剤と一緒に入れて放置してきたことでようやく復活の兆しが!
iPhoneは水に弱い、気をつけよう。
頭痛い…二日酔いだった。

朝は寒くて帰りは雨なジテツウ。
降り出しは21時頃だと思っていたのに早まった。

雨かよ→道中土砂降り→家まであと10分で止む…。

ひさしぶりに完膚なきまでに叩きのめされたけど、ずぶ濡れになってしまえばどうでもよくなる。
路肩の水溜りを水しぶきを上げながら走るのは何気に楽しい(苦笑)。
どうせなら最後まで降り続いてくれたほうが余計な汚れが流れ落ちてくれるのにな。
学生時に所属していたサークルの50周年記念イベントが行われるので母校へ。

171112a.jpg

何を着ていくか迷ったけど、結局普段どおりでいいんじゃね?とTPOガン無視した服装で。
「そういう奴だったよね」と目立ったので狙いどおりだ(ヲイ)。

171112b.jpg

17、8年振りかな?

卒業するちょい前から白山キャンパス再開発として旧校舎の取り壊し&新校舎設立が始った。
完全体になってから訪れたのは初めてだ。
あまりの広大さにプチ迷子になってしまった。

171112d.jpg

50周年記念冊子の表紙回りを担当。
話しを振られた時はやる気無かったけど先輩命令は絶対なので(ヲイ)。

2~3時間の立食パーティー形式な式典の最中は先輩、後輩たちと近況を報告しあったり。
当時から変わっている人、変わってない人いろいろ。
卒業して以来20年振りに会うという人も数人いたっけ。
OB会には深く関わるつもり無いんだけど、自分と被っていた世代とは今後も繋がりを持ち続けたいものです。

二次会は白山と巣鴨の居酒屋をはしご。

171112c.jpg

巣鴨の「鰓呼吸(えらこきゅう)」というお店で、日本酒ラインナップがなかなかだった。
人数が多いことをいいことに、後輩たちと高いお酒ばかり頼んでしまった(えー)。

醸し人九平次 純大 雄町
花陽浴 純吟 美山錦
梵 艶 純大
磯自慢 特別本醸造
新政 NO.6 R-type
福田 特純
陸奥八仙 特純
澤屋まつもと 守破離 純米
冩楽 純米

九平次がズバ抜けて好みだった、フルーティーで飲みやすい!
あとは磯自慢、アル添本醸造でこの美味さ、吟醸酒なら…ゴクリ。
逆に陸奥八仙はひと口飲んだだけでダメだった。
トレイル&お泊まり会の予定だったけど諸事情で延期になった。
そういう時に限っていらんことが起こりがちだけど、まさにそのとおりと下らないミスをやらかしてしまって休日出勤。
作業自体はほとんど無かったものの、ミスにミスの重ね塗りと三たびやらかしてしまった…いかんなぁ。


9月に買っていた「仙禽 線香花火」を開栓。

20171111221350800.jpg

飲んだ瞬間、「これはキッツイなぁ…」という印象。
オサレなラベルと夏酒「かぶとむし」を飲んだ時のインパクトで買ってみたけど、正直失敗したなぁと。
ところが、巨峰をつまみながら口にするとこれが合う!
むぅ、奥が深いなぁ。
7時で7.6℃と今朝は今秋一番の冷え込み。
半袖+ベスト+アームウォーマーじゃキツかった。
そのうち身体も温まってくるだろうとやせ我慢していたけど、新小岩でもう無理とウインドブレーカーを着込む。
一転、帰りは半袖で帰って来られるくらいに暖かかった。


通勤経路の脇道にある地酒専門店で週末のお泊り会向けに仕入れてきた。
フルーティなお酒で探してみて引っ掛かったのをチョイスしたけどどうだろう?
美味しいといいんだけど。
お店の人オススメだったやつも気になった。
家の近所、市内に有名店、通勤路と、なにげに地酒専門店が充実していることに気付いた(笑)。


幕張CXのリザルトが出ていたので確認したら、まさかの66%クリア!
56位/87人で65%とギリギリだったけど、残留チケット2枚目を獲得。
一気に気が楽になったよ。

手賀沼に向かって家出したものの、途中で眠くなってきて印西方面サイクリングに変更。
R464ドン突きまで走ったところでおなかいっぱいになってお買い物サイクリングに。
運動の質・距離共にずるずると下降線を辿ってしまった。
疲れているのかなぁ、30分足らずしか走ってないのに。
泥レース後のバイク2台をやっつけるのは大変だ。
もっとも、昨日のレースは2台大勢だったおかげで助かったけど。
ヘッドパーツもBBもとっくに死んでいるので、チェーンとRDのプーリーだけいじってあとは見なかったことにした(ヲイ)。

171104e.jpg

試走でパンクしたほぼ新品シラクCXはパッチを当てて修理。
パンク品と分かるようにロゴをマーキングしたらカッコよくなった。


リアル母からいろいろなケーキを少しずつ食べたいとリクエストを受けていたので。

171104a.jpg

171104b.jpg

171104c.jpg

171104d.jpg

ひさしぶり、もしかしたら10年ぶりくらいかもしれない「菓子工房アントレ」のケーキ。
千葉県で美味しいケーキは?と聞かれたら必ず名前が挙がる名店だ。
足りない分はシュガーシャックで追加。
これだけ買って足りないというのもなんだけど(苦笑)。
夜は出前寿司もゴチになってしまった。
弱虫ペダルSTAR LIGHT CROSS in CYCLE MODE

天気:晴れ
コースコンディション:マッド&芝生はドライ
タイヤ:前シラクCX / 前シラクCX (F1.65/R1.65)

都市型レースと完全に定着、今年はUCIレースにもなった。
例年、自走で午前中に試走して一旦帰宅、夕方に再び会場入りしていたけど、今年は夜から明け方に雨が降って路面コンディションが変わるだろうと午後半ばに会場入り。
コースチェック動画を見たら先日の台風の影響で水が染み出して池になってる箇所もちらほら。

受付終了10分前に慌てて受付を済ませ、なんだかんだで忙しなく準備をしてコースイン。
今までの逆走となってスタート地点からの直線部は若干延長されたけど渋滞は必至。
工事現場(?)への登り直前が件の水溜りになっていてハブ軸まで浸かってしまう深さだったのは驚いた。
右端に乗車ラインがあると聞いたけど、試走ではダメージを嫌ってコース脇から登ってた。
雨が降ったことで名物たけし城は健在(苦笑)。
1つ目と2つ目、いずれも最後の1歩を足出す感じでいけるけど、レースでは安全策を取ると思う。
(試走では1度ずつ全乗りクリア)
試走2周目、シケイン後の何でもない登り返しでフロントを小石にヒットさせてパンクさせたのは余計だった…。

陽もどっぷりと沈んでナイトレース特有の盛り上がってきたけど、今回UCIルールが適用とあってライト等の類が付けられない。
当然、去年よりライトアップされるんだろうと思いきや、そんなことはなかった。
これには参った、暗くて見え難いところが3箇所あるんだよなぁ。

スタートリストどおり84番目/87人エントリーと文字どおり最後尾からスタート。
前方でブレーキ音が鳴り始めたと同時に前輪をハスりながら…たぶん10mくらいかな((;゚Д゚)ガクガクブルブル
ちょろっと抜きつつ水溜り~本コースへ戻ってたけし城、ツルツル滑落している選手を尻目に登りきる。
レース後、たけし城動画を見たけど、卒なく登ってしまう脇役でしかなく面白みに欠けたのは反省点(ヲイ)。
とにかく1周目は各セクションカオスでしかなかった。

2周目。
同じく最後尾スタートだったツジ選手と前後しながら中盤まで走っていたけど、たけし城からの下りで前輪が穴に嵌ってあやうく前転ダイブするところだった。
ラインは見えていたんだけど、より深くなっていた箇所までは暗くてわからなかった。
で、その先の下りから泥セクションに入った時にサドルが前上がりになってしまった。
今までにも何度か起こったことがある、やっぱり構造的にダメなシートピラーだ…。
スペアバイクはピットに置いてあるけど、コバヤシくんが気付いてくれるかどうか。
おおっ、奇跡的にスタンバってくれていた!
ロスはあったものの独りで交換するより断然早く処理できた。

3周目。
どうやら50位台~60位付近を走っているらしい、残留チケット圏内に入っているのかどうなのか。
コース後半の東側の短いキャンバーセクションでスリップした際に杭が前輪に挟まり、その間に数人に抜かれてしまった。
ショボい平地脚にムチ打って抜いてきたというのに。
芝生エリアはヨシモト選手にツキイチ、次の周回で前に出てと思っていたらまさかの脚切り…。
マジか、3周回すら走りきれなかったぞ。

171103.jpg


脚切りにあった選手たちはまさかの3周エンドに苦笑するしかなかった。
トップはどんだけ速いんだ?
順位は不明。
3周目に残留チケット圏内に入ったものの、キャンバーでミスったからギリギリ逃したかも。
それはともかく、余裕があったのにヨシモト選手の前に出ずに脚切りにあったのはいかん。
もっと積極的にいかなくちゃ。

あと、2周目に穴に嵌った箇所の他にも、前半の工事現場から本コースへ向かってくる下りと、舗装路と平行しているSTのコーナー部分は見え難かった。
せっかくのUCIレースなんだし来年はもうちょっとなんとかしてもらいたいなぁ。
ジャンクSPORTSが復活するのか、これは朗報。
人気アスリートの話しじゃなくてもマイナースポーツの知られざる一面を知るだけでも面白い。

秋アニメは見なくてもいいやと思っていた宝石の国が頭一つ抜けたなぁ。
当落線上だったネト充とガロもなんだかんだで面白さがある。
将棋はこの先鬱展開になっていくんだっけ?イヤだなぁ(´・ω・`)


進発式。
目減りした稼ぎを取り返すことしか考えません。